広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(254)

逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?1




前回、フェニックスの「Attorney's Badge(弁護士バッジ)」に反応を示した
「Boat Rental Shop(貸ボート屋)」の「Caretaker(管理人)」の「Uncle(オジサン)」。

しかし、結局肝心なところは、今まで通りはぐらかされてしまいました。


というわけで今回は、もっとダイレクトに、

直接事件に関係する「証拠品」を彼に提示してみたいと思います。




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?2


Lake Photo(湖の写真)

Type:Photographs(タイプ:写真)

Received from Lotta Hart.(ロッタ・ハートより受け取った。)

「Taken automatically on 12/25 at 12:15 AM.(12/25午前12時15分に自動的に撮影された。)」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?3


Uncle

「Ayup, I seen this.」


オジサン

「うん、それ、見たことあるな。」




…やはり、反応を示しましたね。




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?4


Phoenix

「Y-you know something about this, sir!?」


フェニックス

「な、何か知ってるんですか、ご主人!?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?5


Uncle

「Keith.」


オジサン

「キースよ。」


Phoenix

「Y-yes?」


フェニックス

「は、はい?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?6


Uncle

「It's okay.
You can call me Dad.」


オジサン

「もういいんだ。
気兼ねなく、ワシのことはお父さんと呼んでくれていいんだよ。」




いや…あんたが本当に「Phoenix Wright's father」ならな。


しかし、これはもう、

「Keith」と呼ばれて「返事をするPhoenix」が悪いような気もしてきましたね。^^;




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?7


逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?8


Phoenix

「D-Dad!
You know something about this!?」


フェニックス

「お、お父さん!
この写真について、何か知っているんですか!?」




呼ぶのかよ!

それじゃあもう、これからはお前のことも「Keith」って呼んでやるからな!(笑)




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?9


Uncle

「Ayup.
The other night... out on the lake...」


オジサン

「うん。
昨日の晩に…表の湖で…」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?10


Maya

「Yes? Yes!?」


マヤ

「うんうん!それでそれで!?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?11


Uncle

「I know all about that!
I seen it.」


オジサン

「いや、まあとにかく、全て知っとるよ!
なんせ見たからな。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?12


Maya

「Whaaaat!?」


マヤ

「なんですってぇぇぇぇ!?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?13


Maya

「Tell us!
Tell us what you saw!」


マヤ

「教えてください!
あなたが何を見たのかを!」




It's okay if you call me Dad either, Meg.




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?14


Uncle

「Well, I suppose.」


オジサン

「うーむ、そうさなぁ。」


Uncle

「Since you're taking over the shop and all...」


オジサン

「お前たちがこの店を継いでくれたらなぁ…」




あんたもブレないね…

この件に関してだけは…^^;


でも、一応非常に遅々としてではありますが(笑)

徐々に前進しているような気がしますね。

ただし、「肝心な所」だけは相も変わらず、はぐらかされてしまっているわけですが…


しかし、ここで新たに「話題の選択肢」が一つ追加されます。




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?15


「What you saw」


「何を見たのか」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?16


Uncle

「I forget the time, but it was pretty dark outside...
probably night, ayup.」


オジサン

「具体的な時間は忘れてしまったが、外はかなり暗くなっていたから…
ありゃ多分夜だったんだろうな、うん。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?17


Phoenix

(It was after midnight,
but okay...)


フェニックス

(実際に事件が起こったのは深夜0時過ぎだったわけだけど、
まあそれはいいか…)



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?18


Uncle

「Then I heard this ”bang!”
So I looked outside.」


オジサン

「そしたら”バン!”って音が聞こえたんだ。
だからワシは外を見たんだよ。」


Uncle

「Then I heard another one.
”Bang!”」


オジサン

「すると、もう一回響いてきてな。
”バン!”って音が。」




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?19




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?20


Uncle

「A little while later,
this boat comes back.」


オジサン

「そのすぐ後に、
ボートが戻ってきたんだよ。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?21


Uncle

「Then a young man walked
by my window here.」


オジサン

「そして一人の若い男が、
そこの窓のすぐ外を歩いていったんだ。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?22


Uncle

「He was mutterin' something to himself, ayup.」


オジサン

「そうそう、何事かをブツブツと、独り言のようにして呟いてもいたな。」




「mutter(低くはっきりしない声でつぶやく)」




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?23


Maya

「What did he say?」


マヤ

「その男の人、なんて言ってたんですか?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?24


逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?25


Uncle

「Ayup...」


オジサン

「うん…そうな…」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?24


逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?26


Uncle

「I forgot.」


オジサン

「忘れた。」




      ∧∧
     ヽ(・ω・)/   ズコー
    \(.\ ノ
  、ハ,,、  ̄


あんたは相変わらず…

肝心なとこを…(#^ω^)ビキビキ


でも、おそらくその「男性」こそが、

今回の被告「Miles Edgeworth(マイルズ・エッジワース)」だった、ということなのでしょう。


しかし実際に、エッジワースが「事件当夜のゴード・レイクに居た」というのは「間違いなく事実だった」わけですし、

更には「ボートに乗っていた」というのも「これまた事実だった」みたいですから、

状況的に、「ボートを返しに来たエッジワースが目撃された」というのは、実は至って自然なことです。


むしろ問題なのは、彼が「何を呟いていたのか?」というその「内容」ですね…




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?27


Uncle

「I'll remember tomorrow by court time, promise.」


オジサン

「まあともかく、明日の審理までにはきっと思い出すさ、必ずな。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?28


Maya

「We need to know earlier than that...!」


マヤ

「私たちは、その内容を前もって知っておかないといけないのに…!」




それは確かにその通りですが…

こればっかりは、現段階では「どうしようもない」ですね…




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?29


Uncle

「You know what? Eh?」


オジサン

「それはそうとお前たち、アレ知ってるか?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?30


Uncle

「Little Terry was just here.」


オジサン

「お前たちが帰ってくるより前に、あのテリー坊主もここに来てたんだよ。」




いや誰だよ?^^;




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?31


Phoenix

「”Terry”...?」


フェニックス

「”テリー”…?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?32


Uncle

「Ayup, that kid next door.
You always used to make him cry, remember?」


オジサン

「そうだよ、隣に住んでた小僧っ子さ。
お前、いつもよく泣かせてたじゃないか、覚えとらんか?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?33


Uncle

「He was wearin' this tattered old coat.
Got himself some whiskers growing out his face.」


オジサン

「大人になった今のテリーは、ボロボロに使い古されたコートを羽織っててな。
顔には髭を生やしとったよ。」




「tatter」=「An individual item of torn and ragged clothing.(裂かれたりボロボロになった個々の衣類。)」


「whiskers(頬のひげ)」


「grow out(生え出す)」




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?34


Phoenix

(He must be talking about Detective Gumshoe...)


フェニックス

(おそらくガムシュー刑事のことを言っているんだろうな…)




ああ、なるほど。

「Phoenix」→「Keith」や「Maya」→「Meg」と同じパターンってことですか。(笑)




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?35


Uncle

「He comes up and tells me to come down to court tomorrow.」


オジサン

「テリーはワシに、明日法廷に来てくれって言っとったよ。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?36


Maya

「Really...?」


マヤ

「ほんとですか…?」




これは事実でしょうね。

そもそもこのオジサンこそが、「事件を警察に通報した第一目撃者」だったのでしょうし、

ひいては「検察側証人として最初に想定されていた人物」だったのでしょうから。

前回の審理では、「Lotta Hart」という別の証人たまたま浮上したために、

このオジサンに関してはたまたま出廷を見送られただけだったわけですしね。




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?37


Phoenix

(Somehow I don't think we're going to get much useful information from this guy.)


フェニックス

(どうやらこれ以上は、この人物からはどうやっても有益な情報を得られそうもないな。)




「Somehow I don't think we're going to get much useful information from this guy.」
=直訳「この人物から有益な情報をどうにかしてたくさん得ようとは、僕は考えない。」




逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?38


Phoenix

「Maya... maybe we should be leaving.」


フェニックス

「マヤ…そろそろお暇しようか。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?39


Maya

「I think you're right.」


マヤ

「そうだね、それが良いと思う。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?40


Maya

「Oh, wait--
I had one more question.」


マヤ

「あ、でもちょっと待って--
最後にもう一つだけ。」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?41


Maya

「Polly! Polly!
Have we forgotten something?」


マヤ

「ポリーさん!ポリーさん!
私たち、何か忘れてることないかな?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?42


Parrot

*squawk*


オウム

ガーガー



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?43


Parrot

”Don't forget DL-6!”
*squawk*


オウム

”DL-6を忘れるな!”
ガーガー



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?44


Maya

「H-huh!?」


マヤ

「え、えっ!?」


Maya

「What did she just say, Nick?」


マヤ

「ポリーさん、今なんて言ったの、ニック?」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?45


Phoenix

「One more time, Polly!」


フェニックス

「ポリーさん!もう一度お願い!」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?46


Parrot

”Don't forget DL-6!”
*squawk*


オウム

”DL-6を忘れるな!”
ガーガー



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?47


Phoenix

(What!? The DL-6 Incident?)


フェニックス

(なんだって!?DL-6事件?)



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?48


Phoenix

「Hey, mister!
I-I mean, Dad!」


フェニックス

「ちょっと、ご主人!
あ、いや、お父さん!」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?49


Uncle

「*Zzzzz*」


オジサン

「グウグウ」



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?50


Phoenix

(This is getting weird...)


フェニックス

(妙なことになってきたな…)



逆転裁判 北米版 この管理人、何者!?51


Phoenix

(Who IS this old guy!?)


フェニックス

(この老人、一体何者なんだ!?)




確かにフェニックスの言う通り、「奇妙な展開」になってきましたね…


何故「貸ボート屋の主人」が飼っているオウムが、

あの謎多き因縁の事件「DL-6 Incident」の名を口にしたのでしょうか!?


まあでも、「DL-6」自体は「当時世間を賑わせた有名な事件」だったわけですので、

この老人がその名を知っていても何らおかしくはありません。

しかし、何故それを「Don't forget!(忘れるな!)」だというのでしょうか?


人を煙に巻くような数々の言動を連発していたこの「Uncle」さん…

本当に、彼は一体「誰」なのでしょうか!?


しかしもはや、この段階で彼から得られる情報は、何一つとしてありません。

今はまだ、フェニックスたちは「この貸ボート屋を後にする」より他ないのです…



というわけで次回は、この続きの場面から再開したいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告