広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(140)

逆転裁判 北米版 コーディー2-44




前回「ウルトラ・レア・プレミアム・カード」を貰ってご機嫌なコーディーから、

「自分が如何に”スティール・サムライのファン”であるか」

を聞かされたフェニックス。^^;


正直そんなことはどうでもいいので(笑)

今回は「本題」について聞いてみたいと思います。




逆転裁判 北米版 コーディー2-45


「What happened」


「何があったのか」



逆転裁判 北米版 コーディー2-46


Phoenix

「You were here on the day of the... incident, right?」


フェニックス

「君は…事件があった日、このスタジオに居たんだよね?」



逆転裁判 北米版 コーディー2-47


Cody

「Yeah...」


コーディー

「ああ…」


Phoenix

「Did you see anything unusual?」


フェニックス

「何かいつもと違うな、っていうようなことは無かった?」



逆転裁判 北米版 コーディー2-48


逆転裁判 北米版 コーディー2-49


Mia

「Cody.」


ミア

「コーディー。」



逆転裁判 北米版 コーディー2-50


逆転裁判 北米版 コーディー2-51


Mia

「Cody, he needs to know because he's fighting for justice.」


ミア

「コーディー、このお兄ちゃんはね、正義のために戦っているの、だから知る必要があるのよ。」


Mia

「Isn't that the Steel Samurai's motto?
”For great justice”?」


ミア

「それってスティール・サムライのモットーでもあるわよね?
”正義のために戦う”って。」



逆転裁判 北米版 コーディー2-52


Mia

「You have to help us fight for great justice, too.」


ミア

「だからあなたにも、私たちを助けるために戦ってほしいの、正義のために。」



逆転裁判 北米版 コーディー2-53


Cody

「I...
I saw...」


コーディー

「俺…
俺、見たよ…」


Cody

「I saw everything!」


コーディー

「見たんだ、全てを!」




子供の扱い、上手いッスね、ミアさん!


まるで保母さんか何かのようです。(笑)




逆転裁判 北米版 コーディー2-54


Phoenix

(Well, well...
We might get some useful information out of him yet.)


フェニックス

(やれやれ…
これだけじゃ、まだ彼から有用な情報は引き出せないみたいだな。)




確かに、「全てを見た!」っていうのは前にも聞きましたね。^^;

重要なのは「何を見たのか」というその「内容」ですから、
引き続き「コーディーが見た事について」詳しく話を聞いてみたいと思います。




逆転裁判 北米版 コーディー2-55


「What you saw」


「何を見たのか」



逆転裁判 北米版 コーディー2-56


Phoenix

「Cody... I need to ask you something very important.」


フェニックス

「コーディー君…今から君にする質問は、とても重要な事なんだ。」


Phoenix

「What did you see on the day of the incident?」


フェニックス

「事件当日、君は一体何を見たんだい?」



逆転裁判 北米版 コーディー2-57


逆転裁判 北米版 コーディー2-58


Cody

「I got here that day around 2:00...」


コーディー

「あの日、俺がここに来たのは大体2時ごろだったんだけどさ…」


Cody

「I had to come in through the woods out back so that old lady wouldn't see me.」


コーディー

「あのバアちゃんに見つからないように、俺はいつも脇道の林の中を通らなきゃいけないんだ。」



逆転裁判 北米版 コーディー2-59


Cody

「I got kinda lost, though.
I was in there for maybe a half hour or so.」


コーディー

「でも、あの日はちょっと迷っちゃってさ。
30分かそこら、ずっと林の中を歩いてたんだよ。」


Cody

「Then I finally got to the studio.」


コーディー

「そんで、やっとこさスタジオについたんだけどさ。」


Cody

「After that...」


コーディー

「そしたら…」



逆転裁判 北米版 コーディー2-60


Mia

「What is it, Cody?」


ミア

「何があったの?コーディー。」



逆転裁判 北米版 コーディー2-61


Cody

「Th-the Steel Samurai killed the bad guy!」


コーディー

「ス、スティール・サムライが、悪いヤツをやっつけちゃったんだ!」



逆転裁判 北米版 コーディー2-62


Cody

「He used his Samurai Spear!
Just like always! One shot, one kill!」


コーディー

「サムライ・スピアーを使ってさ!
いつもみたいに!一撃必殺!って感じだったよ!」



逆転裁判 北米版 コーディー2-63


Cody

「It happened so fast...
I got scared.」


コーディー

「ほんと、あっという間だったよ…
俺、なんだか怖くなってきちゃってさ。」


Cody

「I went home after that.」


コーディー

「その日は、その後すぐに家に帰っちゃったんだ。」




…どうやらコーディーが事件当日目撃したのは、
殺人の決定的瞬間だったようです!

時間も「大体午後2時頃スタジオの中に侵入」して、
その後「30分ほど林の中で迷っていた」ということですから、

目撃した時間は「2時半ごろ」ということになりますので、
これは「被害者の死亡推定時刻」とも一致しています。


オールドバグの証言、および防犯カメラの写真から、
事件当日、被害者の死亡推定時刻近辺に、
サムライのスーツを着用した殺人犯と「思われる」人物が
「事件現場の第一スタジオに向かっていた」ということは分かっていました。

…しかし、あくまでその人物は殺人犯と思われる「容疑者」でしかなかったわけで、
もしコーディーの目撃証言が正しいとするならば、
そのサムライスーツを着た人物こそが、実際に殺人を行なった「殺人者」であると確定することになるのです!


この「コーディーの目撃証言」はこの事件において「非常に重要」であると言えるでしょう。



…さて、このシーンはまだ続きますが、
今回はこの辺で終了とし、次回はこの続きからお送りしたいと思います。


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告