DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(35)

さて、地下から1階に上がると、サンチョが
「え、坊ちゃん!今までどこにいたんですか?」とヒーローに気付き、
それに続いて、

wb5

Sancho
「A messenger came from Coburg Castle when you were away.
Your papá, he ees already on hees way there.」

サンチョ
「あなたがどこかへ言っている時、コバーグ城から使者が来たのですよ。
あなたのパパは、すでにそこ(コバーグ城)に向かっています。」

サンチョ
「あなたを連れて行こうとしていたのですが、どこにも見つからなくて。
でも(出発したのは)ついさっきですから、
急げば追いつけると思いますよ、ラピド!」


最後の「ラピド(rápido)」は、スペイン語で「急いで」と言う意味です。


パンクラスを追いかけようと家のドアの前まで来ると
サンチョに呼び止められ、
「ポケットから綺麗な花が見えてますね。
暖かくなってきたから咲いたんでしょう。
あなたの部屋に飾っておきましょうか?
きっと素敵な飾りになりますよ。」
と聞かれます。

ここは訳あって、Noと言っておきます。


家を出てすぐの所の焚き火にあたって
震えていた青年は
「思い違いかもしれないけど、急に暖かくなってきたね。
多分、やっとここにも春が来たんだ。」
と言っています。

どうやらフェアリー・ランドだけでなく、
無事こちらの世界にも春が訪れたようです。


入り口にはいつも通り兵士がいて
パンクラスはいません。
彼に聞いても、「パンクラス?ここには来てないよ。」
と言います。


小さな村なので、歩き回っていれば
どこにいるかすぐ見つけることができます。

パンクラスはここにいました。

wb6

Pankraz
「There you are, Hero.
Where have you been?
I'v been looking all over for you.」

パンクラス
「そこに居たのか、ヒーロー。
今までどこに居たのだ?
(心当たりは)全て探したのだが。」

パンクラス
「まあいい。出かける前に祈りに来たのだ。
お前もそうしたらいい。
町の入り口で待っているぞ。」


そう言い残して、パンクラスは入り口に向かいます。

一応せっかくなので、セーブしておきます。

ちなみに、教会の前に居たあの青年はいなくなっています。



そして入り口で待っていたパンクラスに話しかけると

パンクラス
「終わったか、ヒーロー?
よし、では行こうか。私はコバーグ城に招待されたのだ。
心配しなくても、そんなに遠くではないぞ。
以前のような海を渡る旅ではない。
そして、この小旅行が終わったら、
しばらく落ち着こうと思っている。
お前とも遊んでやれる時間を十分持てるだろう。」


こうしてコバーグ城への小旅行が始まります。


パンクラスの言うとおり、コバーグ城は川を渡ってすぐの所にあるお城です。

お城はアップテイテン・タワーズ以来ですが、
今度はちゃんと生きている人間のお城です(笑)

ちなみに「コバーグ城」は、日本版では「ラインハットの城」でした。
地名なのでスルーです^^;



いよいよ、物語序盤が大詰めを迎えようとしています。

ここまでで35回の日記^^;
遅筆だなあ…^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: