広告

Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(294)

逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体1




前回「Police Department Records Room(警察署記録保管室)」にて、

検事「Manfred von Karma(マンフリート・フォン・カルマ)」と対峙したフェニックスとマヤ。


「何故彼がここへやって来たのか?」については正直いまいち不明なわけですが、

今まで得た「フォン・カルマに関する情報」

「DL-6の捜査資料が全て無くなってしまっている」ことから鑑みるに…


…とにかく今回は、こちらの証拠品フォン・カルマに突き付けてみたいと思います!




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体2


Letter from the Safe(金庫内に残された手紙)

Type:Documents(タイプ:書類)

Retrieved at the Caretaker's Shack.(管理人の掘っ建て小屋にて取得した。)

「”Get your revenge on Miles Edgeworth.” This note details the murder and set up.

(”マイルズ・エッジワースに復讐を。”今回の殺人の段取りなどが詳細に渡って綴られている。)」




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体3


Phoenix

「Mr. von Karma,
have a look at this.」


フェニックス

「フォン・カルマ検事、
こちらを見て頂けますか。」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体4


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体5


Phoenix

「This was you, wasn't it?」


フェニックス

「この手紙を書いたのは、あなたですよね?」


Phoenix

「You instructed Yanni Yogi to commit murder.」


フェニックス

「あなたこそがヤニ・ヨギをそそのかし、この殺人事件を起こさせた張本人だったんです。」




「instruct(指図する、命じる)」




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体6


Karma

「Yanni Yogi...」


カルマ

「ヤニ・ヨギ、か…」


Karma

「How many years has it been since I've heard him called by that name.」


カルマ

「その名を耳にしなくなってから、随分と久しいな。」




「How many years has it been since I've heard him called by that name.」

=直訳「その名で呼ばれた彼(ヨギ)のことを聞いたのは、過去どれほどの長い年月振りのことであろうか。」




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体7


Karma

「He's a fool.」


カルマ

「まったく、愚かな奴だ。」


Karma

「I told him to burn it after he read it.」


カルマ

「読み終わったら燃やしておけと、あれほど言っておいたというのに。」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体8


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体9


Maya

「S-so you admit it!」


マヤ

「そ、それじゃ、認めるんですね!」


Maya

「You... you wrote Mr. Yogi this letter!」


マヤ

「この手紙を書いたのは…あなただったんだ、って!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体10


Karma

「Yes, my dear defense attorney.」


カルマ

「然り、麗しのお嬢さん。」


Karma

「Thank you for taking the trouble to bring it to me.」


カルマ

「その上わざわざその厄介な代物を吾輩の為にここまで持ってきて頂けるとは、感謝の言葉も無い。」


Karma

「You've saved me from a lot of needless hassle.」


カルマ

「これで後顧の憂いも全て断たれたというもの。」




「hassle(困った立場、困難)」


「You've saved me from a lot of needless hassle.」=直訳「あなたは多くの不必要な困難から私を救ってくれた。」

上記においては、

「手紙が法廷で提出されるような事でもあれば、

フォン・カルマは非常にまずい立場に立たされることになったであろうが、

それをフェニックスたちがわざわざ持ってきてくれたことによって、

それら不要な追求から難なく逃れることが出来た。」

ということ。




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体11


Phoenix

「Wh-what!?」


フェニックス

「な、なんだって!?」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体12


Maya

「N-Nick!
What is that thing!?」


マヤ

「って、ね、ねえニック!
フォン・カルマ検事が持ってるアレ…何!?」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体13


Phoenix

「A stun gun.
For self defense... usually.」


フェニックス

「あれは…スタン・ガン
自己防衛のためによく使われるシロモノだよ…通常ならね。」




「スタンガン(英語: stun gun)」は、広義では、非殺傷性個人携行兵器の総称。

非殺傷性のゴム弾などを発射する場合、通常の銃火器などでもスタンガンと呼称される場合もある。

狭義では、暴漢などの相手に電気ショックを与える器具(護身用具)。

(中略)

電撃銃ということもある。

「スタン(stun)」とは、英語で(打撃によって)気絶させる、呆然とさせるなどの意味で、

これに銃を意味する「gun」を付けて「スタンガン(呆然とさせる銃)」と呼ばれる。アメリカで開発された。

Wikipediaより~




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体14


Karma

「Indeed.」


カルマ

「その通りだ。」


Karma

「600,000 volts will course through your body
like a dog touching an electric fence.」


カルマ

「60万ボルトもの電流が貴様らの身体に流れ込み、
さながら電気柵に引っ掛かった犬っころの如くになるだろう。」




「course(巡る、勢いよく流れる)」




Phoenix

「Six hundred thous...!?」


フェニックス

「60万…!?」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体15


Karma

「Oh, don't worry.
People don't die from it, usually.」


カルマ

「フッ、心配するな。
人間というものは、その程度の事では早々死なん、通常ならな。」


Karma

「Now, give me the letter.」


カルマ

「さて、そろそろ手紙をこちらに渡してもらおうか。」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体16


Phoenix

(No!!!)


フェニックス

(ばかな!!!そんなこと…!)



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体17


Maya

「Nooooooooooo!」


マヤ

「ダメぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体18


Karma

「Whoa! What are you--!?」


カルマ

「ぐあッ!なんだ貴様、何をするッ--!?」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体19


Maya

「N-Nick! Run!!!」


マヤ

「ニ、ニック!今の内だよ!逃げてっ!!!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体20


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体21


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体22


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体23


Maya

「Aaaaaaaaaaaaah!」


マヤ

「きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体24


Phoenix

「M-Maya!」


フェニックス

「マ、マヤ!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体25


Karma

「Out of my way!」


カルマ

「吾輩の邪魔をするな!この愚か者どもめが!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体26


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体27


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体28


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体29


Phoenix

「Waaaaaaaaaaaah!」


フェニックス

「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!」




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体30


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体30


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体30


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体31


Phoenix

(Ugh... He got us.)


フェニックス

(うぐッ…クソ…やられた…)


Phoenix

(The letter's... gone, of course.)


フェニックス

(手紙も…当然の如く持ち去られてしまった…)


Phoenix

(And he took the DL-6 evidence... all of it.)


フェニックス

(DL-6の証拠品も全て…何もかも…)



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体32


Phoenix

(Wait... Maya jumped first.)


フェニックス

(いや…待てよ、確かマヤが最初に飛び込んで行って…)


Phoenix

(Maya...! Is she okay?)


フェニックス

(そうだ…!マヤは…!マヤは無事なのか?)



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体33


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体34


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体35


Phoenix

「Maya! Open your eyes!」


フェニックス

「マヤ!目を開けてくれ!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体36


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体37


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体38


Phoenix

「Maya!」


フェニックス

「マヤッ!」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体39


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体40


Maya

「The letter!
Did he take it?」


マヤ

「ニック!手紙は!?
もしかして…持ってかれちゃった…?」


Phoenix

「Huh!? Oh... yeah.
A-are you okay!?」


フェニックス

「え!?あ、ああ…うん、まあ…
って、そんなことより大丈夫か!?」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体39


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体41


Maya

「I... I couldn't stop him.」


マヤ

「私…守れなかった。」


Maya

「I jumped as fast as I could,
but one shot from that thing knocked me out cold.」


マヤ

「頑張って、出来るだけ早く飛びついたつもりだったのに…
あの一撃で、あっさり意識を失っちゃうなんて…」




「knock out cold(殴って意識を失わせる)」




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体42


Maya

「I'm useless.」


マヤ

「私、やっぱり役立たずだ…」


Maya

「I'm no good as a lawyer, or a medium!
I can't even call my sister.」


マヤ

「弁護士のアシスタントとしても…霊媒師としても!
お姉ちゃんを呼ぶことだって出来やしない!」


Maya

「Not even now, when we need her the most.」


マヤ

「さっきだって、本当にお姉ちゃんが必要な場面だったのに…」




「not even now」=直訳「今でさえ違う」。

ここでは先のセリフ「I can't even(cannot even) call my sister.」に掛かって、

「(ここ最近はいつも)お姉ちゃん”さえ呼び出せてない(I cannot even call)”のに、

今さっき”さえも出来なかった(I cannot even call now)”だった。」の意。




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体43


Maya

「I wish I hadn't woken up at all.」


マヤ

「こんなことなら、もう目が覚めなければ良かった…
もう…このまま、ずっと…」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体36


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体44


Phoenix

「Maya!」


フェニックス

「マヤ!」




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体45


Phoenix

(Grr! There has to be some way I can help her!)


フェニックス

(クソッ!一刻も早くなんとかしないと!)


Phoenix

(I'd better do something about her self-confidence, first.)


フェニックス

(取り急ぎ、まずはマヤの自信を回復させることからだな!)




「self-confidence(自信、自尊心)」




逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体46


逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体47


Phoenix

(Maya...
She's holding something!)


フェニックス

(あれ…?マヤの…
マヤの手に、何か握られてる!)


Phoenix

(What is that? A bullet?)


フェニックス

(なんだこれ…?銃弾…?)



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体48


Phoenix

「”DL-6 Incident, Evidence No. 7
Taken from the heart of Gregory Edgeworth.”」


フェニックス

「”DL-6事件、証拠品ナンバー7
グレゴリー・エッジワースの心臓より摘出。”」


Phoenix

「I remember...」


フェニックス

「そうか…解かったぞ…」


Phoenix

「von Karma was holding this when Maya jumped him.」


フェニックス

「これはマヤが飛びついた時、ちょうどフォン・カルマの手に握られていた最後の証拠品だったんだ。」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体49


DL-6 Bullet(DL-6の弾丸)

Type:Evidence(タイプ:証拠品)

Retrieved from the Records Room.(記録保管室にて取得した。)

Put DL-6 Bullet in pocket.(DL-6の弾丸をポケットにしまった。)」



逆転裁判 北米版 マンフリート・フォン・カルマの正体50


Phoenix

(I'll prove it to you, Maya.)


フェニックス

(絶対に証明してみせるよ、マヤ。)


Phoenix

(You're most definitely not useless!)


フェニックス

(君は断じて役立たずなんかじゃない!)


Phoenix

(I'll prove it to you in court tomorrow!)


フェニックス

(明日の法廷で、そのことを絶対に証明してみせるよ、マヤ!君のために!)


続く




いやー!熱いですね!

敢えて私がここでアレコレ言うべきことも無いでしょう!


というわけで、最後の捜査パートが終了しました。

残すは「明日(December 28)」の審理「最終日」のみ!


そこで「全てに決着が付く」のです!!!


今までバラバラに点在していた「点と点」が徐々に結びつき、

おぼろげながら「全体像」が浮かびあがってきたように思えます。

ですが、正直言ってまだまだ「不明瞭な部分」が多いのも確かなのですが…


いずれにせよ、フェニックスは必ずや「証明」してくれることでしょう!

この事件の「真相」を!

「マイルズ・エッジワースの無実」を!

そして、「マヤは役立たずなんかじゃない!」ということを!!!


このエピソードもいよいよ大詰め!クライマックスも間近です!

果たしてこの後どんな展開が待ち受けているのでしょうか!?



それでは今回はこの辺で。

次回に続きます!

請うご期待!


ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告