広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(247)

前回「Larry Butz(ラリー・バッツ)」から、
「12月20日に巨大なスティール・サムライの人形を打ち上げた。」という話を聞きました。^^;


それを受けて今回は、「彼女」に会いに行きたいと思います。




逆転裁判 北米版 怪物の正体1


December 26
Gourd Lake Woods


12月26日
ゴード・レイク・ウッズ



逆転裁判 北米版 怪物の正体2


Lotta

「Hey y'all!」


ロッタ

「あっ、あんたら!」


Lotta

「Well? Y'all find anything out about Gourdy?」


ロッタ

「どや?ゴーディーについて、なんか分かったんか?」



逆転裁判 北米版 怪物の正体3


Maya

「Umm... no, nothing.」


マヤ

「うーん…特に、何も。」




うん。あなたはそうかもね。(笑)




逆転裁判 北米版 怪物の正体4


Lotta

「Well, keep moving!
It gets cold out here at nighttime.」


ロッタ

「ほな、こんなとこでボーっとしとらんと、アクセク働かな!
ほんでなくともこの辺りは、夜んなったらますます冷え込んでくるっちゅうのに。」




「get cold(冷え込む、寒くなる)」




逆転裁判 北米版 怪物の正体5


Maya

「It is a little chilly...」


マヤ

「確かに、今もちょっと冷え込んでるかも…」




「chilly(冷え冷えする、ひんやりとした)」




逆転裁判 北米版 怪物の正体6


Maya

「I... I think I have to sneeze!」


マヤ

「って…あ…ク、クシャミが出そう!」




「sneeze(くしゃみ)」




逆転裁判 北米版 怪物の正体7


Lotta

「Wh-whoa! No you don't!
No sneezing!!!」


ロッタ

「ちょ、ちょお!止めぇや!
今ここで、クシャミなんかしたらアカン!!!」



逆転裁判 北米版 怪物の正体8


Maya

「Whaaa-cho!」


マヤ

「ハァァァックショォッ!」



逆転裁判 北米版 怪物の正体9


「klik klik klik klik
klik klik klik klik」


「カシャカシャカシャカシャ
カシャカシャカシャカシャ」



逆転裁判 北米版 怪物の正体9


「klik klik klik klik
klik klik klik klik」


「カシャカシャカシャカシャ
カシャカシャカシャカシャ」



逆転裁判 北米版 怪物の正体9


「klik klik klik klik
klik klik klik klik」


「カシャカシャカシャカシャ
カシャカシャカシャカシャ」



逆転裁判 北米版 怪物の正体10


逆転裁判 北米版 怪物の正体11


Lotta

「I told y'all NO SNEEZING!」


ロッタ

「しゃあから言うたやろ!クシャミなんかすんなて!」



逆転裁判 北米版 怪物の正体12


Lotta

「See, I set the camera to respond to things
a little softer than a ”bang.”」


ロッタ

「ほれ見てみぃ、ウチのカメラ、
”バン”っちゅう音よりも、もうちょい柔らかめの音にも反応するようセッティングし直してあんねんで!」




いや知らんがな。^^;


て言うか、ここって一応「公共の場」なんですけど…^^;

別にあなたの「私有地」でもなんでもないんですケド…^^;;;




逆転裁判 北米版 怪物の正体13


Lotta

「It'd trigger on one of von Karma's finger snaps now!」


ロッタ

「今や、あのフォン・カルマァ言うおっさんの指パッチンにすら反応すんねんで!」




ほぉ…ならば試しに連れて来てみましょうか。(笑)




逆転裁判 北米版 怪物の正体14


Maya

「Oh... I'm sorry.」


マヤ

「あうぅ…ごめんなさい。」




いや、今回マヤさんは悪くありません。

「非」は完全に向こうにあります。(笑)




逆転裁判 北米版 怪物の正体15


Lotta

「Yeah, well, sorry's nice
but what about my film!?」


ロッタ

「おう、せやな、謝んのはええ心がけやわ、
けどな、ウチのフィルムはどないなんねん!?」




知らねぇよ。そんなもん「自己責任」だろ?




逆転裁判 北米版 怪物の正体16


Maya

「Nick... pay the lady.」


マヤ

「ニック…払っといて。」




なんでやねん!

よっしゃ!わかった!て、なんでやねん!


いや、もうええわ!そういうことなら、出るとこ出よか!?
こちとら「弁護士」やねんぞ!




逆転裁判 北米版 怪物の正体17


Phoenix

(*sob*)


フェニックス

(グスン)




いや「sob(グスン)」じゃねーよ!^^;


泣き寝入りすんのかえ!?
ええから訴えたれや!!!


などと吠えていてもしょうがありません。(笑)

どうやらフェニックスは「涙ながらに」納得したようですので(笑)

きっと後で「代わりに」弁償してくれるのでしょう。(笑)



そんなことよりも、
まずは早速、ロッタに話を聞いてみます。




逆転裁判 北米版 怪物の正体18


「What happened」


「(事件当日)何があったのか」




上記に補足して、
この「What happened?」という質問は、
直接的には「以前ロッタが言っていた、”まだ話していない情報”とはなんなのか?」について訊いています。




逆転裁判 北米版 怪物の正体19


Lotta

「I learned something in today's trial, that's for sure.」


ロッタ

「ウチな、今日の審理で、確かにしっかり勉強させてもろたわ。」


Lotta

「Testifyin' is serious business!」


ロッタ

「証言ちゅうんは遊びやない!チャラチャラした気持ちでやったらアカンねや!いうことをな!」




お、おう。




逆転裁判 北米版 怪物の正体20


Lotta

「That's why I decided not to talk about that case any more.」


ロッタ

「せやからこの件に関しては、ウチはもうこれ以上なんもしゃべらんで。」




お、おう。せやな…って、なんでやねん!^^;




逆転裁判 北米版 怪物の正体21


Phoenix

「Whoa--didn't you say you had information about the case!?」


フェニックス

「いやいやちょっとちょっと--
てことは、例の情報についてももう教える気はない、ってことですか!?」


Phoenix

「Tell us that, at least!」


フェニックス

「せめて、僕らにだけでも教えてくださいよ!」



逆転裁判 北米版 怪物の正体22


Lotta

「Like I said...」


ロッタ

「せやから、前にも言うたようにやな…」



逆転裁判 北米版 怪物の正体23


Lotta

「I'll trade it for the dirt on Gourdy!


ロッタ

「それはゴーディーの糞と交換やって!」




「dirt(汚れ、フン)」




上記セリフ「The dirt on Gourdy」は、直訳すれば「ゴーディーに付いた糞」といったような感じになり、
そのまま「事件についての情報が欲しけりゃ、
(存在証明としての)ゴーディーの”フン(dirt)”でもいいから持って来い!」
という意味にも取れますし、
もう一つ、口語表現で「ゴシップ、スキャンダル」という意味での、
「どんな”くだらない、些細な情報(dirt)”でもいいから持って来い!」という意味にも、
どちらにも取れるようになっています。

一応私の日本語訳では前者の「直訳気味の意味」のほうを採用しています。



ま、それはともかくとして、やはりロッタは、
「ゴーディーの情報無くして、事件の情報は何も教えてやらない!」ということみたいですね。

以前の「頑な」な姿勢から、
一切「心変わりはしていない」みたいです。^^;

そんな彼女には、やはりキッチリと「厳しい現実を教えてやる」しかないようですね。(笑)



というわけで次回、
彼女に「ゴーディーの真実」レクチャーしてあげたいと思います。(笑)


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告