広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(162)

前回従業員エリアでガムシュー刑事と会話をしました。

そして、「事件当日の昼食の皿には、睡眠薬を使用した痕跡がある」ことが判明しました。


それでは引き続き、ガムシュー刑事と話をしてみます。




逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー34


「The investigation」


「捜査状況について」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー35


Phoenix

「How goes your investigation?」


フェニックス

「それで、捜査の状況はどんな感じですか?」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー36


Gumshoe

「To tell the truth, it's a real mess, pal.」


ガムシュー

「正直言って、非常に難航しているといったところだよ、あんた。」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー37


Gumshoe

「Some people think we should pursue the case
we already have against Powers...」


ガムシュー

「実際、パワーズを第一の容疑者とする方針を変えずそのまま捜査を継続すべきだ、
と考えている者も居るんだが…」




「pursue(獲物や犯人を追跡する、つきまとう)」




Gumshoe

「And some people think we should switch suspects!」


ガムシュー

「別の容疑者を立てて捜査をやり直すべきだ!
と考えている人間も、少なからず居るんだよな…」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー38


Maya

「What do you think, Detective Gumshoe?」


マヤ

「ガムシュー刑事さんとしては、どっちが正しいと思ってるんですか?」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー39


Gumshoe

「Well, pal,
I hate to admit it...」


ガムシュー

「そうだな、あんた、
正直言って、俺はこんな考えは受け入れたくないというのが本音なんだが…」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー40


Gumshoe

「But I'm not sure I buy the case against Mr. Powers any more.」


ガムシュー

「しかし、この件に関しては、これ以上パワーズ氏を容疑者としておくには限界がある、と思ってるよ。」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー41


Gumshoe

「I feel kind of bad for Mr. Edgeworth, though.」


ガムシュー

「ほんと、エッジワース検事には申し訳ないんだがな。」




…どうやら警察内部(および検察内部?)でも、

「当初の予定通り、ウィル・パワーズを容疑者として事件の捜査(および審理)を継続すべき」と考えている者と、
「ウィル・パワーズを容疑者として進めていくのは既に困難であるから、捜査方針を変更すべきである」と考える者とで、

意見が真っ二つに割れているようですね。

その事も含めて、捜査状況は「a real mess(非常に困窮、混乱)」しているのでしょう。

ガムシュー刑事としては「後者の考え」が正しいと思っているみたいですが、

最後のセリフから察するに「エッジワース検事は前者」みたいですね……




逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー42


「Prosecutor Edgeworth」


「エッジワース検事について」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー43


Phoenix

「How is Edgeworth doing, anyway?」


フェニックス

「ところで、エッジワースのヤツは、今どうしてるんですか?」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー44


Gumshoe

「Edgeworth is out of control!」


ガムシュー

「エッジワース検事は、手が付けられないほど荒れ狂ってるよ!」




「out of control(手が付けられない、制御不能)」=直訳「制御の外側」。




逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー45


Gumshoe

「He was in the waiting room and he crushed this paper cup with hot, hot coffee in it.」


ガムシュー

「待合室で、熱い熱いコーヒーが入った紙コップを握り潰してたぐらいだからな。」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー46


Phoenix

「Whoa...」


フェニックス

「うわぁ…」




Oh...^^;




逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー47


Gumshoe

「Talk about burns, pal!」


ガムシュー

「それで火傷したのは言わずもがなだけどな、あんた!」




「burns(熱傷、やけど)」




逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー48


Maya

「Wow! The fury of Edgeworth!」


マヤ

「うわ!エッジワース、怒りの大ヤケド!って感じだね!」




「fury(憤激、激怒)」




なんで嬉しそうなんですか…マヤさん…^^;




逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー49


Phoenix

「Yeah, crushing paper cups...」


フェニックス

「ああ、紙コップを握りつぶすの巻、って感じか…」




フェニックス!お前ふざけ過ぎ!^^;


…すみません、ふざけ過ぎなのは私の日本語訳のほうですね。(笑)




逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー50


Phoenix

(Cups... bottles...?)


フェニックス

(コップ…ボトル…?)



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー51


Phoenix

「Say, what ever happened with that empty bottle?」


フェニックス

「そうだ、そういえば、あの空のボトルはどうなりました?」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー52


Gumshoe

「Oh, the bottle of sleeping pills?」


ガムシュー

「ああ、あの睡眠薬のボトルか?」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー53


Gumshoe

「Well, I got some good news for you about that.」


ガムシュー

「そうだな、アレについては、あんたにとって良い知らせだろうな。」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー54


Gumshoe

「They found the victim, Jack Hammer's prints on the bottle.」


ガムシュー

「あのボトルからは、被害者ジャック・ハマーの指紋が検出されたよ。」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー55


Maya

「So that means...」


マヤ

「てことは、つまり…」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー56


Gumshoe

「Yep, it sounds like the one who put Powers to sleep was none other than... the victim!」


ガムシュー

「ああそうだ、パワーズを眠らせた張本人は、他の誰でもない…被害者自身だった、ということだ!」



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー57


Phoenix

(So I was right!)


フェニックス

(やっぱり僕の推論は正しかったんだな!)



逆転裁判 北米版 従業員エリア ガムシュー58


Sleeping Pill Bottle(睡眠薬のボトル)

Type:Evidence(タイプ:証拠品)

Retrieved from the Employee Area.(従業員エリアにて取得した。)

Sleeping Pill Bottle added to the Court Record.
(睡眠薬のボトルをコート・レコードに加えた。)」




これで、「事件の真相に近づく証拠品」の「二つ目」をゲットしました。

「事件当日、ウィルは睡眠薬によって眠らされていた」ことは前回確定しており、

今回新たに手に入れたのが、
「その睡眠薬を仕込んだのは、被害者のジャック・ハマーだった」ということを証明する証拠品、

すなわち、この「被害者の指紋が付いた睡眠薬の空き瓶」なのです。


ちゃくちゃくと「明日までに揃えるべき証拠品」を入手できているフェニックスですが、

「何故被害者はわざわざそんなことをしたのか?」という「ジャック・ハマーの動機」については、
未だによく解かっていません。

もちろん「真犯人は誰だったのか?」ということ、

そして「被害者を殺した”真犯人の”動機とは?」などについても同様です。



さて、ガムシュー刑事に聞けることは以上となりますので、
次回は別の場所へ移動してみることにしましょう。


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告