DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(76)

さて、前回の宿屋から南に向かっていくと、
塔に隣接した町に到着します。

モストロフェラート1

町に入ります。

モストロフェラート2

*:「Bau! Bau bau!」

*:「ワン!ワンワン!」


いきなり犬の鳴き声に出迎えられます^^;


モストロフェラート3

*:「Somebody! Please! Stop that dog!」

*:「誰か!お願い!その犬を止めて!」


飼い主らしき声も聞こえます。


モストロフェラート4

*:「Hahh...hahh...
I'm...so sorry...
He just...hahh...ran off...」

*:「はぁ…はぁ…
ご…ごめんなさい…
犬が…はぁ…逃げてしまって…」

*:「What's got into you, Bingo?
Come on. Come here.」

*:「何をそんなにはしゃいでいるの、ビンゴ?
おいで。こっちにおいで。」


「get into(はまる、夢中になる)」


Bingo
「Bau bau! Arf, aaarf.」

ビンゴ
「ワンワン!クゥン、クゥゥゥン。」

*:「Goodness! That's the first time
he's ever taken a shine to someone other than me.」

*:「まあ!ビンゴが私以外の人になつくなんて初めてだわ。」


「take a shine to a person(なんとなく好きになる、気に入る)」口語表現


*:「Who are...」

*:「あなたはいったい…」

*:「......」

*:「...! Oh, dear. I don't know what came over me.
I just drifted off into a daydream before asking your name.」

*:「…!あ、私ったら。何をしているのかしら。
あなたのお名前もお尋ねしないで、ボーっとしているなんて。」


「I don't know what came over me.」=「(直訳)私は私に何がやってきたのかわからない。」
「drift off into a daydream(ボーっとする、夢見心地になる)」


*:「You're...? Ah, Hero, is it?
Well, Hero, I'm very sorry about my dog.」

*:「あなた(のお名前)は…?そうですか、ヒーロー、とおっしゃるのですね?
では、ヒーロー、私の犬のことで大変失礼をいたしました。」

*:「I hope we run into each other again.
You must let me make it up to you.」

*:「また(近いうちに)あなたにお会いしたいですわ。
このこと(犬の件)であなたにお礼をしなければなりませんもの。」


「run into(偶然出会う)」口語表現
「make up to(取り入る、埋め合わせする)」
「(上記セリフ直訳)私はまたお互いに出会えることを望む。
あなたは私に埋め合わせをさせなければならない。」


*:「Come along now, Bingo.
It's time to go home.」

*:「さあ一緒に行きましょう、ビンゴ。
お家に帰る時間よ。」


「come along(一緒に行く)」


そして、この青髪のお嬢さんは犬と一緒に帰って行きます。

…名前聞くだけ聞いて、あんたは名乗らんのかい!
…まあ、固有グラフィックからも、青い髪という特徴からも、
なんとなく誰かはわかりますけど(笑)


実は彼女とは初対面ではありませんが、
彼女はやはり覚えていないご様子…

まあ前回も書きましたが、
最初の出会いの時は、ほとんどすれ違いみたいなものですし、
しかも10年以上も前の話で、お互いまだ子供でしたから、
しかたないのかもしれませんね。

しかし、飼い主である彼女以外には
彼女の家族にすら懐かない
らしい犬のビンゴを初見で懐かせてしまうとは、
モンスター・マスターの面目躍如
といったところですね(笑)

…犬はモンスターじゃないですけどね^^;



さて、では次回はこの町で少し情報収集をしてみましょう。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: