広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(242)

前回「Police Department Criminal Affairs(警察署・刑事課オフィス)」で、
「Detective Gumshoe(ガムシュー刑事)」に会いました。


「Lotta Hart(ロッタ・ハート)」が、
交換条件として「無茶な要求」を持ちかけているということを知ったガムシュー刑事は、
なんとフェニックスたちに、
警察の「Secret weapons(秘密兵器)」を貸してくれるみたいです!



というわけで今回は早速、その秘密兵器とやらを借りてみたいと思います。




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器1


「Secret weapons」


「秘密兵器」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器2


Maya

「Okay, give us the goods!」


マヤ

「それじゃ早速、そのお役立ちグッズをくださいな!」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器3


Gumshoe

「Hold on now, everything in due time.
First, let me show 'em to you!」


ガムシュー

「まあそう焦るなよ、何事にも順序ってもんがあるんだぞ。
それじゃあまずは手初めに、秘密兵器を一つ一つ紹介してやろう。」


Gumshoe

「These are our best and brightest!」


ガムシュー

「どれもこれもが警察の誇る、素晴らしくも気の利いた物ばかりだぞ!」




いや、そんなに自分で「ハードル」上げない方が…

何やら、ドデカい「フラグ臭」がしてならないんですが…^^;




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器4


Gumshoe

「Introducing Secret Weapon No. 1: ”Missile”!」


ガムシュー

「最初に紹介する秘密兵器の1番目は…”ミサイル”だ!」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器5


Maya

「M-M-Missile?」


マヤ

「ミ、ミ、ミサイル?」




…えーと。ここって確か「Police」でしたよね?

今どきの警察って、「Missile」が配備されてるんですか?^^;




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器6


Gumshoe

「He's a K-9 police dog, still in training!」


ガムシュー

「K-9の警察犬のことだよ、まだ訓練中だけどな!」




「K-9」=「A trained police dog.(訓練された警察犬)」




紛らわしい名前つけんなよ!^^;

しかも、「In training(=まだ半人前)」なのかよ!^^;


…ま、でもこっちにも「A spirit medium in training」が居ることですし、
ちょうどいいのかもしれませんね(謎)




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器7


Gumshoe

「Missile! Missile!
Here, boy...」


ガムシュー

「おい、ミサイル!ミサイル!
よーし、良い子だ、こっちへおいで…」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器8


Missile

「Woof.」


ミサイル

「ワン。」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器9


Gumshoe

「Here he is.」


ガムシュー

「ほら、コイツがミサイルだよ。」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器10


Maya

「Hey, he's cute!」


マヤ

「きゃあ、カワイイ!」


Maya

「Look, Nick! Cute dog!」


マヤ

「ねえ見て、ニック!カワイイわんちゃん!」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器11


Phoenix

(A cute dog...)


フェニックス

(カワイイわんちゃん…)


Phoenix

(And this will help us... how?)


フェニックス

(って、これが一体…なんの役に立つってんだ?)



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器12


Missile

「Woof.」


ミサイル

「ワン。」




…いや、一応「まがりなりにも」ちゃんとした「警察犬」みたいですし、
鋭い嗅覚でゴーディーの足跡(そくせき)を追跡し、
見事居場所を発見できる
んじゃないですか?

…ま、ゴーディーが居るのは「湖の中」なので、
そもそも「匂いは嗅げない環境」に棲息しているわけですけど。(笑)



ちなみにこの警察犬の名前は、日本版でも「ミサイル」でした。

奇しくも北米版と「同名」なんですね。(笑)

今のところ、「日本版から改名されていない登場人物」は、
「彼」しか居ません。(笑)


「人物」っていうか、「犬」ですけど。(笑)




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器13


Gumshoe

「Next, Secret Weapon No. 2... A fishing pole!」


ガムシュー

「続いて、2番目の秘密兵器は…釣竿だ!」




おい!早くも「息切れ」か!?

「Fishing pole」のどこが「Secret Weapon」なんだ!?^^;




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器14


Gumshoe

「Here, this is my own personal pole.」


ガムシュー

「ほれ、コイツは俺の私物なんだけどな。」




えーと…

確か前回、

「"Our" secret weapons」とか言ってませんでしたっけ?^^;

なんで「Own personal」なシロモノを
出してきちゃったんですか?^^;;;




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器15


Phoenix

「Detective Gumshoe...
we're looking for a monster...」


フェニックス

「えーと、ガムシュー刑事…
僕たち、怪物を捜してるんですけど…」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器16


Gumshoe

「Yeah!」


ガムシュー

「おう!そうだな!」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器17


Phoenix

「How are we supposed to catch a whole sea monster
with a fishing pole!?」


フェニックス

「大海に棲息してるような巨大モンスターを捕まえようとしてるのに、
一体何をどうしたら釣竿なんかで捕まえられるって言うんですか!?」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器18


Gumshoe

「Never know 'till you try, pal!」


ガムシュー

「そんなの、やってみなきゃわからんじゃないか、あんた!」




いや…あの…
某「怪物を狩る人」ゲーじゃないんですから…

って、奇しくも「同社のゲーム」でしたね。(笑)

発売された時期は全然違うけど。(笑)


ともかく、「水棲首長竜」を「釣竿で釣る」なんて、
無茶にもほどがあります。(笑)



釣竿で釣れるモンスターなんて居ませんよ…

ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから…




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器20


Gumshoe

「Okay, this next one is the last one.」


ガムシュー

「まあいいや、次がラストだぞ。」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器21


Phoenix

(No, please,
I'm already overwhelmed by our choices.)


フェニックス

(ほんと、いい加減頼むよ、
正直もう何を選べばいいのか分かんないくらいに圧倒されちゃってんだから…)




「be overwhelmed by ~(~に圧倒される、閉口させられる)」




そうですね…

なんかもう、嫌な予感しかしないですね…^^;




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器22


Gumshoe

「Secret Weapon No. 3!
A metal detector!」


ガムシュー

「3つ目の秘密兵器は!
なんと金属探知機だ!」




「detect(発見する、検知する)」


「metal detector(金属探知機)」=直訳「金属を検知するもの」




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器23


Gumshoe

「Here.」


ガムシュー

「見ろコレを。」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器24


Phoenix

「Detective Gumshoe...
we're looking for something alive.」


フェニックス

「えーと、ガムシュー刑事…
僕たち、生き物を捜してるんですけど…」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器25


Gumshoe

「Right!」


ガムシュー

「おう!そうだよな!」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器26


Phoenix

「How are we supposed to find it with a metal detector!?」


フェニックス

「金属探知機を使って、どうやって捜せって言うんですか!?」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器27


Gumshoe

「Hey, you never know!
It might have been eating soda cans!」


ガムシュー

「だから!そんなもん、やってみなきゃわからんだろ!
もしかしたらソーダ・ジュースの空き缶を食べてるかもしれんじゃないか!」




どんな生き物やねん!




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器28


Gumshoe

「Well, which will it be!?」


ガムシュー

「以上の3つだ、さあどれがいい!?」




こ、これはまさに「甲乙付け難し」…

いや、「丙丁付け難し」か…?(笑)




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器29


Maya

「Umm...」


マヤ

「うーん…」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器30


Maya

「I can't make up my mind, Nick.
They all seem so perfect!」


マヤ

「私じゃ決められないや、ニック。
だって、どれもこれもが完璧すぎるくらいに凄い物ばかりなんだもん!」




Oh...
This girl is really out there...


やっぱマヤさんの「価値観」には、ちょっとついていけませんね…

あまりにも別次元過ぎて(笑)




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器31


Phoenix

「I can't make up my mind, either...
for the totally opposite reason.」


フェニックス

「ぶっちゃけ、僕も決心が付かないよ…
多分、君とは真逆の理由によるものだと思うけど。」




そうだわな。それが「普通の反応」ですわな。(笑)




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器32


Phoenix

(Oh well, I suppose it can't hurt to borrow one of them.)


フェニックス

(うーん、でも、せっかく貸してくれるって言ってるんだから、
ここは何か借りてもバチは当たらないだろう。)



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器33




というわけで、この3つの「秘密兵器(笑)」から何かを借りることになるわけですが、
正解を言ってしまうと、ここは一番下の「The metal detector(金属探知機)」を借りるのが
最善の選択です。(笑)

この中では比較的「一番まとも」ですしね。(笑)


前2つが「ヒド過ぎる」だけかもしれませんけど。(笑)




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器34


Phoenix

「Can we borrow that metal detector?」


フェニックス

「それじゃあ、金属探知機を貸してもらえますか?」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器35


Gumshoe

「Sure thing, pal.」


ガムシュー

「もちろんだとも、あんた。」



逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器36


Phoenix

「I'm not sure what we're going to find with this...」


フェニックス

「これを使って何を見つければいいのか、全くもってサッパリ分かりませんけど…」




このフェニックスのセリフ「I'm not sure」は、
先のガムシュー刑事のセリフ「Sure thing.」に対応した皮肉ですね。(笑)




逆転裁判 北米版 ガムシュー刑事の秘密兵器37


Gumshoe

「Remember: you're hunting for a monster.
Anything is possible! Anything!」


ガムシュー

「あんたたちはこれからモンスターをハンティングしに行くわけだが、
一つ、これだけはよく肝に銘じておいたほうが良いぞ。
いいか、何事にも可能性というものは必ずあるんだ!どんなことにだってな!」




よっしゃ!わかった!そうだよな!

それじゃあ俺は大剣で行くんで!

マヤは弓で援護よろしく!

って、ゲームが違いますね。(笑)



まあ、それはともかく、
無事にガムシュー刑事から、
「The newest secret weapon」を借りることが出来ました!

これで何をすればいいのかは、
サッパリわかりませんけどね。(笑)


でも、「こんなモノ」でも「無いよりはマシ」なんでしょうから(投げやり)

次回は「コレ」を携えて、今一度「Gourd Lake Park」へ向かってみたいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告