DRAGON QUEST IV 北米版プレイ日記(141)

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated1

「Psaro the Manslayer is defeated.」

「プサロ・ザ・マンスレイヤーは倒された。」


前回、ついに長い旅路の果て、
長い死闘の末にようやく、
新たなる「The Lord of the Underworld」として、
世界を破壊し、人類を滅ぼそうと目論んでいた、
「Psaro the Manslayer」を撃破した
「Hero and the Chosen Ones」!


今回は、その続きの場面から再開します。


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated2

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated3

Psaro the Manslayer
「Grraaargh!」

プサロ・ザ・マンスレイヤー
「グラァァァァッ!」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated4

Psaro the Manslayer
「My, my body is so hot... I, I am defeated.
My physical form is, is destroyed.」

プサロ・ザ・マンスレイヤー
「身体が、身体が熱い…よ、よもや、我が討たれるとは。
まさか、この究極の形態ですらも、ほ、滅びてしまうということなのか…」


「physical(物質的な、肉体的な、身体的な)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated5

Psaro the Manslayer
「Guuurrrgh!」

プサロ・ザ・マンスレイヤー
「グァァァァァァッ!」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated6

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated7

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated8

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated9

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated10

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated11

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated12

Psaro the Manslayer
「Rraaargh!」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated13

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated14


断末魔を上げ、塵も残さず滅び去った「Psaro the Manslayer」…

…散り際に、元の「Psaro」の姿に戻った「彼」は、
かつての「記憶」を取り戻したのでしょうか……
今際に「Rose」を思い出したのでしょうか……


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated15

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated16

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated17


やがて、「ナディリアの火山」が咆哮を上げ、
マグマの噴煙と共に、全体が大きく鳴動し始めます。

まるで、主を失った事を悲しむかのように…
まるで、主を奪った仇敵を、代わりに仕留めんと欲するかの如くに……


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated18

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated19

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated20


やがて、どこからともなく「大きな鳴き声」が聞こえ、
山頂上空に飛翔する「ドラゴンの姿」が現れます。

あれは…


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated21

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated22

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated23

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated24

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated25

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated26

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated27

ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated28


山頂に取り残されていた「The Chosen Ones」を、
巨大なドラゴンが連れ去って行きました。

去り際に一度、上空を旋回したドラゴンは、
さながら「別れ」を告げていたようでもあります…

さらば、ナディリア…
光も届かぬ、暗黒の大地よ………





ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated29

Zenith Dragon
「I...am the Zenith Dragon.」

ゼニス・ドラゴン
「我は…ゼニス・ドラゴン。」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated30

Zenith Dragon
「From my lofty dominion here, I observe all that takes place below.
All that afflicts the human world occurs under my watchful eye.」

ゼニス・ドラゴン
「此の天上の領空より、眼下に広がる世界の全てを管理し、監視する者。
然し、我が警戒の眼(まなこ)を以ってしても、人間界に生ずる数多の困難を防ぐ事叶わなかった。」


「dominion(領土、支配圏)」
「afflict(苦しめる、悩ませる)」
「watchful(用心深く、警戒して)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated31

Zenith Dragon
「Behold the one who shares the blood of human and Zenithian alike:
the great hero, Hero!」

ゼニス・ドラゴン
「其の中に在って刮目すべきは、人間とゼニシア人の血を分けし者、
偉大なる英雄、ヒーロー!そなたの存在であった!」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated32

Zenith Dragon
「I witnessed how your efforts drove
both Psaro the Manslayer and the Secret of Evolution deep into oblivion.」

ゼニス・ドラゴン
「そなたたちの弛まぬ努力に因り、
如何にしてプサロ・ザ・マンスレイヤーと進化の秘密が、共に忘却の彼方へと封じられたかを、
我は確(しか)と目睹した。」


「oblivion(忘却)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated33

Zenith Dragon
「No fear may now afflict you or your kind.
Peace reigns once more over your domain.」

ゼニス・ドラゴン
「最早、そなたら人類を脅かす困難の生じる恐れは皆無であろう。
今再び、大地は平和に包み込まれて居るのだ。」


「reign(行き渡る、支配する)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated34

Zenith Dragon
「You eight ― the Chosen ― have thus completed your quest,
and reached the end of your chapters.」

ゼニス・ドラゴン
「8人の―選ばれし者たち―よ、そなたらの探求の旅は果たされた、
而して、そなたらの使命も終焉に達したと言えよう。」


「thus(かようにして、従って)」古期英語由来。



上記セリフの「Your chapters」は、
「DRAGON QUEST IV」というゲームが
「5つの章(The Five Chapters)」に分かれていたことにもかかっているセリフですね。
若干「メタ発言」とも言えなくもないですが^^;
まあこれは「プレイヤーだけ」がニヤリとするのであって、
ゲーム内における発言の意図としては、上記日本語訳のような感じなのでしょう。



ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated35

Zenith Dragon
「I applaud your courage and determination.」

ゼニス・ドラゴン
「そなたらの果敢な精神と類稀なる決断力は、真に称賛に値する。」


「applaud(喝采する、称賛する)」
「courage(勇敢な精神)」=「courage」は「精神」を、「bravery」は「行動」を強調する。
「determination(決心、決断)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated36

Zenith Dragon
「Ragnar McRyan!
Well done. You have fought bravely and resolutely.」

ゼニス・ドラゴン
「ラグナー・マクライアン!
そなたの働き、真に見事。固い決意に裏打ちされた、実に勇敢な戦い振りであった。」


「resolutely(固い決心によって、断固として)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated37

Zenith Dragon
「Alena!
Though you were raised a princess,
you have shown great strength and courage.」

ゼニス・ドラゴン
「アリーナ!
姫君という立場に奉じられし身に在りながら、
そなたの猛き力と勇気の心は、万人に広く知らしめられた事であろう。」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated38

Zenith Dragon
「Borya and Kiryl!
The support you have provided to Alena has been exemplary.」

ゼニス・ドラゴン
「而してボーリャとカーリルよ!
主君アリーナを良く補佐し、一心に仕えたるは、正に臣下の鑑。」


「exemplary(模範的な、典型的な)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated39

Zenith Dragon
「Meena and Maya!
Be assured that your miraculous feats will have set your father's soul at rest.」

ゼニス・ドラゴン
「ミーナとマヤの姉妹よ!
そなたらの成した絶妙たる偉業の数々、父上の御魂を安らか足らしめるに十分な働きであったと言えよう。」


「assure(保証する、請け負う)」
「feat(手柄、偉業)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated40

Zenith Dragon
「Torneko Taloon!
People will continue to rely on your extraordinary gift for commerce.」

ゼニス・ドラゴン
「トーニコ・タルーン!
そなたが齎した並々ならぬ商業の功績、此れからも万人がそなたを信頼し続けるに足る事であろう。」


「rely on ~(~を信頼する)」
「extraordinary(飛び抜けた、並外れた)」
「commerce(商業、通商、貿易)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated41

Zenith Dragon
「And last, but by no means least...
Hero!」

ゼニス・ドラゴン
「而して最後に、と言っても、別に他意は無いぞ…
ヒーローよ!」


「Last, but by no means least.」=直訳「最後、と言っても、最小の取るに足らない(least)という意味ではないぞ。」

上記セリフは要するに、
「(特に意味は無いが)順番が最後(last)となっただけであって、
別にそなたを過小評価(least)しているというわけでは無いからな。
くれぐれも誤解してくれるなよ、ヒーロー。」
というようなことを言っているのですね。


余計なこと言ってんじゃねーよ。
別に誰もそんな風に思ってねぇよ。




ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated42

Zenith Dragon
「Words cannot describe the greatness of your comportance.
Such an exalted hero belongs here with us.」

ゼニス・ドラゴン
「そなたの活躍は、正に言葉では言い表せぬほど秀でた物であった。
斯様に高貴な英雄が、我らの内より生まれし事、我は心より誇らしく思う。」


「comportance(ふるまい)」
「exalted(身分の高い、高貴の)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated43

Zenith Dragon
「Henceforth, you will live here in Zenithia among the Zenithians!」

ゼニス・ドラゴン
「以後、そなたはゼニシア人として、このゼニシアに住まうが良かろう!」


「henceforth(今後、これからは)」



………



ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated44

Zenith Dragon
「Hm?
Do I detect an air of disappointment?」

ゼニス・ドラゴン
「む?
なんだ?この、辺りに漂う失望の念は?」


「detect(見つける、看破する)」
「disappointment(失望、期待外れ)」



…どうやら「空気は読める」みたいだな。



ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated45

Zenith Dragon
「You desire to return to the world below and live among your friends?
I see...」

ゼニス・ドラゴン
「なんと、人間界へと戻り、人として、人間を友として、共に生きて行きたいと申すか?
ふーむ…」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated46

Zenith Dragon
「Very well! If you wish it thus, then so shall it be.」

ゼニス・ドラゴン
「相解かった!而してそなたが斯様に望むのであれば、随意に事を成せば良かろう。」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated47

Zenith Dragon
「The fellowship born among you all in the midst of battle
shall be broken by none!」

ゼニス・ドラゴン
「数多の、長きに渡る戦いの中に在って、築かれしそなたらの固き友情を壊せる者など、
此の世の何処にも居らぬのであろうからな!」


「fellowship(仲間意識、連帯感)」
「midst(中央、さなか)」


ドラクエ4 北米版 Psaro the Manslayer is defeated48

Zenith Dragon
「Fare thee well, Hero!」

ゼニス・ドラゴン
「然らば、さらば!ヒーロー!達者でな。」




…「Zenith Dragon」が、
「The Chosen Ones」の成し遂げた功績に対して、
心から称賛し祝福してくれていることは充分に感じ取ることが出来ます。

しかし!それでも!


…多分、「私が感じていること」と「ヒーローが感じたこと」は、
全く同じだったのでしょう。


「Zenith Dragon」や「Zenithia」、そして「Zenithians」に対しての「私の想い」というのは、
以前記載しましたので、そちらを参照してください。

そちらでも少し書きましたが、
やはり今回のゼニス・ドラゴンのセリフからも、
私はかなりの「違和感」を感じたのでした。


彼は、「人間とゼニシア人の血を分けた」ヒーローに対して、
「ゼニシア人として、ゼニシアに住めばよい。」と提案してきましたね。

確かにヒーローは「ゼニシア人の血を受け継いで」います。
ですが、同時に彼は「人間」なのです!
「人間の世界」で、
「人間の両親」に育てられ、
「人間の仲間たち」と共に、
時には笑い、時には悲しみを分かち合い、
懸命に生きて来た「紛れもない”人間”」なのです!


おそらく、「ヒーロー自身の想い」も「そうだった」のでしょう。
故に彼は、ゼニス・ドラゴンの申し出に対して「首を縦に振らなかった」のですね。

自分は「ゼニシア人では無い」のだから。
まごうかたなき「人間」だから。
「同胞」の待つ「生まれ故郷」に…
「人間たちの世界」に帰ることこそが、
何よりも一番の「彼の望み」なのです。



一方ゼニス・ドラゴンの言は、
「人の血が入っているとは言え、ゼニシア人としてゼニシアに住まうことの方が、
人間として地上世界に戻ることよりも誉れ高いことだ。名誉であるはずだ。」
と考えているのであろうことが、言外に伺い知れますね。

要は、「彼(或いは、ゼニス・ドラゴンを含めたゼニシア人たち全員)」が、
「ゼニシア(人)>人間(界)」だと考えているのでしょう。
故に、過去「人間とゼニシア人、決して交じるべからず」の禁忌を犯した「ヒーローの両親」に対して、
「人間の父親」はあっさり「殺した」にも拘らず、
「ゼニシア人の母親」に対しては「ゼニシアに連れ帰る」という、
「処罰かどうかも疑わしい」ような処置で済ませたのです。
両者ともに「同罪」であったはずなのに…

この事からも、彼らゼニシア人たちは、
「ゼニシア人の命は人間の命よりも尊い」と思っている節があることが伺い知れます。

でも、彼らが自分たちのことをどう思っていたのだとしても、
今回の「世界の危機」においては、
彼らが行なった事は何一つとしてありません。
直接的には一切「何もしていない」のです。



彼らはただの「傍観者」でした。
天上に浮かぶ城の中から、
敵の脅威が「届きづらい環境」であったであろう「安全圏」から、
ただ「事の成り行きを眺めていただけ」でした。

彼らに如何な「力」があろうとも、
「人間よりも崇高な存在」だと自認しているのだとしても、
結局「何もしない」なら、
それは「居ないも同然」です。



今回世界を救ったのは、まぎれもなく「人間たち」です。
彼らは、自らの持てる「力」をもって、
誰の手も借りずに「世界を救った」のです。
無論ヒーローも、そんな「人間の一人として」活躍し、
救世の偉業に携わりました。

「居ないも同然」のゼニシア人なんかと暮らすより、
意味もなく「居丈高」な「無能の神の御許」より、
自分と同じ「人間たち」と「今までと同じ」ように、
共に生きていくことを望むのは、
人として至極当たり前のことですね!

そんな「単純な事」すらも、
「彼ら」には理解できないのかもしれませんが。


…ちょっと「意地悪」言い過ぎましたかね^^;


でもこれが、私が「DRAGON QUEST IV」をプレイして、
彼ら「The Dragon God and the Zenithians」と触れ合ってみての、
感じたままの素直な感想です。


まあそれはともかく、
ヒーローは自身の仲間たちと共に、
「同胞の待つ地上世界へ帰ろう!」と決心しました。

ですが、
「こんな城」からは、すぐにさっさと出て行ってしまおう!
などとは考えずに(笑)
次回は、ゼニシア城内を歩いて、
「ゼニシア人+α」の声を聞いてみたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: