Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(10)

引き続き、サーウィットの証言からスタートです。




EP1法廷ラスト1


-- Hearing the Time --


--時間を聞いたことについて--



EP1法廷ラスト2


Sahwit

「Actually, I didn't ”hear” the time... I ”saw” it!」


サーウィット

「実は、私は時間を”聞いた”のではなくて…”見た”のです!」


Sahwit

「There was a table clock in the apartment, wasn't there!」


サーウィット

「たしか、部屋に置時計がありましたよね!」




「table clock(テーブルクロック、置時計)」




Sahwit

「Yeah, the murder weapon! The killer used it to hit the victim!」


サーウィット

「そうです、凶器ですよ!殺人犯が被害者を殴る時に使用したやつです!」


Sahwit

「That must have been what I saw.」


サーウィット

「私はそれを見たのです、間違いありません。」



EP1法廷ラスト3


Judge

「You saw a clock? I guess that would explain it.」


裁判官

「時計を見た、と?それならば確かに説明がつきますな。」


Judge

「The defense may cross-examine the witness.」


裁判官

「では、弁護側は証人に反対尋問をお願いします。」



EP1法廷ラスト4


Phoenix

「Gladly.」


フェニックス

「喜んで。」




ここでも、証言と証拠品で矛盾している箇所があります。
それにしても、発言がコロコロ変わりすぎですね。^^;




EP1法廷ラスト5


Sahwit

Yeah, the murder weapon! The killer used it to hit the victim!


サーウィット

そうです、凶器ですよ!殺人犯が被害者を殴る時に使用したやつです!



EP1法廷ラスト6


Statue(石像)

Type:Weapons(タイプ:武器)

Submitted as evidence by Prosecutor Payne.(ペイン検事により、証拠品として提出された。)

「A statue in the shape of ”The Thinker.” It's rather heavy.(”考える人”の形状をした石像。かなり重い。)」




「shape(形状、姿かたち)」




サーウィットはこれを「A table clock(置時計)」だと発言しましたが、どこにもそんな記述はありません。
これを突きつけます。




EP1法廷ラスト7


Phoenix

「Wait just a moment!」


フェニックス

「ちょっと待ってください!」



EP1法廷ラスト8


Phoenix

「The murder weapon wasn't a clock. It was this statue!」


フェニックス

「凶器は時計ではありません。石像です!」


Phoenix

「Now how is this supposed to be a clock?」


フェニックス

「どうしてこれを時計だと思うのですか?」



EP1法廷ラスト9


Sahwit

「Y-You with your ”objections,” and your ”evidence”...
Just who do you think you are!?」


サーウィット

「お、お前、”異議あり”だとか”証拠品”だとか…
一体何様のつもりなんだ!?」




弁護士様ですけど?




Phoenix

「Just answer the question, Mr. Sahwit.」


フェニックス

「質問に答えてください、サーウィットさん。」


Sahwit

「Hey, I... I saw it there, okay! That's a clock!」


サーウィット

「おい、俺は…俺は見たんだよ、いいか!それは時計なんだよ!」



EP1法廷ラスト10


Payne

「Your Honor! If I may...」


ペイン

「裁判官!私に発言させて頂けるなら…」


Judge

「Yes, Mr. Payne?」


裁判官

「どうぞ、ペイン君?」


Payne

「As the witness stated, this statue is indeed a clock.」


ペイン

「証人の供述通り、この石像は確かに時計なのです。」


Payne

「The neck is a switch. You just tilt it, and it says the time out loud.」


ペイン

「首がスイッチになっていて、首を傾けると、声高に時間を言う仕掛けになっているのです。」




「tilt(傾ける、かしげる)」


「loud(大声で、騒々しく)」




Payne

「As it doesn't look like a clock, I submitted it as a statue.
My apologies.」


ペイン

「時計には見えないので、石像として提出いたしました。
申し訳ありません。」



EP1法廷ラスト11


Judge

「I see.」


裁判官

「わかりました。」


Judge

「So the murder weapon was a table clock after all.」


裁判官

「そうですか、結局のところ凶器は置時計だった、と。」


Judge

「Well, Mr. Wright?
It appears that the witness's testimony was correct.
This is a clock.」


裁判官

「どうですか、ライト君?
証人の証言は正しかったようですよ。
これは時計だそうです。」



EP1法廷ラスト12


Judge

「Do you have any problems with his testimony now?」


裁判官

「彼の証言に何か問題はありますかな?」



EP1法廷ラスト13




答えは勿論「Yes」です。




EP1法廷ラスト14


Phoenix

「Your Honor, there is a gaping hole in the witness's testimony!」


フェニックス

「裁判官、証人の証言には大きな穴があります!」




「gaping hole(大きな穴)」




Phoenix

「The only way he could have known the weapon was a clock is to hold it in his hand.」


フェニックス

「この凶器が実は時計だった、ということを知る方法は、実際に手で持ってみる以外ありません。」


Phoenix

「Yet the witness testified that he never entered the apartment!」


フェニックス

「しかし証人は、部屋には一切立ち入らなかった、と証言しました!」




「testify(証言する)」




Phoenix

「Clearly, a contradiction!」


フェニックス

「明らかに、これはおかしい!」



EP1法廷ラスト15


Judge

「Hmm... indeed!」


裁判官

「ふーむ…確かに!」



EP1法廷ラスト16


Phoenix

「The witness knew it was a clock, because he...」


フェニックス

「証人が、時計だと知っていた理由は、彼が…」



EP1法廷ラスト17




「Went into the apartment(部屋に入ったから)」です。




EP1法廷ラスト18


Phoenix

「You're lying!」


フェニックス

「あなたは嘘をついている!」


Phoenix

「You were inside the apartment on the day of the murder!」


フェニックス

「あなたは殺人のあった日、部屋の中に居たのです!」



EP1法廷ラスト19


Sahwit

「Oh year? Prove it! Prove I went in there!」


サーウィット

「ああ、そうかよ?証明してみろよ!俺があそこに居たって、証明してみやがれ!」


Phoenix

「I'll do better than that!
I can prove you were the one who killed her!」


フェニックス

「その方がいいでしょうね!
彼女を殺したのはあなただ、と証明してみせますよ!」


Phoenix

「You struck her with the clock, and the shock of the blow triggered the clock's voice!」


フェニックス

「あなたが彼女を殴った強い衝撃は、時計が声を発する引き金となったのです!」




「blow(強打)」




EP1法廷ラスト20


Phoenix

「That was the sound you heard!」


フェニックス

「その時に流れた石像の音声を、あなたは聞いたんだ!」




このフェニックスの主張を聞いて、法廷内の傍聴人たちが騒然となります。
裁判官が木槌を叩いて、法廷内を静めます。



さあ面白くなってまいりました(笑)


サーウィットもかなり追い詰められて、余裕がなくなってきたようですね。



では次回、更に証人を追い詰めていきます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: