広告

DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(182)

ドラクエ5 北米版 エンディング55

Zenith Dragon
「Well howdly-doodly, folks!
Ready to scootch along down to the ground?」

ゼニス・ドラゴン
「おやおや、これはこれは!
地上に降り立つ準備は出来ましたか?」


「Well howdly-doodly, folks!」=「Well, how do you (like that)!」=「おやおや、これはこれは!」
「scootch」=「scooch(移動する、移転する)」


ドラクエ5 北米版 エンディング56

Zenith Dragon
「Then climb aboard, travellers,
and hold-diddly-old on tight!」

ゼニス・ドラゴン
「それじゃ、私の背中に乗り込んでくださいよ、トラベラーズ、
しっかりちっとも掴まってくださいね!」


ドラクエ5 北米版 エンディング57

ドラクエ5 北米版 エンディング58



入口で律儀に待っていてくれた(笑)ゼニス・ドラゴンの背中に乗り込み、
ヒーローたちは地上に帰還します。

ただし、即ゴータに帰るのではなく、今まで訪れたことのある、所縁ある場所をまわっていきます。
行先は全て自動です。



ドラクエ5 北米版 エンディング59


画面がちょっと暗くなってしまいましたが、
まず訪れたのはマダの故郷「Lofty Peak(ロフティ・ピーク)」です。



ドラクエ5 北米版 エンディング60

*:「I see... You were able to meet with Madalena, though only once.」

*:「そうですか…たった一度だけとはいえ、マダレナに会うことが出来たのですね。」


ドラクエ5 北米版 エンディング61

*:「I can well imagine the look of joy on her face at such a long-awaited and happy encounter.」

*:「待ち望んでいた幸せな出会いが出来て、嬉しそうなマダレナの顔が目に浮かぶようです。」


「long-awaited(待望)」
「encounter(出会い、遭遇)」


ドラクエ5 北米版 エンディング62

*:「The people of Lofty Peak hold your mother in the highest regard, Hero.
We are proud to call her our own.」

*:「ロフティ・ピークの民は、あなたの母に最大級の賛辞を以って敬意を表していますよ、ヒーロー。
彼女のことを我々は誇りに思います。」


「regard(尊敬、敬意)」
「highest regard(最大級の敬意)」


ドラクエ5 北米版 エンディング63

*:「Though her earthly time has passed,
she will live on for evermore in your heart.」

*:「マダレナの、この世界での(つらい)役目の時は終わりました、
でも、あなたたちの心の中に彼女は永遠に生き続けているのです。」


「earthly(この世の、俗世での)」
「evermore(常に、永久に)」


ドラクエ5 北米版 エンディング64

Bianca
「It's a shame we only got to meet your mum the once.」

ビアンカ
「あなたのお母様にたった一度しか会えなかったことが、本当に心残りだわ。」

Bianca
「But I'm sure she's watchin' over you all the time.
You'd better make sure you stay on your best behaviour!」

ビアンカ
「でも、絶対にあなたのことをいつでも見守っていてくれてると思うの。
だから、あなたは絶対にヘンなこと出来ないんだからね!」


「You'd better make sure you stay on your best behaviour.」
=直訳「最善の行動をし続けることを心に誓った方がいい。」



…ソレ、どういう意味ですか?^^:
最後のセリフをビアンカがどういう意味で言っているのか、深読みするとちょっとコワイですね^^;



ドラクエ5 北米版 エンディング65

Madchen
「I, I wish I'd had the chance to talk to Grandma more,
but I know she's happy now.」

マドチェン
「わ、私、おばあ様ともっといっぱいお話ししたかったわ、
でも、今ではおばあ様はきっと幸せなんだと思う。」

Madchen
「And whenever I think of her,
I can feel her warm, loving eyes watching over us.
Even though she's gone, she's still a part of all of us.」

マドチェン
「私がおばあさまのことを思い浮かべると、おばあ様はいつだって愛に満ちた眼差しをしているの、
だから私はいつも温かい気持ちになるんだ。
たとえ旅立ってしまわれたんだとしても、おばあ様はいつだって私たちと一緒よ。」





……続いて別の場所に移動します。

ドラクエ5 北米版 エンディング71


ドラクエ5 北米版 エンディング72


ここは「Coburg(コバーグ)」の城です。


ドラクエ5 北米版 エンディング73

Harry
「I never would've guessed it, Hero!
Your son, the legendary hero!」

ハリー
「いやー、全く思いもしなかったよ、ヒーロー!
お前の息子が、伝説の英雄だったなんてな!」

Harry
「Talk about being right under your nose, eh?
And a chip off the old block he is too.」

ハリー
「そんなこと、言われるまでもなく当たり前だって?
そうかそうか、パリーもまた父親似の息子ってわけか。」


「right under one's nose(目と鼻の先、明らかに、明白な)」
「a chip off the old block(父親似の息子)」=「古い木の塊の欠片」が由来。


ドラクエ5 北米版 エンディング74

Maria
「Listen to yourself, Harry! You can't say thing like that.
What about Bianca?」

マリア
「口を慎みなさいな、ハリー!そのようなことを言っては失礼でしょ。
ビアンカさんはどうなるの?」


ドラクエ5 北米版 エンディング75

Harry
「Oh, yes. Sorry. A chip off the young and beautiful block in your case, Bianca.
You're far too good for Hero. Always were.」

ハリー
「おお、そうだった。スマンスマン。若くて眉目秀麗な所は母親似だよな、ビアンカさん。
君はヒーローには勿体ないくらいの奥方だよ。昔からそうだったよな。」



(# ゚д゚)ゴルァ!どういう意味だコノヤロウ!



ドラクエ5 北米版 エンディング76

Harry
「Well, anyway, everyone here in Coburg is delighted that peace has finally been restored.」

ハリー
「まあいいや、とにかくだ、やっとこさ真の平和が訪れたことに、コバーグの民も喜びに沸いているよ。」


「delight(喜び、歓喜に沸く)」


Harry
「And I'm lapping it up, being your closest friend and everything!」

ハリー
「それにさ、お前は俺の親友だから、そのことに俺も有頂天になってるんだよ!」


「lap up(お世辞などを真に受ける、うのみにする)」
「closest friend(最も近しい友人)」


ドラクエ5 北米版 エンディング77

Harry
「We really do go back a long way, don't we, Hero?
I hope we'll be friends for a lot longer to come too.」

ハリー
「俺たち、ここまで戻ってくるのも本当に大変だったよな、ヒーロー?
ずっとずっと俺たちの友情が続くことを切に願ってるよ。」


「We go back a long way.」=直訳「長い道のりを経て、俺たちは戻ってきた。」
「I hope We'll be friends for a lot longer to come too.」
=直訳「俺たちが友達でいられる、としてやって来るこの時間も、長い間であって欲しいものだ。」

最後の「come」は前の「go back」に対応し、このセリフ自体が「対比の表現」となっている。



上記ハリーのセリフは、
「”平和な時間の中を生きる”というところまで”戻ってくる”のに、互いに苦労したな。」
という意味です。
すなわち、
「これでようやく、俺たちは初めて俺たちが出会った頃と同じような、幸せな世界に生きれるようになった。」
と言っているのですね。

非常に趣のあるセリフだと思います。



ドラクエ5 北米版 エンディング78

Bianca
「It's nice to have a good friend like that from way back.
I'm a bit jealous, in fact.」

ビアンカ
「あなたとハリーみたいな昔からの親友って素敵ね。
ハッキリ言って、ちょっと嫉妬しちゃうわ。」


「from way back(昔からの)」



あなたもヒーローの幼馴染でしょーが(笑)
男の友情に「jealous」感じるなよ(笑)

…ま、ここでは「うらやましい」という意味で言っていると思いますけどね^^;



ドラクエ5 北米版 エンディング79

Madchen
「Prince Harry looks like a nice man.
He's got kind eyes just like yours, Dad.」

マドチェン
「ハリー王子さんって、素敵な男性だね。
お父様みたいに優しい目をしてる。」



そうかい?そうは思えないなぁ…
お父さんの方がよっぽど良い男だよ?(笑)




ドラクエ5 北米版 エンディング80


そんなコバーグを後にして、次に向かうのはこちら、「Whealbrook(ウィールブルック)」の村です。



ドラクエ5 北米版 エンディング81

*:「Welcome back to Whealbrook!」

*:「おかえりなさい、ウィールブルックの村へ!」

*:「Ah, Hero.
I remember the day you left our village with your good father, Pankraz.
Seems like it was only yesterday.」

*:「あぁ、ヒーロー。
あなたのお父様パンクラスさんと一緒に、あなたがこの村を去った日のことをよく覚えています。
まるで昨日のことのように。」

*:「No one imagined that the two of you would ever be comin' home.」

*:「あなたとパンクラスさんが戻ってくるとは、誰も想像もできませんでした。」


ドラクエ5 北米版 エンディング82

*:「But here you are, back with us again today.」

*:「(パンクラスさんは残念でしたが)あなたは今日この日、再び私たちの下へ戻ってきてくれました。」

*:「And what better gift could you be bringin' us
than the peace you've brought to the world?」

*:「それに、あなたたちが世界に平和をもたらしたという知らせ以上に良い贈り物など、
この世にあるでしょうか?」


ドラクエ5 北米版 エンディング83

*:「I'm absolutely overjoyed.
You're back! Hero is back! I'm so happy!
H-A-P-P-Y! Happy!」

*:「本当に大喜びよ。
あなたは戻ってきてくれた!ヒーローが帰ってきた!私はとっても嬉しいわ!
う・れ・し・い!嬉しいわ!」


「overjoyed(大喜びして、狂喜して)」



このシスターは、昔からウィールブルックに居るシスターですね。

喜びを表しているセリフですが、同時に少し物悲しいセリフでもあります……



ドラクエ5 北米版 エンディング84

Parry
「Yay! Everyone's H-A-P-Y!
I mean, H-A-P-P-Y!」

パリー
「イェイ!みんなう・れ・し!
いや、う・れ・し・い!


ドラクエ5 北米版 エンディング85

Madchen
「I feel like dancing!」

マドチェン
「ダンスしたい気分!」




ドラクエ5 北米版 エンディング88

Parry
「I know what this place is! I know what this place is!
It's where you used to live when you were a boy, isn't it, Dad?」

パリー
「この村知ってる!この村知ってるよ!
ここって、お父さんが子供の頃に住んでた所でしょ?」


ドラクエ5 北米版 エンディング87

Bianca
「I can't believe it. I feel like I must be dreamin' or somethin'.
The village is back to normal again!」

ビアンカ
「信じられない!夢か何かを見てる気分だわ。
村が元に戻ってる!」



村の外はヒーローが子供の頃と同じになっています。
以前ゴールドオーブを取りにタイムスリップした時と同じ景色が広がっています。

…破壊されてしまった村を、住民たちが一生懸命復興させた結果なのでしょう。




さて、まだ行くべき所は残されていますが、続きは次回にしたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告