Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(152)

前回「スティール・サムライの写真を撮った。」と認めたコーディー。

しかし、「当日撮った写真はすべて削除した。」とも言っていました。

それに対しフェニックスは「自作のアルバムにその写真を残しておかないのはおかしい!」と反論をしました。


今回はその続きから再開したいと思います。




逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由1


Judge

「Mr. Wright...」


裁判官

「ライト君…」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由2


Judge

「What exactly is this album?」


裁判官

「そのアルバムは一体なんなんですか?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由3


Phoenix

「It's called ”Path to Glory.”」


フェニックス

「これは、その名も”栄光の架橋”。」


Phoenix

「It's a collection of pictures of the Steel Samurai,
all taken by Cody Hackins.」


フェニックス

「スティール・サムライの写真が集められたコレクション・アルバムです、
作はコーディー・ハッキンズ。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由4


Phoenix

「He claims it's a perfect collection of every battle the Steel Samurai has won!」


フェニックス

「彼の主張するところによれば、
これはスティール・サムライが勝利をおさめた全ての闘いを余すところなく集めた、
いわゆるパーフェクト・コレクションなのだそうです!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由5


Judge

「I... I see.」


裁判官

「な…なるほど、そうですか。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由6


Phoenix

「Don't you find this very odd, Your Honor?」


フェニックス

「ところで、これはかなりおかしいと思いませんか、裁判官?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由7


Phoenix

「Among all his pictures of the Steel Samurai,
none were taken that day!」


フェニックス

「このアルバムにはスティール・サムライの写真ばかりが収められているにも拘らず、
事件当日の写真は、ただの一枚も無いんですよ!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由8


Judge

「Mr. Wright.
Have you an expanation?」


裁判官

「ライト君。
そこまで言うからには、説明のつく答えが出ているということですね?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由9


Judge

「If the Steel Samurai had just defeated his adversary...」


裁判官

「もし本当に、スティール・サムライが彼の敵対者を打ち倒したのだとしたら…」




「adversary(敵、相手)」




Judge

「I certainly would expect to see a picture of it in this album...」


裁判官

「私は、その場面を捉えた写真がそのアルバムに収められているものだとばかり思っていましたが…」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由10


Phoenix

「Exactly my point, Your Honor!」


フェニックス

「もちろん、僕の主張する論点はハッキリしていますよ、裁判官!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由11


逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由11


逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由12


Phoenix

「.........!
(No... wait... no way!)


フェニックス

「………!
(いや…ちょっと待てよ…こんなことって、有り得るのか!?)



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由13


Mia

「Phoenix?」


ミア

「フェニックス?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由14


Mia

「I think we've finally discovered the truth.」


ミア

「私たちは、ついに真実にたどり着けたと思うわ。」


Mia

「And what a truth it is!」


ミア

「たとえそれがどんなに信じがたい内容だったとしてもね!」




「What a truth it is!」=直訳「それが真実とは、なんたることだ!」




逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由15


Phoenix

「M-Mia... are we sure about this?」


フェニックス

「ミ、ミアさん…本当に、そんなことが?」


Phoenix

「Did he actually...?」


フェニックス

「サムライは、本当に…?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由16


Mia

「Yes.」


ミア

「そうよ。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由17


Mia

「I'm pretty sure what you're thinking is right.」


ミア

「私は、あなたの考えは正しいと確信しているわ。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由18


Mia

「Tell them, Phoenix.
Tell them what the truth is.」


ミア

「だから、みんなにも教えてあげなさい、フェニックス。
真実がどうだったのかを、法廷内の全員にね。」




どうやら「フェニックスとミア」は、二人とも「全く同じ結論」に達したようですね。

その内容については、互いに直接的に言及してはいませんが、
まさに「以心伝心」といった感じのやりとりに「二人の絆」が感じられます。


ただ、その内容は「口に出すのも憚られる」もののようですが……




逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由19


Judge

「Mr. Wright!
Please explain to the court what is going on here!」


裁判官

「ライト君!
どういうことなのか、当法廷に説明してください!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由20


Judge

「Why was there no picture in the album from the day of the murder?」


裁判官

「何故殺人事件当日に撮られた写真は、そのアルバム内に一枚も無いのですか?」


Judge

「Why would the boy have erased the photos he took?」


裁判官

「何故この少年は、自分で撮った写真を消してしまったのでしょうか?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由21


Phoenix

「I can think of only one reason, Your Honor.」


フェニックス

「その理由は、たった一つしか考えられません、裁判官。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由22


Phoenix

「The Steel Samurai didn't win!」


フェニックス

「つまり、スティール・サムライは勝たなかったのです!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由23


Phoenix

「That's why Cody deleted those photos.」


フェニックス

「コーディーが写真を消してしまった理由は、それ以外には考えられません。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由24


Judge

「You mean the Steel Samurai... lost?」


裁判官

「それはつまり…スティール・サムライのほうが負けた、ということですか?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由25


Phoenix

「Well, Cody?
I'm right, aren't I?」


フェニックス

「どうだい、コーディー?
僕の言ってること、間違ってないだろ?」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由26


Phoenix

「Tell the truth.
The bad guy defeated the Steel Samurai!」


フェニックス

「本当のことを言ってくれないか。
本当は、スティール・サムライはワルモノにやっつけられちゃったんだろ!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由27


Cody

「N-n-n-no way! No!」


コーディー

「バ、バ、バ、バカ言ってんじゃねぇ!そんなわけねぇだろ!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由28


Cody

「I-it's impossible!
Th-the Steel Samurai never loses!」


コーディー

「そ、それこそ有り得ねぇよ!
ス、スティール・サムライは、絶対に負けたりなんかしないんだ!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由29


Cody

「He never loses to anyone!
Ever!」


コーディー

「そうさ!サムライは誰にも負けたりなんかしない!
絶対に!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由30


Phoenix

「Your Honor...」


フェニックス

「裁判官…」


Phoenix

「The witness has revealed everything with his words.」


フェニックス

「証人は今、自分の言葉で全てを暴露しました。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由31


Phoenix

「There was a reason why he lied and told us he didn't take a picture.」


フェニックス

「証人には、我々に対して写真は撮らなかったと嘘をつかなければならなかった理由がありました。」


Phoenix

「The same reason he erased his precious photos!」


フェニックス

「同様に、貴重な写真を削除してしまったのも、これと全く同じ理由からだったのです!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由32


Phoenix

「For Cody, it was inconceivable
that the Steel Samurai could be defeated.」


フェニックス

「コーディーにとっては、スティール・サムライが倒されてしまうということなど、
絶対にあってはならないことでした。」




「inconceivable(想像も及ばない、信じがたい)」




逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由33


Phoenix

「However, Cody witnessed the impossible!」


フェニックス

「しかし、コーディーはそのあってはならないことを目撃してしまった!」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由34


Phoenix

「He saw the Steel Samurai lose!」


フェニックス

「彼は、スティール・サムライが敗北するところを見てしまったんです!」


Phoenix

「Yet to admit what he saw would destroy everything he believed in.」


フェニックス

「ただ、彼は自分の信じる理想の通りになるように見た事の全てを作り替えなければ、
その事実を受け入れることが出来ませんでした。」




「admit(許す、受け入れる、認める)」




逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由35


Phoenix

「That's why he lied and said the Steel Samurai won.」


フェニックス

「故に、スティール・サムライは闘いに勝ったと嘘をついたのです。」



逆転裁判 北米版 写真を撮らなかった理由36


Phoenix

He couldn't handle the truth!


フェニックス

しかし、真実を作り替えてしまうことまでは、絶対に出来やしません!




…フェニックスの言う通り、これこそが「コーディーの証言が破たんしていた理由」だったのです。


「スティール・サムライは闘いに勝ったが、写真は撮らなかった。」

「スティール・サムライは闘いに勝ち、その写真も撮ったが、あとで写真は消してしまった。」


コーディーのこの二つの証言は、彼の性格などから考えるとどちらも有り得ないのは明白です!

「写真は撮らなかった」と「嘘をついた」理由…

「写真は撮ったけど、消してしまった」という、その理由…

コーディーが「そうせざるを得なかった理由」とは、

「負けるはずのないスティール・サムライが、負けてしまった!」

からに他なりません!


ここでフェニックスが提示した「可能性」は、
これまで「真実」だと思われていたことが、全て根底から覆ってしまいます!

つまり、もしこれが本当に「真実」だったのならば、
「事件の真相」は全く違ったものに変わってしまう、ということなのです!


果たして「事件の真相」とは…?

「事件の真実」とは、一体…?



それでは次回に続きます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: