広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(155)

前回「新たに提出された写真」について、

「そこには”決定的な矛盾”がある!」

と気付いたフェニッ…ミアとプレイヤー!(笑)


ま、「フェニックス=プレイヤー」ですので、

ちゃんとプレイヤーが「きちんと正解を指摘する」ことが出来れば、
自然とフェニックスも矛盾に気付けるわけですので、
それはどうでもいい事なんですが(笑)

ともかく、「事件当日コーディーが撮影した写真の中で、唯一データ削除されていなかった写真」に写る、
今まで「事実」だと思われていた事柄に反する
「光り輝く食い違い」をバシッと指摘してやりたいと思います!




逆転裁判 北米版 本当の事件現場1


Phoenix

(Find the inconsistency in the photo!)


フェニックス

(写真の中の矛盾を見つけよう!)




それはもちろんここです!!!




逆転裁判 北米版 本当の事件現場2


逆転裁判 北米版 本当の事件現場3


Phoenix

「Your Honor!
Look at this!」


フェニックス

「裁判官!
ここを見てください!」


Judge

「I see... a gate?」


裁判官

「どれどれ…そこは、門、ですか?」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場4


Phoenix

「Might I draw your attention to the number on that gate?」


フェニックス

「それよりも、門に書かれている数字のほうに注目してください、なんと書かれてありますか?」




「draw attention(注意を引く、注目させる)」




Judge

「The number?」


裁判官

「数字?」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場5


Judge

「Ah yes. Well, it's hard to see,
but it looks like a ”2”.」


裁判官

「ああ、これですね。えーと、ちょっと見づらいですが、
見たところ”2”と書かれてあるみたいですね。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場6


Phoenix

「Clearly not a ”1”,
Your Honor, correct?」


フェニックス

「その通り、明らかに”1”ではない、
そうですね、裁判官?」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場7


Edgeworth

「Aaaaaah!」


エッジワース

「あぁぁぁぁぁっ!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場8


Phoenix

「I believe Mr. Edgeworth sees what I'm getting at.」


フェニックス

「どうやら君にも分かったようだねエッジワース君、僕が気付いた真実に。」




偉そうにすんな!^^;

自分だって「前回までは」気付いてなかっただろが!(笑)




逆転裁判 北米版 本当の事件現場9


Edgeworth

「B-but...」


エッジワース

「だ、だが、しかし…」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場10


Edgeworth

「Th-that's impossible!」


エッジワース

「バカなっ!そ、そんなこと、あり得ん!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場11


Judge

「Hmm? Eh?
What's this all about?」


裁判官

「えっえっ?なんですか?
みなさん、何のことをおっしゃられておるので?」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場12


Judge

「Please explain
so that I might be shocked along with the rest of the court.」


裁判官

「どうか分かるように説明してください、その結果いかんによっては、
もしかしたら私を含めた当法廷内の全員が、ショックを受けることになってしまうのかもしれませんが。」




「I might be shocked along with the rest of the court.」
=直訳「私は、当法廷の残りの人々共々ショックを受けてしまうかもしれない。」。


上記セリフでは、「事情を分かっているのはフェニックスとエッジワース(とミア)だけみたいなので、
事情が分かっていない私(裁判官)およびそれ以外の法廷内の人々(傍聴人など)が説明を受ければ、
その内容にショックを受けてしまうかもしれない。」という意味。




いや、マジスカ…^^;


勝手に「傍聴人たちも分かってないだろう」と思ってるみたいですけど(笑)

多分わかってないの、あなただけだと思いますよ!裁判官!(笑)




逆転裁判 北米版 本当の事件現場13


Phoenix

「I'll use the studio guidemap.」


フェニックス

「それではスタジオの案内図を使って説明いたしましょう。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場14


Phoenix

「The body was found here, in Studio One.」


フェニックス

「被害者の遺体はここ、第一スタジオで発見されました。」


Phoenix

「However, what do we see in this photo taken at the time of the murder?」


フェニックス

「しかし、殺人事件発生時刻に撮影された写真には何が写っていましたか?」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場15


Phoenix

「It does NOT say ”1” on that gate in the photo.」


フェニックス

「写真に写っている門には、”1”とは書かれていませんでしたね。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場16


Phoenix

「Here is the true scene of the crime!」


フェニックス

「そのことから、本当の事件現場はここだったと考えられるのですよ!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場17


Phoenix

(Show the judge where the murder took place!)


フェニックス

(どこで殺人が行われたのか、その場所を裁判官に示そう!)




それはもちろんここしか考えられませんね!




逆転裁判 北米版 本当の事件現場18


逆転裁判 北米版 本当の事件現場19


Phoenix

「Here, at Studio Two.」


フェニックス

「それはもちろん、この第二スタジオです。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場20


Judge

「I see!
That would explain the ”2” on the gate in the photo.」


裁判官

「なるほど!
だから写真の門に”2”と書かれていたというわけだったのですね。」




やっとお分かりいただけましたか…^^;


正直ここまで説明しなくても「小学生でも」簡単に分かると思いますけどね…(笑)




Phoenix

「Your Honor,
I find it very significant that the murder took place in Studio Two!」


フェニックス

「それに裁判官、
第二スタジオで殺人が行われたと思われる、決定的に重要な事実があるのです!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場21


Phoenix

「The path to the trailer was blocked!」


フェニックス

「それは、当時トレイラーへ続く通路が塞がれていた、という事実です!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場22


Judge

「So we have heard.」


裁判官

「そうですね、確かにそれは事実だったと聞いています。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場23


Phoenix

「The path was blocked at 2:15...」


フェニックス

「通路が塞がれた時刻は2時15分…」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場24


Phoenix

「In other words, the victim went to Studio Two before that time!」


フェニックス

「言い換えれば、被害者はその時刻よりも前に第二スタジオへ行ったということになります!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場25


Judge

「Yes... yes, I suppose that would be the case.」


裁判官

「ええ…ええそうですね、確かにそういうことだったのでしょう。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場26


Phoenix

「Remember Mr. Sal Manella's testimony?」


フェニックス

「ところで、サル・マネラ氏の証言内容を覚えていますでしょうか?」


Phoenix

「Allow me to remind the court:」


フェニックス

「ここで彼の証言内容を復唱することを僕に許可いただきたいのですが。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場27


Phoenix

「He said no one in the trailer was guilty
because they could not have gone to Studio One.」


フェニックス

「事件当時トレイラー内に居た人々は、全員第一スタジオへ行くことが出来なかった、
故に全員にアリバイがあることになるので我々は無実だ、と彼は証言していましたが。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場28


Phoenix

「Yet, in actuality, the reverse was true!」


フェニックス

「しかし、実際には、事実は全く逆だったのです!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場29


Phoenix

「Only someone in the trailer could have committed this murder!」


フェニックス

「すなわち、この殺人はトレイラーに居た人物にしか実行できなかった、ということになるのです!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場30


Phoenix

「They were the only ones with access to the scene of the crime:
Studio Two!」


フェニックス

「何故なら、当時、本当の事件現場である第二スタジオにアクセスできたのは、
彼らだけだったわけですから!」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場31


Phoenix

「As you may recall, there is a trailer in Studio Two.」


フェニックス

「ここで思い出していただきたいのですが、件のトレイラーは第二スタジオの中にあるのです。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場32


Phoenix

「Now, on that day, a meeting was held in that very trailer.」


フェニックス

「そして、事件当日、まさにそのトレイラーでは打ち合わせが催されていました。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場33


Phoenix

「There was a break in the meeting corresponding to the time of death.」


フェニックス

「あまつさえ、被害者の死亡推定時刻と全く同時刻に、休憩まで取られていたのです。」




「corresponding(一致する、対応する)」




逆転裁判 北米版 本当の事件現場34


Phoenix

「During that break, Mr. Sal Manella and Ms. Dee Vasquez were outside, eating steak.」


フェニックス

「その休憩中、サル・マネラ氏とディー・ヴァスケズ女史はトレイラーの外でステーキを食べていたそうです。」



逆転裁判 北米版 本当の事件現場35


Phoenix

「They were at the scene of the crime!」


フェニックス

「今まさに殺人が繰り広げられている真っ只中の、事件現場のど真ん中で!」




…凄い事になってきましたね。

事件の様相は、まさしく全く「逆転」してしまったのです!


事件当時、第二スタジオはいわば「閉鎖された陸の孤島」状態だったわけです。

通路が塞がれた2時15分から4時過ぎまでの間、

「第二スタジオの外から第二スタジオの中へ”入る”こと」も、

「第二スタジオの中から第二スタジオの外へ”出る”こと」も、

絶対に出来なかったのです!


これまで、「第一スタジオ」で被害者の遺体が発見されていたことから、
殺人が行われた事件現場も、同じ「第一スタジオだった」のだろう、と思われていました。

しかし、まさに殺人が発生したのと同時刻に撮影された写真には、

「スティール・サムライが居たのは第一スタジオではなく”第二スタジオ”のほうだった!」

という事実が映し出されています。


仮に「スティール・サムライが、被告ウィル・パワーズだった」としたら、

彼は「2時15分よりも前に第二スタジオへ行った」ことになり、
「2時30分に被害者を殺害した」あと、「4時過ぎまで”第二スタジオに居た”」ということになってしまいます!

あれだけ図体のでかいウィルが、
それほど長い時間「スティール・サムライの恰好をして」第二スタジオに居たのだとしたら、

「事件とは無関係の」第二スタジオ・トレイラーに居た人々に、
その存在がバレないわけがありません!

まして、「事件とは無関係のはずの」マネラやヴァスケズが、
その事を「一切証言しない」というのも不自然です!


そうでなくとも、「被害者の死亡推定時刻と同時刻」に、
「打ち合わせを一旦中止して15分ほど休憩を取っていた」とマネラは証言したわけですから、

「第二スタジオが本当の事件現場」なのだとしたら、

フェニックスの言う通り、

「ステーキを食べながら殺人を眺めていた」

ということになってしまいますね!


これまで、

「殺人事件発生時刻には陸の孤島と化していた第二スタジオに居たのだから、
それこそが完璧な”アリバイの証明”に他ならない!」

と口をそろえていたマネラとヴァスケズ。

しかしここに来て、そのアリバイの持つ「意味」は全く「逆」になってしまったのです!


さあこの後、審理はどういった展開を見せるのでしょうか!?


盛 り 上 が っ て ま い り ま し た !



が!しかし!

次回に続きます。(笑)


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告