DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(120)

準備が整ったので、ゴータを出発します。

RPへ1

Sancho
「You no worry about your leetle ones.」

サンチョ
「子供たちのことは心配いりませんよ。」

Sancho
「When you are growing up, friend, I learn muchos about raising the bebés.」

サンチョ
「坊ちゃん、あなたが成長期だった頃に、私は子供を育てることをムーチョス学びましたからね。」


「muchos(ムーチョス)」=「たくさんの、多くの」という意味のスペイン語。

上記セリフは過去形でなく現在形ですが、文脈からして過去の話です。




RPへ2

ゴータ北から船に乗ります。
北上したところにある大陸の中心が目的地です。


Parry
「Wow! Where did you get that map, Dad?
It's the most amazing map I've ever seen!」

パリー
「うわぁ!どこでその地図をゲットしたの、お父さん?
僕が今まで見た中で、一番すごい地図だね!」



これは、ヒーローが少年時代にパンクラスから貰った地図のことを言っているのだと思います。
この世界地図は、フィールド上で常時DSの上画面に表示されています。






RPへ3

船で北上していくと、海に隣接した洞窟が見えます。

RPへ4

Parry
「You named me, didn't you, Dad?」

パリー
「僕の名前を付けてくれたの、お父さんなんでしょ?」

Parry
「I love the name Parry. It's so cool. Thanks!」

パリー
「僕、パリーっていう名前、すごく好きだよ。
とってもかっこいい。ありがとう!」



良かった良かった(笑)
ちゃんと、気に入ってくれているようですね。
ま、どんな名前でもこのセリフは言うんだと思いますけど^^;



Madchen
「I always wanted to go on an adventure with you, Dad.
This is like a dream come true!」

マドチェン
「私、お父様と冒険してみたいって、いつも思ってたのよ。
夢がかなったみたい!」



子供たち、かわいいですね*^^*




RPへ5

洞窟は船ごと入れる構造になっています。

RPへ6

Sancho
「Ees no need to worry een here. Eef we are lost, we have the eseafood all around.
We can make the paella! Sí, ees a good idea, no?」

サンチョ
「ここでは何も心配いりませんね。もし迷ってしまったとしても、シーフードが周りにたくさんありますからね。
パエリアが作れますよ!シ、良い考えだと思いませんか?」


パエリアまたはパエージャ(バレンシア語:paella)は、
米どころとして知られるスペイン東部バレンシア地方発祥の、米と野菜、魚介類、肉などを炊き込んだ料理。
スペインを代表する世界的に人気の料理の一つで、本場バレンシア地方ではパエリアの祭りもある。
~Wikipediaより~



何言ってんだ、縁起でもない。




さて、船に乗ったまま洞窟を進んでいきます。
大して長くもなく、構造もシンプルな一本道なので、サンチョの心配は杞憂に終わります(笑)


RPへ7

Madchen
「Someone's calling us... They don't want us now.
They say to come later.」

マドチェン
「誰かが私たちを呼んでる…(でも)今はまだ来てほしくないみたい。
後で来なさい、って言ってるわ。」



意味深ですね。
マドチェンにも、何か不思議な力があるのか、何者かの声が聞こえているようです。

これについては後々判明しますので、今は気にせず先を急ぎます。





RPへ8

洞窟を抜けると外に出ます。
やっとたどり着けました^^;

ここまで来る間に、レベルの低いパリーとマドチェンは死にまくりでした^^;

でも、戦闘を繰り返していけば、二人のレベルはポンポン上がっていきます。
正直ある程度強くなるまでは、馬車内待機させておいたほうが良かったような気もしますが、
まあ無事たどり着けたので良しとしましょう(笑)

道中、カジノで入手できるあるアイテムに非常に助けられました。

PRへ10

「Yggdrasil leaf(ユグドラシル・リーフ)」
「A magical leaf that can resurrect a party member.
(パーティ・メンバー1人を復活させることが出来る魔法の葉。)」

日本版の「世界樹の葉」です。
北米版では、「北欧神話」の「世界樹ユグドラシル(Yggdrasil)」からとっているみたいですね。

今作では、カジノで安価に手に入るこのアイテム、
常備していた15枚が、洞窟を抜けた頃にはたった1枚にまで減っていました。
如何に激戦だったかを物語っていますね(笑)
(ただ単に、私のHP管理がズサンなだけですけどね^^;)





川を南下し上陸すると、すぐに目的地が見えてきます。

RPへ9

森の中に、なんとも言えない不思議な造形物が建っています。

SFC版では普通の町のグラフィックでしたが、DS版では専用のグラフィックが用意されているみたいですね。



それでは次回、マダの生まれ故郷ロフティ・ピークを訪れたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: