Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(18)

2オープニング36


Phoenix

「Chief...」


フェニックス

「チーフ…」




前回ミアの死体を発見してしまったフェニックス。

画面上でも、ミアの遺体はとても痛々しいですが、とにかくまずは、現場の状況を調べてみることにします。



DSの下画面に、前回も紹介したこちらの画面が表示されています。




2オープニング37




今回は左の「Examine(調べる)」を選択します。
すると、下記の画面に移行します。




2オープニング38




中央のカーソルを動かして、調べたいポイントに合わせます。
ミアの遺体にカーソルを合わせてみます。




2オープニング39




すると、左下に「Examine」コマンドが現れます。
重要なオブジェクトをポインティングすると、このように「Examine」コマンドが現れて、詳細を調べることが出来ます。




2オープニング40


Phoenix

「It's hard seeing her like this, but if there are any clues here...」


フェニックス

「こんな彼女を見るのはつらいけど、何か手がかりが残っているかもしれない…」


Phoenix

「She was struck on the head with a blunt object.
She probably died instantly.」


フェニックス

「彼女は鈍器で頭を殴られたようだ。
おそらく即死だっただろう。」




「instantly(瞬時に、即刻)」




2オープニング41


Phoenix

「”The Thinker” lying next to her must have been the murder weapon.」


フェニックス

「彼女の側に転がっている”シンカー”が凶器に違いない。」



2オープニング42


The Thinker(考える人)

Type:Weapon(タイプ:凶器)

Retrieved at the Fey Law Office.(フェイ法律事務所で回収した。)

The Thinker added to the Court Record.(シンカーをコート・レコードに加えた。)」




「retrieve(回収する、取り戻す)」




このように、調べることで発見があり、重要な物は証拠品として法廷記録に加えられます。
当然これらの証拠品も裁判時重要な証拠となります。


これがいわゆる探偵パートと呼ばれるもので、このように証拠品を増やしていったり、
事件の関係者に話を聞いたりすることで、事件の真相に近づくことができます。



では、ゲームに戻ります。




Phoenix

「Hmm... there are some glass shards near the chief's body.」


フェニックス

「うーん…ガラスの破片がチーフの遺体の近くに落ちている。」




「shard(破片)」




2オープニング43


Phoenix

「Must be pieces of the glass light stand lying broken in the back of the room.」


フェニックス

「部屋の奥の、倒れて壊れたガラスのライト・スタンドの欠片に違いない。」



2オープニング44


Glass Shards(ガラスの破片)

Type:Evidence(タイプ:証拠品)

Retrieved at the Fey Law Office.(フェイ法律事務所で回収した。)

Glass Shards added to the Court Record.(ガラスの破片をコート・レコードに加えた。)」


Phoenix

「Nothing else that seems like a clue here...」


フェニックス

「めぼしい手がかりは、もう他には無いみたいだ…」


Phoenix

「Hmm...?」


フェニックス

「ん…?」


Phoenix

「A piece of paper! It must have fallen from Mia's hand!
What could it be?」


フェニックス

「何かの紙切れだ!ミアさんの手から零れ落ちたんだろう!
一体なんだ?」




「What could it be?(それは何だ?)」




2オープニング45


2オープニング46


Phoenix

「A word is written in blood on this scrap of paper!」


フェニックス

「紙切れの上に血で文字が書かれている!」




「scrap(くず、破片)」




Phoenix

「”Maya”...? Did Mia write this?」


フェニックス

「”マヤ”…?ミアさんがこれを書いたのだろうか?」


Phoenix

「This piece of paper is a receipt from a department store, dated yesterday.」


フェニックス

「この紙切れはデパートのレシートだ、日付は昨日になっている。」




「receipt(レシート)」




2オープニング47


Receipt(レシート)

Type:Evidence(タイプ:証拠品)

Retrieved at the Fey Law Office.(フェイ法律事務所で回収した。)

Receipt added to the Court Record.(レシートをコート・レコードに加えた。)」


Phoenix

(I think that's enough snooping around for now.)


フェニックス

(この辺りを嗅ぎまわるのは、もう充分だろう。)




「snoop(嗅ぎまわる、詮索する)」




Phoenix

(I'd better call the police...)


Phoenix

(そろそろ警察に通報した方が良さそうだ…)



2オープニング48


Phoenix

(and find out what that girl was doing here.)


フェニックス

(それに、あの少女がここで何をしていたのかを探らなければ。)




「find out(調べる、さぐる)」




今度はDSの下画面で「Move(移動する)」を選びます。




2オープニング49


2オープニング50


Phoenix

(That girl just now...
where'd she go!?)


フェニックス

(あの少女は今は…
どこへ行ったんだ!?)


Phoenix

(I put her right there on that sofa...!)


フェニックス

(僕は確かに、彼女をソファに寝かせておいたのに…!)


Phoenix

(Uh oh... I hope she didn't run on me.)


フェニックス

(うぅ…彼女は逃げないと思っていたのに。)



2オープニング51


Phoenix

「Yipes!」


フェニックス

「うわっ!」




「Yipes(ヤイプス)」=驚いた時につい発してしまう言葉。「Yikes(ヤイクス)」のほうが一般的。

おそらく、「Yikes(ヤイクス)」+「Oops(ウープス)」




Phoenix

(Don't scare me like that...)


フェニックス

(そんな風にいきなり脅かさないでくれよ…)


Phoenix

「Excuse me but, who are you?」


フェニックス

「失礼だけど、君は?」



2オープニング53


???

「...」


???

「…」


Phoenix

「It's okay. I work here.」


フェニックス

「心配ないよ。僕はここで働いているんだ。」



2オープニング52


Maya

「Maya...」


マヤ

「マヤ…」


Maya

「Maya Fey.」


マヤ

「マヤ・フェイです。」


Phoenix

「Maya... Fey?」


フェニックス

「マヤ…フェイ?」


Phoenix

(”Maya”...?)


フェニックス

(”マヤ”…?)


Phoenix

(So Mia was writing this girl's name!)


フェニックス

(それじゃ、ミアさんが書いたのはこの子の名前だったのか!)


Phoenix

(Maybe I should show her the receipt?)


フェニックス

(彼女にあのレシートを見せる必要があるのかもしれないな?)


Phoenix

(I never thought there'd be a use for evidence like this outside the courtroom!)


フェニックス

(法廷の外でこんな風に証拠品を使うことになるなんて、思いもしなかった!)




…フェニックスの師匠、ミア・フェイが殺されました。鈍器で頭を殴られて。
凶器と見られるのは、”あの”シンカーの像です。
エピソード1の事件に非常に酷似していますね。


しかし、前回と違うのは、被害者が書き残した「ダイイングメッセージ」のようなものの存在です。
Maya」と、被害者の妹の名前が書かれています。

勿論日本語版では「マヨイ」とカタカナで書かれていました。


ま、プレイヤーは真犯人が誰なのか、既に知っているわけですが。



それでは次回、マヤに話を聞いてみたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: