広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(156)

逆転裁判 北米版 フェニックスの主張1


Phoenix

「The defense makes the following claims:」


フェニックス

「弁護側の主張に更に補足説明いたしますが。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張2


Phoenix

「The scene of the crime was Studio Two!」


フェニックス

「本当の事件現場は第二スタジオだったのです!」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張3


Phoenix

「The person that the security guard, Ms. Oldbag saw was the victim,
Mr. Jack Hammer!」


フェニックス

「そして、スタジオの警備員であるミズ・オールドバグが目撃した人物の正体は、
被害者のジャック・ハマー氏だったのです!」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張4


Phoenix

「Mr. Hammer, for some reason, stole a Steel Samurai costume.」


フェニックス

「ハマー氏は、何らかの理由により、スティール・サムライのコスチュームを窃取しました。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張5


Phoenix

「Then he went to Studio Two!」


フェニックス

「そして、それを着用し、第二スタジオへと向かったのです!」




…これが、前回フェニックスが主張した「新たな可能性」です。


1)それまで「殺人犯」だと思われていた「スティール・サムライのコスチュームを着た人物」の正体は、
実は「殺された被害者」である「ジャック・ハマー」だった。

2)殺人事件が起こった「事件現場」は、遺体が発見された「第一スタジオ」ではなく、
本当は「第二スタジオ」だった。

3)ハマーは「自らの意志で」コスチュームを衣裳部屋から盗み出し、
それを着用して「第二スタジオへ行った」のだ!


というのが弁護側の主張ですね。

はてさて、審理はこの後どういった展開を見せるのでしょうか!?


それでは今回は、その続きの場面から再開したいと思います。




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張6


Edgeworth

「This is madness!」


エッジワース

「ふん!正気の沙汰とは思えんな!」




「madness(狂気、狂気の沙汰)」




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張7


Edgeworth

「Jack Hammer is the victim!
The victim!」


エッジワース

「ジャック・ハマーは被害者なのだぞ!
他ならぬ、殺害された被害者なのだ!」


Edgeworth

「Why would he steal a Steel Samurai costume!?」


エッジワース

「その被害者が、何故わざわざスティール・サムライのコスチュームを盗まなければならなかったと言うのだ!?」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張8


Edgeworth

「Are you suggesting
he did so to cover up the details of his own murder!?」


エッジワース

「まさか君は、被害者自らが、自身の殺された殺人事件をわざわざ撹乱し、
我々を混乱させようと工作した、とでも言うつもりなのか!?」




「He did so to cover up the details of his own murder.」
=直訳「彼は自身が殺された殺人事件の詳細を、そのように包み隠した。」。




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張9


Phoenix

「W-well, no, of course not...」


フェニックス

「えっ、あ、いや、もちろんそういうわけじゃありませんけど…」




じゃあその主張の「要点」はなんなんだよ!?

もしかして、思いつきの行き当たりばったりで発言しているだけなのか!?^^;




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張10


Judge

「Hmm...」


裁判官

「ふーむ…」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張11


Edgeworth

「Or do you have proof!?」


エッジワース

「それとも、何か証拠でもあると言うのかね!?」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張12


Edgeworth

「Give me proof that the victim, Jack Hammer, stole the costume!」


エッジワース

「証拠があると言うのなら、被害者ジャック・ハマーがコスチュームを盗んだという、その証拠を見せてみるがいい!」




「自分が何を主張しているのか」

「審理の流れをどういう風に持っていきたいのか」

について、ハッキリとした「指針」を持っていない節があるフェニックス。^^;

しかしここはもう後には引けません!(笑)


というわけで、こちらを選択します。




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張13




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張14


Phoenix

「I have proof!」


フェニックス

「証拠ならあります!」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張15


Edgeworth

「Y-you do!?」


エッジワース

「な、何!?あ、あると言うのか!?」




どうやらエッジワースは、

「そんなもんあるわけねーだろ!」

と思っていたみたいですね。^^;

意外なフェニックスの返答にビックリしてしまったみたいです。(笑)




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張16


Judge

「You do, Mr. Wright?」


裁判官

「本当にあるのですか、ライト君?」




信用ないな!フェニックス!^^;




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張17


Phoenix

(Now that they're so surprised suddenly I'm much less confident...)


フェニックス

(みんなしてそんな風に驚かれると、ちょっと自信がなくなってきちゃうけど…)




「confident(確信を持って、自信を持って)」




Phoenix

(I think I'm right, though!)


フェニックス

(でも、僕は正しい!きっと間違ってない!と思う…)




おいおい…しっかりしてくれよ…^^;


…フェニックスはこんなことを言っちゃってますが、

実際フェニックスは、現在「決定的」とまではいかないものの、
「ある一つの可能性」を「示唆できる証拠品」は持ち合わせているのです。




逆転裁判 北米版 フェニックスの主張18


Phoenix

「Here's my proof that Jack Hammer stole the costume!」


フェニックス

「ジャック・ハマーがコスチュームを盗んだことを証明する証拠品は、これだ!」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張19


Empty Bottle(空のボトル)

Type:Evidence(タイプ:証拠品)

Retrieved from the Employee Area.(従業員エリアで取得した。)

「Found on a table in the employee area. The label reads ”Sleeping Pills.”
(従業員エリアのテーブルの上で発見した。ラベルには”睡眠薬”と書かれている。)」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張20


Phoenix

「This is it.」


フェニックス

「これがその証拠です。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張21


Judge

「An empty... medicine bottle?」


裁判官

「これは、空の…薬瓶ですか?」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張22


Phoenix

「I found this on the table in the Employee Area.」


フェニックス

「これはスタジオ従業員エリアのテーブルの上で見つけた物です。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張23


Phoenix

「The same table where Mr. Hammer and Mr. Powers ate.」


フェニックス

「事件当日ハマー氏とパワーズ氏が昼食を取ったテーブルの上に、これはあったのです。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張24


Phoenix

「The label reads ”sleeping pills.”」


フェニックス

「そのボトルのラベルには”睡眠薬”と書かれてありますね。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張25


Judge

「”Sleeping pills”...?」


裁判官

「”睡眠薬”…?」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張26


Phoenix

「The defendant, Mr. Powers, spent that entire afternoon sleeping.」


フェニックス

「被告パワーズ氏は、午後の間はずっと寝て過ごしていたと証言していますが。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張27


Phoenix

「He was drugged...
by Mr. Hammer!」


フェニックス

「実際被告は、薬によって眠らされていたのです…
ハマー氏が仕込んだ睡眠薬によってね!」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張28


Judge

「Wait a moment...」


裁判官

「しかし、ちょっと待ってください…」


Judge

「That bottle does raise some suspicions, yes.」


裁判官

「このボトルが何やら怪しい、という可能性が浮上してきたことは認めましょう。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張29


Judge

「But there is no proof that Mr. Hammer used it.」


裁判官

「しかし、それをハマー氏が使用したという証拠が何もないのも、また事実ではないですか。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張30


Phoenix

「I want to check this bottle for fingerprints!」


フェニックス

「そこで、このボトルの指紋を調べていただきたいのです!」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張31


Phoenix

「If my claim is true, Mr. Hammer's fingerprints should show up on this bottle!」


フェニックス

「僕の主張が正しければ、このボトルにはハマー氏の指紋が浮かび上がってくるはずなのです!」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張32


Edgeworth

「Hmm...」


エッジワース

「うむむ…」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張33


Judge

「I suppose you're right.」


裁判官

「なるほど、それもそうですね。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張34


Judge

「Very well.
The court will take possession of the bottle.」


裁判官

「よろしい、わかりました。
それではそのボトル、当法廷が預かります。」



逆転裁判 北米版 フェニックスの主張35


Empty Bottle given to the judge.


空のボトルを裁判官に渡した。




…というわけで、
どうやら審理はボトルの「指紋鑑定」の結果が出るまでは先に進めそうもないですね。


しかし、もし本当にフェニックスの主張通り

「ボトルにハマーの指紋が残っていた」としたら、
弁護側にとって非常に有利になるのは間違いないでしょう!

「事件当日はずっと昼寝をしていた」と主張していたウィル・パワーズですが、
「それを目撃していた人が居なかった」ため「アリバイ」としては非常に弱いものでした。

しかし「ジャック・ハマーに睡眠薬を飲まされて昼寝を”させられていた”」のならば、
話はまったく変わってきます!



それでは次回は、この続きの場面から再開したいと思います。


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告