広告

DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(125)

前回に引き続きヘルムナプトラから。

女王のクレオハトラに連れられて、城の一室、ゼニシアン・ヘルムが安置されている部屋へと通されます。


HN7

Queen Cleohatra
「This shrine is home to the Zenithian Helm,
a great treasure my queendom inherited from our forefathers.」

女王クレオハトラ
「このお社はゼニシアン・ヘルムの安置所です、
我が女王国の偉大なる宝であるこの兜は、先祖代々私たちに受け継がれてきました。」


「shrine(やしろ)」
「inherit(継承する、受け継がれる)」
「forefather(先祖)」


Queen Cleohatra
「The legendary hero alone can wear it.
So, Parry... Please, try it on.」

女王クレオハトラ
「伝説の英雄のみがこの兜を装着することが出来ます。
さあ、パリー…どうか、試してみてください。」


HN8

Parry
「We've finally found it!
It's mine, isn't it, Dad?」

パリー
「ついに見つかったね!
この兜は僕のだよ、ね、お父さん?」




それでは早速試してみることにしましょう。


HN10

「Hero examines the magnificent helm that's on display.」

「ヒーローは飾られている見事な兜を調べた。」


「magnificent(壮大な、素晴らしい)」
「display(展示)」


「It's the Zenithian Helm!」

「これはゼニシアン・ヘルムだ!」

「Hero takes it and passes it to Parry.」

「ヒーローはそれを手に取り、パリーに手渡した。」

「Parry tries it on...」

「パリーはそれをかぶってみた…」

「But the helm is too large, and doesn't fit well.」

「しかし、その兜は大きすぎて、ぴったりフィットしない。」

「But then... it starts to shrink!」

「しかしすぐに…兜が縮み始めた!」


「shrink(縮む)」


HN11

「Amazing! The Zenithian Helm is now the perfect size for Parry's head.」

「素晴らしい!ゼニシアン・ヘルムは、パリーの頭のサイズに完璧に合った大きさになった。」


HN12

Queen Cleohatra
「And so it must be.」

女王クレオハトラ
「やはり、間違いないですね。」

Queen Cleohatra
「The legendary hero is here at last.」

女王クレオハトラ
「ついに、伝説の英雄が今ここに現れたのです。」

Queen Cleohatra
「O Great One, the world needs you.
Only you can fight the plague of darkness that curses us.」

女王クレオハトラ
「おお偉大なる英雄よ、世界はあなたを必要としています。
我々を蝕む疫病の如き闇と戦うことが出来るのはあなたしかおりません。」


「plague(疫病、ペスト、襲来)」


Queen Cleohatra
「So, let us return.」

女王クレオハトラ
「では、戻りましょうか。」

Queen Cleohatra
「I must tell my people the happy news.」

女王クレオハトラ
「この喜ばしい知らせを、我が民に知らせねばなりませんから。」



と言って、前回同様女王陛下はスタコラ先に行ってしまいます(笑)
ま、今回は前回と違って、足取りは軽やかなことでしょう(笑)


HN15

Parry
「Yay! It's exactly my size!」

パリー
「イェイ!ちょうど僕のサイズだ!」

HN14

Sancho
「I... I, I no know what to esay!
When I theenk back now, there were many esigns, but, but...ees a miracle!」

サンチョ
「わた…私は、私はなんと言ってよいやら解かりません!
今になって思い起こせば、確かに多くの兆候はありましたけど、でも…これは奇跡です!」

HN13

Madchen
「Parry's still just Parry to me.
Just because he's the hero, that doesn't mean he's not my brother any more.」

マドチェン
「私にとって、パリーはパリーよ。
たとえ英雄だとしても、私のお兄ちゃんであることに変わりはないわ。」




まあ、「伝説の英雄の装備品」として同じである、ゼニシアン・ソードを装備できるわけですし、
特にイベントはありませんが、ブリスコレッティに貰ったゼニシアン・シールドもパリーは装備できるわけですから、
ゼニシアン・ヘルムも装備できることにあまり不思議は無いわけです。
ただ、「大人だった」前回の装備者である「伝説の英雄」のサイズだった硬い兜が、
「子供の」パリーの頭のサイズに「変化する」というのは、確かにミラクルな出来事ですね。



ここで、パリーのアトリビュートを見てみましょう。

HN18

これが、このイベント直前のパリーのアトリビュートです。
以前紹介したとおり、肩書きは「Son(息子)」です。

HN19

イベント直後、パリーの肩書きは「Legendary Hero(伝説の英雄)」になっています。
女王クレオハトラのお墨付きにより、晴れて正式に「伝説の英雄」として世界に認知された、ということです。


ついでに、ヒーローのアトリビュートも紹介しましょう。

HN16

イベント前は「King of Gotha(ゴータの国王)」です。
これは、青年時代前半でアルバート公から正式に王位を継承した時からの肩書きです。

HN17

イベント後は「A Hero's Father(英雄の父親)」になっていますね。

本人の名前が「Hero(ヒーロー)」で、肩書きが「A Hero's Father」なわけですから、
パッと見は「ヒーローの父親のヒーロー」という、わけがわからないことになってしまいます^^;


今更ですが、「Hero」について解説をします(笑)
主人公の「Hero」という名前は、北米版DRAGON QUEST Vの取扱説明書の主人公の名前をそのまま入力した、
ということを日記(1)で書いています。

「hero」という単語には「英雄」以外に「主人公」「主役」という意味もあり、
取説の名前「Hero」は、後者の意味なのだと思います。
ま、英単語としては全く同じ単語なわけですから、
ややこしいことには変わりありませんが^^;

まあ今更主人公の名前はどうしようもないし(笑)
私自身「ヒーロー」という名前に愛着がありますから、
当然このまま突っ走ります!
頭の中で分けて考えれば済む話です(笑)



では、女王の元に戻ります。

しかし、何故か庭園に女王の姿は有りません。
どこに行ったのかと思いきや、ちゃんと玉座に座っています。

「伝説の英雄」が現れたので、女王として玉座に戻ったのでしょうか?


いや普段からそこに居ろよ。
伝説の英雄がいないからって、世を儚んで、一人だけ緑溢れる庭園で涼んでいたんですか…?^^;



HN20

Queen Cleohatra
「Greetings, o Great One, Parry.」

女王クレオハトラ
「ご機嫌麗しゅう、偉大なる英雄、パリー。」


「greeting(挨拶)」


Queen Cleohatra
「Your youth is of no importance,
for it is written in the stars that you are legendary hero.」

女王クレオハトラ
「あなたが年少者であることは重要ではありません、
あなたは、伝説の英雄として運命られた星の下に生まれたのです。」


「youth(年少、幼少)」
「stars(星回り、運勢)」
「be written in the stars」は、直訳では「星々に書かれている」となりますが、
セリフ日本語訳のように「星の下に生まれる」「運命付けられている」という意味になります。


Queen Cleohatra
「Only you can fight the plague of darkness that curses the world.」

女王クレオハトラ
「世界を蝕む疫病の如き闇と戦えるのはあなただけです。」

Queen Cleohatra
「There is nothing more we can do to help you.
But we will pray for your victory.」

女王クレオハトラ
「私たちに出来るあなたへの手助けは、これ以上はありません。
でも、私たちはあなたの勝利を心よりお祈りしています。」

Queen Cleohatra
「Almighty Goddess of the heavens, a thousand blessings on these brave warriors for peace!」

女王クレオハトラ
「天にまします全能なる女神よ、彼ら勇敢なる戦士たちに幾千もの祝福を賜らんことを!」



HN22

Parry
「Written in the stars? She must have good eyesight!」

パリー
「星に書いてある?女王様は目が良いんだね!」

Parry
「Oh, I get it. She means it's a sort of destiny.
Well, I'll do my best. You'll help out, right, Dad?」

パリー
「あぁ、そうか、僕わかったよ。運命だって言ってるんだね。
よーし、僕がんばるよ。だから僕を助けてね、お父さん?」

HN21

Madchen
「When Queen Cleohatra prayed for us just then,
I got a really warm feeling inside.」

マドチェン
「クレオハトラ女王様が私たちのためにお祈りしてくれた時、
私、ほんとに心の中があったかくなったのを感じたわ。」




…さあこれで、ゼニシアン・イクイップメントが3つ揃いました。
残るは「Zenithian Armor」ただひとつです。

そして、名実共に「伝説の英雄」がこの世界に復活したことになります。
まだまだ成長途中ではありますが。



次回は、ロフティ・ピークで話に聞いた神秘の塔を目指します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告