広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(112)

前回「スティール・サムライが写っている写真は”2枚目”として撮影された物」という件に関して、
オールドバグは「事件当日、もう一人通った人物が居たのを思い出した」と証言しました。^^;


今回はその「もう一人の人物」についての証言を聞きます。




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-1


--The Other Person--


--他の人物について--



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-2


Oldbag

「Every day, after I finish my guard duties,
I have one other important job to do.」


オールドバグ

「日常業務として、警備の仕事が終わった後に、
あたしにゃもうひとつ大事な役目があるんだよ。」


Oldbag

「I go through the photos recorded on the security computer and check them.」


オールドバグ

「詰所のコンピュータに記録された防犯カメラの写真を全てチェックするって仕事がサ。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-3


Oldbag

「I throw out any photos that aren't suspicious lookin', you see.」


オールドバグ

「防犯カメラの写真つってもサ、特に怪しいとこがないやつは捨てちゃうんだよ。」


Oldbag

「Come to think of it,
now I remember throwing out one photo that day!」


オールドバグ

「今思い返してみると、
確かにあの日、写真を一つ捨てたわ!うん!」




やっぱりお前が消したんかい!


結局、事件当日撮影された「Photo #1」は
オールドバグが削除したということだったみたいですね。^^;




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-4


Edgeworth

「M-Ms. Oldbag!
This is the first I've heard of this!」


エッジワース

「ミ、ミズ・オールドバグ!
初耳だぞ、それは!」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-5


Oldbag

「Well, of course, sonny!
I've only just remembered it.」


オールドバグ

「そりゃそうだろ、坊や!
だって今思い出したんだから。」




…全く悪びれた様子もないですね。^^;


色んな意味ですげぇヤツだ!




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-6


Judge

「Right... anyway, Mr. Wright, please begin the cross-examination.」


裁判官

「そうですか…ところでライト君、反対尋問を始めてください。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-7


Maya

「Well, I'd say this was a turn for the unexpected,
but I kind of expected this...」


マヤ

「うーん、これは予想外の展開だけど、
ハッキリ言って、薄々なんかこんなことになるんじゃないかと思ってたよ…」




「a turn(変化、なりゆき、驚き)」


「unexpected(予期せぬ、意外な)」




さて、この証言ではいまいちハッキリしていないことがあります。

それを証言させるために「Press」して証言を掘り下げます。




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-8


Oldbag

Come to think of it,
now I remember throwing out one photo that day!


オールドバグ

今思い返してみると、
確かにあの日、写真を一つ捨てたわ!うん!



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-9


Phoenix

「Well, who in the heck was in that photo you erased!?」


フェニックス

「ところで、あなたが消した写真には一体誰が写っていたんですか!?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-10


Oldbag

「Humph.
A fanboy.」


オールドバグ

「フン。
ファンボーイだよ。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-11


Phoenix

「F-fanboy?」


フェニックス

「フ、ファンボーイ?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-12


Oldbag

「Steel Samurai fanboys.
Real freaks, if you ask me.」


オールドバグ

「スティール・サムライ・オタクってやつだよ。
フリーク、って言えば解かるかい。」




「fanboy(オタク、マニア)」=ある特定の事柄(趣味など)に対して熱心な人のこと。通例男性に用いられる。


「freak(フリーク、熱狂者、信者)」




Oldbag

「They get information about the rehearsals from gosh-knows-where.」


オールドバグ

「そいつら、リハーサルをやるって情報をどっかから聞きつけてはやって来んだけどね。」




「gosh」=「God」


「gosh-knows-where」=直訳ではおそらく「神しか知らない」というような意味。転じて「内密」などの意。




逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-13


Oldbag

「They're always hanging about.
One was there that day.」


オールドバグ

「やつら、いつもうろついてやがんだよ。
あの日も、そいつらの内の一人が居てサ。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-21


Phoenix

「W-wait a second!
Didn't you just say no one else could get in!?」


フェニックス

「ち、ちょっと待ってください!
確かあなた、スタジオには誰も入れなかったって言ってませんでしたか!?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-14


Phoenix

「”I locked the main gate so no one could get in”...
Those were your words!」


フェニックス

「”正門を閉じていたから誰も入ることは出来なかった”…
それがあなたの主張だったはずです!」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-15


Oldbag

「Well!」


オールドバグ

「そうだよ!」


Oldbag

「If you must know,
there's a drain that goes into the Employee Area.」


オールドバグ

「だけどね、あんたも知ってるかもしんないけど、
従業員エリアに続いてる排水口があるんだけどサ。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-16


Oldbag

「The grate has been loose for a while.」


オールドバグ

「それを塞いでた鉄格子が、しばらく前から外れてんだよ。」


Oldbag

「It leads outside,
and well, that's where they come in.」


オールドバグ

「排水口が外に続いてるってことはサ、
それはつまり、やつらの出入り口にもなっちゃってるってことなんだよね。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-17


Phoenix

「They come in through the drain?」


フェニックス

「わざわざ排水口から入って来るんですか?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-18


Oldbag

「I told you they were freaks.」


オールドバグ

「フリークだって言ったろ。やつらそれぐらいはするんだよ。」


Oldbag

「Oh, and...」


オールドバグ

「あ、それと…」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-19


Phoenix

「And...?」


フェニックス

「それと…?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-20


Oldbag

「They're kids.
Children.
Whippersnappers.」


オールドバグ

「そいつらガキどもなんだよ。
子供
小僧どもなのサ。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-22


Phoenix

「K-kids!?」


フェニックス

「こ、子供!?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-23


Phoenix

「So, on the photo that you erased...?」


フェニックス

「と言うことは、あなたが消した写真に写ってたっていうのは…?」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-24


Oldbag

「It was a boy.
Probably 2nd or 3rd grade.」


オールドバグ

「男の子だったよ。
多分、小学2年か3年くらいの。」



逆転裁判 北米版 オールドバグ証言3-25


Phoenix

「Whaaaaaaaaaaaat!?」


フェニックス

「なんですってぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?」




…どうやら「スティール・サムライが通る前に」通った人物とは、
年端もいかぬ少年だった模様です。^^;

フェニックスは、

消された写真に写っていた人物こそが真犯人なのではないか?」

と思っていたようですが、

小学校低学年の男児では「殺人犯」として告発するのは難しいでしょう。


ましてや今回の殺人は「サムライ・スピアーでアクション俳優が刺殺された」という事件ですから、

小学生に、体を鍛えていたであろう大の大人が、
それなりの重量があるであろう槍によって刺し殺された、

というのは、ちょっと現実的に考えられません。

フェニックスの思惑は見事に外されてしまったということですね。


また、この排水口については、
以前グローバル・スタジオを調査している時にフェニックスたちも調べています。

大人が通り抜けることは出来ない程の大きさの排水口であり、
小柄なマヤぐらいならもしかしたら通り抜けられるかも?という程度のものでした。

ここでも、上述の通りの犯行を行なえる人物が出入り口として使用した、と見るには無理があります。

すなわち、オールドバグが消した「Photo #1」は事件とは関係が無いと思われるのです。


ちなみに、事件当日にアシスタントの女の子ペニーが感じていた「外部の人間の気配」というのも、
その「スティール・サムライのファンの少年」の事だったのでしょう。


事件解決への取っ掛かりが無くなってしまったフェニックス!

一体この後どうなってしまうのか!?



それでは次回に続きます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告