Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(46)

前回のベルボーイの証言によって、
エイプリルは事件当日「男性と一緒に」ホテルにチェックインしていた、という新事実が発覚しました。


エッジワースはこの事実をひた隠しにしようとして、彼に口止めをしていたようですが、
ベルボーイはついうっかりポロリしてしまったようです。(笑)



それではその続きから再開します。




逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言57


Phoenix

「Miss April May checked into a twin room... with a man.
Correct?」


フェニックス

「ミス・エイプリル・メイは…男性と一緒にツインルームにチェックインした。
間違いありませんね?」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言58


Bellboy

「Yes, sir.」


ベルボーイ

「はい、弁護士様。」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言59


Phoenix

「Then, when you brought them room service,
you didn't see that man in the room...?」


フェニックス

「その後、あなたがルームサービスを運んだ時、
部屋に居るはずのその男性とは会わなかったんですね…?」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言60


Bellboy

「That's right, sir.」


ベルボーイ

「おっしゃる通りです、弁護士様。」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言61


Judge

「Hmm...」


裁判官

「ふーむ…」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言62


Phoenix

「Your Honor!」


フェニックス

「裁判官!」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言63


Phoenix

「We have just learned of another person involved who may have been the murderer!」


フェニックス

「我々は、殺人犯かもしれない別の人物の存在について聞き及びました!」




「learn of ~(~について聞き及ぶ)」=「人などに話を聞いて知る」。




Phoenix

「In this new light,
I hold that it's impossible to judge the defendant.」


フェニックス

「この新事実が発覚した以上、
現時点で被告に判決を下すことは不可能であると考えます。」




「in this new light」=直訳「この新しい明るみの中では」。




Phoenix

「You agree, Mr. Edgeworth?」


フェニックス

「君も同意せざるを得ないだろう、ミスター・エッジワース?」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言64


Edgeworth

「Who! Who is this ”other person”!」


エッジワース

「誰だ!その”別の人物”とは!」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言65


Phoenix

「The man who checked in with Miss May!」


フェニックス

「ミス・メイと一緒にチェックインした男性です!」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言67


Phoenix

「Your Honor!」


フェニックス

「裁判官!」


Phoenix

「As has been previously revealed,
Miss April May was tapping the victim's phone.」


フェニックス

「先ほど明らかにされた通り、
ミス・エイプリル・メイは被害者の電話を盗聴していました。」




「previously(前に)」


「reveal(明らかにする)」




Phoenix

「Yet Miss May herself has an alibi at the time of the murder.」


フェニックス

「にもかかわらず、殺人発生時刻のミス・メイ自身にはアリバイがあります。」


Phoenix

「However, that does not clear the man that was with her!」


フェニックス

「しかし、彼女と一緒にいたハズの男性についてはこの限りではありません。」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言68


Phoenix

「The bellboy saw no one else in the room at the time of the murder!!!」


フェニックス

「殺人発生時刻に、このベルボーイはホテルの部屋で彼女以外の誰とも会わなかったのですから!!!」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言69


Edgeworth

「M-my, what a convenient little setup...
but it's too late...」


エッジワース

「お、おのれ、せっかくの私の手回しが…
だが、君はこの真相にたどり着くまでに随分かかったな…」




「setup(楽になるように仕組んだ仕事、八百長)」=米口語。


「too late(遅すぎる、手遅れ)」




逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言70


Phoenix

「”Too late”?」


フェニックス

「”随分かかった”?」


Phoenix

「I suppose you'd like it
if it was too late, wouldn't you...」


フェニックス

「これでも遅すぎると言うのなら、
それは君が僕にそうさせたかったからなんじゃないのか…」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言71


Phoenix

「After all, it was you who hid the presence of the other man from this court!」


フェニックス

「なぜなら、この男性の存在を当法廷からひた隠しにしていた張本人は、まさに君自身なんだから!」




上記一連のセリフは少し理解しづらいですね。


最初にエッジワースが「too late(遅すぎる)」と言ったのは、
フェニックスが「この男性の存在に気付くまでにかかった時間」のことを言っており、早い話が
「どんだけ時間かかってんだよ、ばーかばーか!」という、
いわば負け惜しみです。^^;


それに対してフェニックスは、
「いや、お前が口止めしてまで隠してたからじゃん。
悪いのはお前だろ?馬鹿なの?」
と返した、
というわけですね。(笑)




逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言72


Edgeworth

「Oof!」


エッジワース

「ぐっ!」


Edgeworth

「Upstart... amateur...!」


エッジワース

「この…成り上がりの…アマチュアがっ…!」




「upstart(成り上がり)」
=突然経済的に高い地位を手に入れたが、その階級の他の人々の社会的容認を得てはいない人のこと。


「amateur(アマチュア、素人)」




Edgeworth

「T-these accusations are... ludicrous!」


エッジワース

「こ、こんな言いがかりの数々など…滑稽だ!」




「accusation(言いがかり、非難)」


「ludicrous(笑うべき、滑稽な)」




いや、あんたフェニックスと同い年だろ!


ま、でも「法曹界における評価」と言う点では雲泥の差ですけどね、確かに。^^;


自他共に認める「Ace prosecutor」であるエッジワースと、
「今回が生涯2度目の法廷」という経験しかないフェニックス…


確かに「professional」と「amateur」だね。(笑)




逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言73


Judge

「Enough!」


裁判官

「もう結構です!」



逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言74


Judge

「The court acknowledges the defense's argument.」


裁判官

「当法廷は弁護側の主張を認めます。」




「acknowledge(認める)」


「argument(議論、弁論、主張)」




Judge

「I expect the prosecution and defense to look into this matter fully!」


裁判官

「検察側、弁護側双方共に、この問題に関して十分調査するように!」




「look into ~(~を調べる)」


「fully(十分に、完全に)」




逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言75


Edgeworth

「Yes... *gasp*
Yes, Your Honor.」


エッジワース

「承知…ハァハァ
承知した、裁判官。」




「gasp(はあはあ喘ぐ)」擬音語。




逆転裁判 北米版 マヤ法廷 ベルボーイ証言76


Judge

「That is all today for the trial of Maya Fey.」


裁判官

「マヤ・フェイの審理、本日はここまでとします。」


Judge

「Court is adjourned!」


裁判官

「一時休廷!」




「adjourn(延期する、休廷する)」




ここで場面転換となります。


この「エイプリルと一緒にいた男性」というのが、間違いなく真犯人です。
しかし、やはり彼については何ひとつわかっていないので、
これから彼について詳しく調査をしなければなりません。



それでは次回、裁判休廷後の被告人控室から再開します。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: