広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(205)

前回「Detective Gumshoe(ガムシュー刑事)」に被害者の検死報告書のコピーを貰いましたが、

それに載っていた「被害者の顔写真」を見たマヤには何か「思い当たる節」があるようでした。


というわけで今回は一度「Wright & Co. Law Offices(ライト商事法律事務所)」へ戻ってみたいと思います。




逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?1


逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?2


Phoenix

「What is it?」


フェニックス

「何?どうしたの?」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?3


Maya

「Oh.」


マヤ

「あっ。」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?4


Maya

「Nothing... just, something's been bothering me.」


マヤ

「ううん、なんでもないよ…ただ、なんだかちょっと引っかかるなぁって思って。」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?1


逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?5


Maya

「Could you show me that autopsy report once more?」


マヤ

「ねえ、さっきの検死報告書、もう一回見せてもらってもいい?」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?6


逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?6


逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?6


逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?7


Maya

「Hey!
I-I remember now!」


マヤ

「あっ!そうだよ!
い、今ちょうど思い出したんだけどね!」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?8


Maya

「This guy!」


マヤ

「この被害者の男の人!」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?9


Maya

「This is a lawyer that was at that office Mia worked at!」


マヤ

「確か、前にミアが勤めてた事務所に居た弁護士さんだよ!」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?10


Maya

「I met him once when I went there to hang out with Sis!」


マヤ

「おねぇに会いに事務所に行った時、私その人に会ったことがあるもん!」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?11


Phoenix

「That office...?」


フェニックス

「ミアさんが働いていた事務所…?」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?12


Phoenix

「Wait!」


フェニックス

「って、まさか!」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?13


Phoenix

「You mean Grossberg's office?」


フェニックス

「それって、グロスバーグセンセイの事務所ってこと?」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?14


Maya

「Right! That guy!」


マヤ

「そうだよ!その人の事務所!」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?15


Phoenix

(That was the last name I expected to come up...)


フェニックス

(ま、確かにこの辺りでマヤが知ってそうな人って、あのセンセイくらいだよな…)




「That was the last name I expected to come up.」

=直訳「名前が挙がるだろうと思っていた苗字はそれだ。」




逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?16


Phoenix

(Maybe I should go talk to him...
for old time's sake.)


フェニックス

(ここは一度グロスバーグセンセイに話を聞きに行ってみた方が良いかもな…
昔のよしみってことで。)




「for old time's sake(昔のよしみで、昔なじみのついでに)」




…どうやら「今回の殺人事件の被害者」とは、

「Marvin Grossberg(マーヴィン・グロスバーグ)」弁護士の事務所に居た「弁護士」で、

「かつてのミアの同僚(上司か先輩?)」だったようですね。

これは確かにフェニックスの言う通り、

あの「大センセイ」に話を聞きに行ってみた方が良いのかもしれません!


というわけで、早速向かいたいと思います。




逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?17


December 25
Grossberg Law Offices


12月25日
グロスバーグ法律事務所



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?18


Phoenix

「It's been a while since I was here last.」


フェニックス

「ここに来るのも随分久しぶりだな。」


Phoenix

「Mr. Grossberg is out as usual.」


フェニックス

「グロスバーグセンセイは、いつも通り外出中みたいだ。」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?19


Maya

「Hey, Nick.
Look at the wall.」


マヤ

「あっ、ニック。
ねえ見てよ、あの壁。」



逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?20


Phoenix

(That painting is still missing...)


フェニックス

(あの絵、まだ戻ってきてないんだな…)




…この「Grossberg Law Offices」を訪れるのも本当に久しぶりですね。

「Episode 2」で「ミアが殺害された事件」の際に訪れたのが最後になるわけですが、

その時の日記は「56回目」でした。(笑)

日付を見ると、私がその回を書いたのは「2013年9月29日」だったみたいなので、

なんともう1年以上も前なんですね。(笑)


いや~、ほんとに久しぶりだなぁ。(笑)


…勿論「ゲーム内時間」ではそこまで昔の話ではありませんけど。^^;


それはともかく、

かつて「Redd White(レッド・ホワイト)」に脅し取られた絵画は、

未だにグロスバーグ弁護士の事務所に戻ってきていないみたいですね。

当時はスルーしましたが、

グロスバーグセンセイが「後生大事にしていた」その絵画の「価値」は、

なんと「Three million (dollars)」、すなわち「300万ドル」だったみたいなんですね(詳細はこちら)。

2014年10月19日現在でのレートは「1米ドル=106.871861 円」みたいですので、

それで換算したとすると、その額なんと「320,615,583円」!

約「3億2千万円」だったようです!


高ぇぇぇ!!!美術館レベルじゃねぇか!


勿論「当時」とはレートが変わっているでしょうから、これはあくまで参考数値でしかありませんが、

それにしてももの凄い金額です。

そんな超高価な絵画を脅し取られた挙句、

ホワイトが「逮捕、起訴」された後も返してもらえていないとは…

グロスバーグセンセイの胸中、察して余りあり過ぎます。^^;


「過去の過ちの代償」としては高くついたな…


とは言え、グロスバーグがホワイトに恐喝されていたのは、

「15年もの長きに渡って」だったみたいですので、

「3億円相当の絵画」以外にも色々と渡したり、あるいは現金を直に支払ったりしていたのでしょう。

その総額たるやもはや想像を絶しますね…



少し脱線が過ぎました。

ゲームに戻ります。




逆転裁判 北米版 被害者に見覚え?21


Phoenix

(Mia must have known about the deal with Mr. Grossberg and Redd White...)


フェニックス

(ミアさんも、グロスバーグ弁護士とレッド・ホワイトの関係を知っていたに違いない…)


Phoenix

(She kept track of all of White's extortion and blackmail rackets.)


フェニックス

(なんせ、ホワイトの強請りや恐喝の悪事を逐一追っていたんだからな。)




「keep track of(絶えず注意する、見失わないようにする)」


「extortion(強要、強奪、ゆすり)」


「racket(不正な金儲け、闇商売、詐欺)」




…ですが、それも今となっては「過去の話」に過ぎませんし、

「Redd White」とて既に「シャバの住人」ではありませんので、

正直言ってそれはどうでもいい話です。

そんなことよりも「現在の事件」のほうが重要なわけなんですが、

しかし現在「Mr. Marvin Grossberg」は外出中みたいですので、

彼に話を聞くには、もう少し時間を置いて改めて再訪しなければならないでしょう。


それはそうと、そろそろ「Lotta(ロッタ)」のフィルムチェックの結果が気になります。

さすがにもう終わっている頃だろうと思われますので、

次回は再び「Gourd Lake Woods」へ戻ってみたいと思います。


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告