Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(154)

前回「スティール・サムライのコスチュームを盗み出し、それを着用してスタジオへ向かった人物の正体は、
誰あろう被害者のジャック・ハマーだった!」と主張したフェニックス。

それまで「加害者」だと思われていたスティール・サムライでしたが、
ここにきて一転、「実は被害者だった」という可能性が浮上してきました。

果たして、本当にサムライの正体はハマーだったのでしょうか?


それでは、その続きの場面から再開します。




逆転裁判 北米版 もう一つの写真1


逆転裁判 北米版 もう一つの写真2


逆転裁判 北米版 もう一つの写真3


Judge

「But why would the victim do such a thing?」


裁判官

「しかし、なんでまた被害者は、わざわざそんなことをしようと思ったのでしょうか?」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真4


Phoenix

「I... don't know.」


フェニックス

「さあ…それは僕にも分かりませんけど。」




ヲイ!


相変わらず詰めが甘いですねぇ。^^;




逆転裁判 北米版 もう一つの写真5


逆転裁判 北米版 もう一つの写真6


Cody

「I get it!」


コーディー

「俺、解かったぞ!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真7


逆転裁判 北米版 もう一つの写真8


Cody

「I thought that the Steel Samurai was moving strange.」


コーディー

「そういやあの時、確かになんかスティール・サムライの動きがオカシイと思ったんだよな。」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真9


Cody

「So it was a different person inside the suite!」


コーディー

「そうか、あの時入ってたスーツの中の人は、いつもと違ってたんだな!」




なんか、いやに現実的だな…^^;


「スティール・サムライに”中の人”なんか居るわけねぇだろ!」

とか言わないんですね。(笑)




逆転裁判 北米版 もう一つの写真10


Cody

「Pops!」


コーディー

「おい、オッサン!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真11


Phoenix

「Huh, me? What?」


フェニックス

「え、僕?なに?」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真12


Cody

「Actually, there was one piece of data I saved.」


コーディー

「実はさ、一つだけセーブしておいたデータがあるんだよ。」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真13


Phoenix

「Data?」


フェニックス

「データ?」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真14


Cody

「Yeah, a photo on my digital camera!」


コーディー

「わかんねぇかな、デジタル・カメラで撮った写真のデータに決まってんだろ!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真15


逆転裁判 北米版 もう一つの写真16


Phoenix

「W-what!?」


フェニックス

「な、なんだって!?」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真17


Edgeworth

「Show us, quick!」


エッジワース

「見せろ、今すぐにだ!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真18


Cody

「No way man, not if you're gonna look at me like that!」


コーディー

「そんな怖い顔で睨むなよ、出せるもんも出せないだろ!」




そうですよ…あなたたち…

相手はまだ「ほんの子供」なんですよ…?^^;


もう少し「大人らしく」、ここはひとつ「gently」にですね……




逆転裁判 北米版 もう一つの写真19


Judge

「Now!」


裁判官

「さあ!今すぐ出しなさい!」




あかん…^^;


「言いだしっぺ」がこれじゃあ…^^;




逆転裁判 北米版 もう一つの写真20


Cody

「*sniff*」


コーディー

「ぐすん」




…なんか可哀想ですね。^^;

まるで大の大人が寄ってたかって小さいキッズをイジメてるみたいですが。^^;


まあ、諦めるんだな少年…

これが「大人の世界」ってヤツさ…

甘えの許されない「厳しい現実」へようこそ……




逆転裁判 北米版 もう一つの写真21


Cody

「Here...
This is it.」


コーディー

「ほら…
これがその写真だよ。」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真22




こっ!この写真はっっっ!!!




逆転裁判 北米版 もう一つの写真23


Judge

「Well, looking at this it's still a little hard to say.」


裁判官

「ふーむ、これはちょっと、なんて言ったらいいか、なんともコメントしづらいですな。」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真24


Judge

「I'm afraid that
it could be anyone in that costume.」


裁判官

「ただ、申し訳ないのですが、
これではコスチュームの中に誰が入っていたとしても、ちょっと判別がつきませんよ。」




「It could be anyone in that costume.」
=直訳「このコスチュームの中の人物は、誰であろうとその可能性があった。」。




え!?そこ?


いや確かに「それはその通り」なんですけど…^^;




逆転裁判 北米版 もう一つの写真25


Judge

「Your opinion, Mr. Wright?」


裁判官

「ライト君、あなたの見解は?」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真26


Phoenix

「I agree, Your Honor.
This isn't decisive evidence.」


フェニックス

「そうですね、裁判官。
これはちょっと、決定的な証拠とは言えないですね。」




お前まで何言ってんだぁぁぁ!!!フェニィィィックス!!!




逆転裁判 北米版 もう一つの写真27


Judge

「I'm sorry, this doesn't look like it's the proof we need.」


裁判官

「残念ですが、これは見たところ、本件の審理に求められている証拠とは言えないようです。」


Judge

「I'll give it back.」


裁判官

「ですので、この写真はあなたにお返ししますよ、コーディー君。」




あんたたちの目は節穴ですか?


…そして、このまま何事も無かったかのように、
「話が流れて」いってしまいそうになったその時!




逆転裁判 北米版 もう一つの写真28


Mia

「Wait, Phoenix!」


ミア

「待ちなさい、フェニックス!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真29


Phoenix

「Mia? What?」


フェニックス

「え?ミアさん?なんですか?」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真30


Mia

「Look at that photo once more!」


ミア

「もう一度あの写真をよく見なさい!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真31


Mia

「That's it Phoenix!」


ミア

「あれこそ、私たちが求めていた物よ!フェニックス!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真32


Mia

「That photo is all the evidence
you need to win this trial!」


ミア

「あの写真こそが、この審理に勝訴したいなら絶対に必要不可欠な、
何物にも代えがたい重要な証拠品よ!」


Phoenix

「Wh-what!?」


フェニックス

「な、なんですって!?」




さすがミアさん!

そうなんです!その通りなんですよぉぉぉ!!!




逆転裁判 北米版 もう一つの写真33


Phoenix

「Y-Your Honor!」


フェニックス

「さ、裁判官!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真34


Phoenix

「May I see that photo once more please?」


フェニックス

「もう一度その写真を見せてもらってもよろしいでしょうか?」




フェニックス、お前ほんとにちゃんと分かってんのか?




逆転裁判 北米版 もう一つの写真35


Judge

「C-certainly.
I don't see why not.」


裁判官

「も、勿論です。
拒む理由なんて全くありませんよ。」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真36


Mia

「Phoenix!
Show him!」


ミア

「フェニックス!
裁判官にバシッと提示してやりなさい!」



逆転裁判 北米版 もう一つの写真37


Mia

「There's a glaring,
decisive inconsistency with the facts as we know them in that photo!」


ミア

「あの写真の中には、目も眩むほど光り輝いている決定的な矛盾があるわ!
私たちが知っている事実とは、決定的に食い違っている矛盾がね!」




「glaring(まばゆいほどに目立つ)」


「inconsistency(矛盾、不一致)」




いや…ミアさん……


多分フェニックスのヤツ、分かってないですよ?^^;


というわけで、ここは「プレイヤー」がビシッと!

「決定的に”事実と一致していない”箇所」を指摘するより他ありません。(笑)



…この「光りまくっている矛盾」、お分かりになりましたでしょうか?

写真を見て、これまで出てきた「事柄」をよく思い出してみれば

この目立ちすぎるほどに目立った「超弩級にド派手な矛盾」に気付くことがきっと出来るはずです。



それでは次回、その「写真の矛盾点」を指摘するところから再開したいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: