広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(109)

それでは前回に引き続き、警備員オールドバグの証言を「Press」していきます。




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言114


Oldbag

Apparently, he sprained his ankle pretty bad.


オールドバグ

そん時に間違いなく足首もひねってたね、それもかなりひどく。



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言115


Phoenix

「Was Mr. Powers's ankle badly sprained?」


フェニックス

「パワーズ氏の足のねん挫は重傷だったんですか?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言116


Oldbag

「Not so bad that he couldn't walk around.」


オールドバグ

「歩けないってほどじゃなかったけどね。」


Oldbag

「He went to his dressing room to rest up after lunch.」


オールドバグ

「昼食の後、休憩しに自分の足で衣裳部屋まで歩いて行ったぐらいだし。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言117


Phoenix

(Thus the nap...)


フェニックス

(昼寝しに、か…)



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言118


Oldbag

「Anyway, I saw him dragging his foot when he walked.」


オールドバグ

「まあとにかく、歩く時は足を引きずってたよ。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言119


Phoenix

(Dragging his foot... okay.)


フェニックス

(足を引きずっていた…なるほど。)



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言120


Edgeworth

「I think we've heard enough!」


エッジワース

「もうここらで十分だろう!」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言121


Edgeworth

「Haven't we, Your Honor?」


エッジワース

「そうではないか?裁判官?」




いやいやいや!

まだ「全部の証言」を「Press」し終わってないじゃないか!!!

「反対尋問」は「弁護側の正当な権利」なんだから、

「検察側」が勝手に「終わり時を決める」なよ!^^;




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言122


Judge

「Well, there is one thing that bothers me.」


裁判官

「ところで、ひとつ分からないことがあるのですが。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言123


Edgeworth

「Which is?」


エッジワース

「それは何だろうか?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言124


Judge

「Where is this ”Steel Samurai” costume now?」


裁判官

「その”スティール・サムライ”のコスチュームは今どこにあるのですか?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言125


Edgeworth

「Umm... hmm.」


エッジワース

「う…む。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言126


Edgeworth

「Actually, well...
We couldn't find it.」


エッジワース

「実は…
まだ発見出来ていない。」


Edgeworth

「We're looking, though.」


エッジワース

「現在鋭意捜索中だ。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言127


Judge

「Hmm...」


裁判官

「ふーむ…」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言128


Edgeworth

「Anyway, that's not important!」


エッジワース

「いずれにせよ、それは重要な事ではない!」




いや重要だろ!




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言129


Edgeworth

「The witness did see the Steel Samurai, yes.」


エッジワース

「この証人はスティール・サムライを目撃したのだ、疑いの余地はない。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言130


Edgeworth

「And it is clear that the person in the Steel Samurai suit was Mr. Will Powers!」


エッジワース

「そして、ウィル・パワーズ氏が
スティール・サムライのスーツを着用していた人物であることもまた明白な事実なのだ!」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言131


Judge

「Hmm... I suppose that's right.」


裁判官

「ふーむ…確かにそれはそうでしょうね。」




いやそれはそうだけどさぁ…


1)普段「仕事で」サムライのコスチュームを着ていたのはウィル・パワーズ。

2)「事件現場に向かう途中の殺人犯」と思しき人物はサムライのコスチュームを着ていた。

3)だから殺人犯はウィル・パワーズだ!

という三段論法はいくらなんでも強引すぎだろ!^^;




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言132


Phoenix

「Hold it right there!」


フェニックス

「ちょっと待ってください!」


Phoenix

「We keep talking possibilities,
but we have to agree that this photo shows the Steel Samurai!」


フェニックス

「僕たちはあらゆる可能性について論じるべきです!
確かにこの写真はスティール・サムライを写し出してはいますが。」




「keep talking(話し続ける)」


「We have to agree that this photo shows the Steel Samurai.」
=直訳「この写真がスティール・サムライを映し出していることに僕たちは同意すべきだ。」。




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言133


Phoenix

「Nowhere in this photo can we see Mr. Will Powers!」


フェニックス

「でも、どこにもウィル・パワーズ氏は写っていないじゃないですか!」




うん。そりゃそうだ。




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言134


Judge

「Hmm...」


裁判官

「ふーむ…」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言135


Judge

「The defense has a point.」


裁判官

「確かに弁護側の主張ももっともです。」


Judge

「I also wonder if someone else not caught on camera
could have killed Mr. Hammer.」


裁判官

「ハマー氏を殺害した可能性の有る人物が被告以外にも誰か他に居て、
その人物はたまたまカメラに捉えられなかっただけなのかもしれません。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言136


Judge

「We have to consider that possibility, also.」


裁判官

「その可能性についてもまた、我々は検証してみなければならないでしょう。」




「consider(考察する、熟考する)」




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言137


Edgeworth

「Then allow me to remove that doubt from your mind, Your Honor...」


エッジワース

「ならばその疑問を取り除く許可を私に与えていただきたい、裁判官…」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言138


Edgeworth

「Will the witness continue her testimony, please?」


エッジワース

「証人、証言を続けてもらえるだろうか?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言139


Oldbag

「No need to ask twice!」


オールドバグ

「しょうがないねぇ、ハッキリさせてやるよ!」




「No need to ask twice.」=直訳「二度尋ねる必要はない。」。
転じて「一回で完璧に分かるようにする。」というような意味。




というわけで、オールドバグが改めて一から証言をします。


最初の証言では、オールドバグは全くボロを出していなかったので^^;

こちらとしては攻めあぐねていたというのが正直なところでした。^^;


しかし改めて証言をし直すことで

彼女が前回無かったうっかりミスをしてくれることに期待したいですね。(笑)



それでは次回、オールドバグの新たな証言を聞くところから再開したいと思います。


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告