DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(91)

さて、では結婚式を執り行うのに必要なウェディング・ヴェールを受け取りに行きます。

ウェディングヴェール

「Hero receives the wedding veil!」

「ヒーローはウェディング・ヴェールを受け取った!」


というわけで、モストロフェラートに戻ります。
ウェディング・ヴェールを花嫁に届けに、別邸へと向かいます。

モストロフェラート61

*:「You mustn't keep the bride waiting!
There can't be a wedding without the wedding veil.」

*:「花嫁さんがお待ちですよ!
ウェディング・ヴェールなくして、結婚式は執り行えません。」

*:「And Mr Briscoletti explicitly asked for you to bring it, Hero.
It won't do if someone else in your party has it, or if it's in your bag.」

*:「ブリスコレッティ様は、あなたにはっきりと、
ウェディング・ヴェールを受け取ってきてほしい旨お伝えしていたはずですわ、ヒーロー様。
もし、誰か他の、あなた様のお仲間が所持していたり、
あなたのバッグに入っていてはダメですからね。」


「explicitly(明確に、はっきりと)」


最後のセリフは、システム的説明です(笑)
ヒーローが所持していないとこのセリフを言いますが、
ウェディング・ヴェールは、受け取ると自動的にバッグにしまわれるので、
バッグ内からヒーローの所持品に加えます。

そうすると、以下のセリフに変化します。


*:「Thank you for bringing the veil, Hero.」

*:「ヴェールをお持ちいただき、ありがとうございます、ヒーロー様。」

*:「There. Well, you'd better go in!」

*:「さあ。準備が整いました、どうぞお入りください!」



別邸の中に入ります。

モストロフェラート62

*:「Come along, then, Hero.
It's time to pop that beautiful wedding veil on your beautiful young bride's head.」

*:「一緒にいらしてください、ヒーロー様。
あなたの美しい花嫁さんにその美しいウェディング・ベールをかぶせてあげてくださいまし。」


「pop(ひょいと動く、入る)」



モストロフェラート63

Bianca
「Hero...」

ビアンカ
「ヒーロー…」


モストロフェラート64

「Hero puts the wedding veil over Bianca's head.」

「ヒーローはビアンカにウェディング・ヴェールをかぶせた。」

Bianca
「Thanks, Hero.
Looks like it's time for you to take me to the church, then.」

ビアンカ
「ありがと、ヒーロー。
私を教会まで連れてって。」



そして、ヒーローはビアンカを伴って、町の教会へと向かいます。


モストロフェラート65

*:「Hey! Hero!」

*:「おい!ヒーロー!」


モストロフェラート66

Harry
「It's been ages, hasn't it?
We rushed over here as soon as we received the invitation from Mr Briscoletti.」

ハリー
「久しぶりだな!
俺達、ブリスコレッティ氏から招待状を受け取ってすぐに飛んできたんだぜ。」


「It's been ages(お久しぶり)」
「rush over(駆けつける)」
「as soon as ~(~してからすぐに)」


Maria
「Congratulations, Hero!
It looks like the wedding is going to be absolutely beautiful.」

マリア
「おめでとうございます、ヒーロー!
とっても素敵な結婚式になりそうですわね。」


「absolutely(絶対に、誠に)」


Harry
「Just don't cock up the proceeding by trying to look all dapper or anything, Hero!」

ハリー
「式の最中にカッコつけようとしてしくじるなよ、ヒーロー!」


「cock up(しくじる、台無しにする)」英国俗語
「proceed(進行する)」
「dapper(粋な、軽快な)」


Harry
「So, see you later then, I suppose.」

ハリー
「じゃ、また後でな。」



モストロフェラート67

*:「So, this is it! Time for the big entrance of the bride and groom!
It's exciting!」

*:「さあ、これからですよ!新郎新婦の入場です!
わくわくしますね!」


「entrance(入り口、登場)」
「groom(新郎)」



モストロフェラート68

Priest
「We are gathered here today, in the presence of the almighty Goddess,
to celebrate the happy union of Hero and Bianca.」

神父
「今日この日に、我々は集いました、全知全能なる女神の御前に、
幸多き夫婦となるヒーローとビアンカを祝福するために。」

Priest
「We will start with your wedding vows.」

神父
「それでは結婚の誓いを行いましょう。」


「vow(誓い)」


Priest
「Do you, Hero, take Bianca to be your wife?」

神父
「ヒーロー、あなたはビアンカを妻として、共に生きることを誓いますか?」

Priest
「To love and to cherish, in sickness and in health,
for as long as you both shall be ressurrected from death in the church?」

神父
「病める時も健やかなる時も、死が二人を分かつまでずっと、愛し慈しむことを誓いますか?」


「cherish(いつくしむ、可愛がる)」

「for as long as you both shall be ressurrected from death in the church.」は
直訳すると「この教会で二人とも死から復活しなければならないような状況になるまではずっと。」
というような意味で、これはドラクエの教会をネタにしたジョークみたいなもんです(笑)

本来はセリフの日本語訳のように「死が二人を分かつまで」なのですが、
ドラクエでは死んでも教会で復活できるので、
「どちらも死んでしまって、両方を復活するような状況になるまで」と言っているのです(笑)



勿論ヒーローの答えは「Yes」です。



Priest
「And do you, Bianca, take Hero to be your husband?」

神父
「そしてビアンカ、あなたはヒーローを夫として、共に生きることを誓いますか?」

Priest
「To love and to cherish, in sickness and in health,
for as long as you both shall be ressurrected from death in the church?」

神父
「病める時も健やかなる時も、死が二人を分かつまでずっと、愛し慈しむことを誓いますか?」

Bianca
「Yeah. I do.」

ビアンカ
「ええ。誓います。」



余談ですが、海外のキリスト教式の結婚式でも、
新郎新婦は誓いの言葉として、「Yes, I do.」と言います。
「Yes.」だけしか言わない、というのはあまり聞きません。
「I do.」とだけ言うことはよくあります。




Priest
「Then we shall now move on to the exchange of the wedding rings...」

神父
「では、結婚指輪の交換へと移りましょう…」

モストロフェラート69

「Hero and Bianca place their wedding rings on each other's fingers.」

「ヒーローとビアンカは、それぞれ互いの指に結婚指輪をはめた。」


「place(位置させる、置く)」人、ものなどを特定の場所に。


Priest
「So, in the presence of the Goddess,
you will now demonstrate to everyone here that your union is complete.」

神父
「では、女神の御前で、
ここにいる全ての人にあなたたち二人が夫婦となったことを示す証をたてなさい。」


「demonstrate(証明する、実証する)」



モストロフェラート70

Harry
「Come along, Hero! Don't be shy!
Give her a sloppy one!」

ハリー
「しっかりしろよ、ヒーロー!恥ずかしがるな!
熱いヤツを一発かましてやれ!」


「Come along!」=「(命令形で)がんばれ、ちゃんとしろ」英国俗語
「sloppy(感傷的な)」



これもドラクエ5のお約束です(笑)

この場から移動しようとすると、ハリーの叱咤激励(?)が飛びます(笑)
「熱いヤツ(a sloppy one)」とは、いわゆるアレです(笑)




…改めて、ビアンカと向かい合います。


モストロフェラート71

Bianca
「Hero...」

ビアンカ
「ヒーロー…」


モストロフェラート72

「Hero kisses Bianca!」

「ヒーローはビアンカにキスをした!」

モストロフェラート73

Priest
「Dear Goddess, behold this new union of two of your devoted flock!」

神父
「親愛なる女神よ、あなたの献身的な信徒である、
今ここに新たに夫婦となったこの2人を見守りください!」


「behold(注視する)」
「devoted(身を捧げた、献身的な)」
「flock(群れ、信徒)」


Priest
「Bless them with your everlasting love and watch over them with your eternal compassion.」

神父
「女神の不変の愛をもって彼らを見守り、女神の永遠の慈悲をもって
この夫婦に祝福のあらんことを!」


「everlasting」=「eternal」(永遠、不変、恒久)
「compassion(慈悲)」



モストロフェラート74

Harry
「Congrats, Hero!
You two make a great couple.」

ハリー
「おめでとう、ヒーロー!
君ら2人は素晴らしいカップルだよ。」

モストロフェラート75

Nera
「Hero and Bianca, I hope you'll enjoy every happiness together.」

ネラ
「ヒーロー、ビアンカさん、いつまでもお幸せにね。」

モストロフェラート76

*:「(wolf whistle)
That's one hot bride you've got there, Hero!
You treat her right!」

*:「(ヒューヒュー!)
美人の嫁さん貰ったな、ヒーロー!
奥さんを大事にしろよ!」


「wolf whistle(口笛)」
「hot(素晴らしい)」俗語




以上でヒーローとビアンカの結婚式はおしまいです。

長かった…^^;



ヒーローとビアンカは晴れて夫婦となりました。
これから2人は、ただのパーティや仲間としてではなく、
家族として共に冒険をすることになります。

では次回は、結婚式後から再開します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: