広告

ちょっとブレイク! 立体視

最近「立体視」にちょっとハマっています。

「立体視って何?」については詳しく解説しません。^^;

立体視について詳しく解説しているサイト様は星の数ほどあると思いますので、
興味のある方は調べてみてください。

ま、一言で言うと「3D」ってやつですね。

3D画像にもいくつか種類がありますが、

現状「3Dテレビ」や「3D映画」などにも使われている、

いわゆる「Side By Side(サイド・バイ・サイド)」方式の画像です。


これらの「立体視画像」も、インターネットの海の中には星の数ほど存在していますが、

私が今ハマっているのは、

「元々2Dの一枚絵をSBSの立体視画像に変換する」

というものです。


まあまずは見てもらいましょうか。

こちらがその一例です。




浮世絵 元画像


この画像を…


浮世絵 交差法


こういう風にするわけです。


もう一つ。


スンヨン 元画像


この画像が…


スンヨン 交差法


こうなります。




どちらも「同じ画像」を並べているわけではなく、

実は両方共に「微妙に角度が異なっている」ため、

これを立体視してみると「3Dに見える」ようになっているのです。


ちなみにどちらも「交差法」と呼ばれる手法で見た場合に3Dに見えるようになっています。

「平行法」の物がこちら。




浮世絵 平行法


スンヨン 平行法




「交差法とか平行法って何?」についても解説はしません。^^;

これまた、やり方などを詳しく解説したサイト様はたくさんあると思いますので、

知りたい方は各自で調べてみてください。




こういった「立体視画像」は実は結構簡単に作成できます。

私はフリーソフトの「seeneon」というのを使わせてもらっています。

ダウンロードサイトに直リンクしても良いものかどうかわかりませんので、
ここでは名前だけの紹介に留まらさせてもらいますが、

もし興味を持たれた方がいましたら、
これも使い方含め詳しく解説しているサイト様が数多くございますので(以下略)。


ここで私が「作成している」というのは、
その「seeneon」での「立体情報を指定する画像」のことです。


上の二例でいけば、


浮世絵 元画像


↓↓↓↓↓↓↓↓


浮世絵 指定画像




スンヨン 元画像


↓↓↓↓↓↓↓↓


スンヨン 指定画像


こういった「加工」を施しているわけです。


指定画像では「明度が高い程手前に、明度が低い程奥に行く」ようになります。

早い話が「白ければ白い程手前に飛び出し、黒ければ黒い程奥に引っ込む」というわけです。


「seeneon」では「赤」で情報を取るのがポピュラーかと思いますが、

私的には「白黒(グレイスケール)」で取る方が楽なので、

上記の様に「白黒」で作成しています。


この加工はちょっと手間がかかりますが、慣れれば誰でも簡単に作れますし、
誰でも簡単に「一枚絵から立体視画像を作成する」ことも出来るようになります。


もし興味があれば、一度やってみてはいかがでしょうか?




ちなみにオマケとして、こんなのもあります。(笑)


浮世絵GIF


スンヨンGIF




なんかピクピクしてて変な感じですが(笑)

よーく見てると「3Dに見えてくる」ような気がしませんか…?


ほーらほら。

3Dに見えてきたでしょ?(笑)


…いや、多分見えてこないと思いますが(笑)

一応なんとなく「奥行」みたいなものは感じられませんか?


まあこれは、普通の「SBSの立体視画像」では「立体視が出来ない」という方向けの、

「なんとなくこんな感じですよ。」

というのが伝わればいいかな、と思い作成した物です。(笑)




さて、それではそろそろこの辺で。

しばらくこの「立体視画像の作成」は続けると思います。

いろいろ作ってみて、何か良いものが出来たらまたあげるかもしれませんが、

なんせ「飽きっぽい」私のことですから、この先どうなるかは全く不透明です。(笑)


画像を見るだけで目がよくなる!立体視エクササイズ [ P-MEDIA ]

価格:993円
(2015/8/3 19:01時点)
感想(2件)


ぐんぐん視力が回復する!立体視エクササイズ [ 中川和宏 ]

価格:1,007円
(2015/8/3 19:01時点)
感想(2件)



このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告