DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(162)

前回教団の主「King Korol」が「Bishop Ladja」に殺害されました。
その後ヒーローは、母のぬくもりが残る指輪「the Circle of Life」を入手しました。

その後の場面から再開します。


ドラクエ5 北米版 テンプル102

Sancho
「Aargh! Thees Ladja, he must pay for señor Pankraz!
Next time, we no gonna let heem get away.」

サンチョ
「ああっ!ラジャめ、セニョール・パンクラス様の仇!
次に会った時には、絶対に逃がしませんよ!」


ドラクエ5 北米版 テンプル103

Madchen
「Is it okay if I have a bit of a look at that ring?」

マドチェン
「その指輪、ちょっと見てもいい?」

Madchen
「It's strange, but just holding it makes me feel all warm inside.」

マドチェン
「不思議、だけどこれを持っていると心の中が暖かくなってくる気になるわ。」


ドラクエ5 北米版 テンプル104

Sancho
「Ees estrange. When I look at thees ring,
I can no help but to theenk of señora Mada.」

サンチョ
「不思議ですね。この指輪を見ていると、
何故かはわかりませんが、セニョーラ・マダ様のことを考えずにはいられません。」


「cannot help ~(~せずにはいられない)」



仇敵ラジャに逃げられてしまったのは残念ですが、
手に入れた指輪は不思議なぬくもりを持っているようですね。
何か心に響くような……


それではその指輪を持ってテンプルの祭壇へと戻ります。

ドラクエ5 北米版 テンプル105

Parry
「I don't sense any monsters about.
Maybe Korol was in charge of them all.」

パリー
「全くモンスターの気配を感じないよ。
多分、コロルがモンスターたちの親玉だったんだろうね。」


「in charge of ~(~の担当、係り)」


ドラクエ5 北米版 テンプル106

Madchen
「It's so much easier to walk about with no monsters coming and getting in our way.
If only it could always be like this.」

マドチェン
「モンスターたちが現れなかったり邪魔したりしてこないと、歩くのがとても楽だね。
いつもこんな風だったらいいのに。」



二人のセリフの通りモンスターたちは一切現れません。
ダンジョンのアイテムをゆっくり回収することが出来ます(笑)


更に進み、テンプル地下の岩肌が露出した広間に出ます。
すると…

ドラクエ5 北米版 テンプル107

「A mysterious voice is coming from the Circle of Life.」

「不思議な声がサークル・オブ・ライフから聞こえてきた。」


ドラクエ5 北米版 テンプル108

*:「Hero...
Hero...」

*:「ヒーロー…
ヒーロー…」


ドラクエ5 北米版 テンプル109

*:「My name is Mada. Hero...
Can you hear me?」

*:「私の名前はマダです。ヒーロー…
私の声が聞こえますか?」


ドラクエ5 北米版 テンプル110

Mada
「Oh! You can hear me!
You can hear the voice of your mother at last!」

マダ
「ああ!聞こえるのですね!
やっと、母の声が届いたのですね!」

Mada
「I can't tell you how much I would love to meet with you and see you all grown up, Hero!」

マダ
「私があなたにどれほど会いたいか、あなたの成長した姿を見てみたいか、言葉では言い表せません、ヒーロー!」

Mada
「But that is something I simply cannot wish for.」

マダ
「ですが、それはとても叶えられるような願いではないのです。」


「simply(絶対に)」=否定文で。


ドラクエ5 北米版 テンプル111

Mada
「You mustn't come to Nadiria, Hero.」

マダ
「あなたはナディリアに来るべきではありません、ヒーロー。」

Mada
「Even the legendary hero would not be strong enough to take on Grandmaster Nimzo.」

マダ
「グランドマスター・ニムゾは、伝説の英雄でさえ到底かなわない強さなのです。」


「take on ~(~の相手をする)」


Mada
「You have a beautiful wife and children, Hero.」

マダ
「あなたには美しい奥さんとかわいい子供たちがいますね、ヒーロー。」


ドラクエ5 北米版 テンプル112

Mada
「You must forget about your mother now and get on with your own life.」

マダ
「この母のことは忘れて、あなたはあなたの人生を生きなさい。」


ドラクエ5 北米版 テンプル113

Mada
「I won't allow the Grandmaster to enter your world,
even if I have to give my life to stop him.」

マダ
「あなたたちの世界へグランドマスターが入り込まないように、この私が阻止します、
たとえそのために私の命を捧げなくてはならないとしても。」

Mada
「Now, please go. Your dear wife is waiting for you right there.」

マダ
「さあ、お行きなさい。あなたの最愛の奥さんがあなたたちを待っていますよ。」


ドラクエ5 北米版 テンプル114

Mada
「Goodbye, my Hero...」

マダ
「さようなら、私のヒーロー…」




……不思議な声は途絶えます。

どうやら遠く離れた地下世界に居るマダが、不思議な力で通信してきたようです。



ドラクエ5 北米版 テンプル115

Parry
「D-Do you think that was really Grandma's voice we could hear?」

パリー
「い、今の声、ほんとにおばあちゃんの声だったのかな?」

Parry
「She said even the legendary hero can't take on Grandmaster Nimzo,
but surely that can't be right?」

パリー
「伝説の英雄でもグランドマスター・ニムゾには敵わない、って言ってたよね、
だけど、そんなことやってみなくちゃわかんないよ?」


「Surely that can't be right」=直訳「それが正しいと言い切れないのは確かだ」


ドラクエ5 北米版 テンプル116

Madchen
「Grandma sounded so kind and gentle...」

マドチェン
「おばあ様の声、とても優しくて穏やかだったわ…」


「gentle(穏やか、物静か、上品)」


Madchen
「Oh! I wish I could speak to her more.
There's so much I want to talk to her about.」

マドチェン
「あぁっ!もっとおばあ様とお話しできたらいいのにな。
話したいことがいっぱいいっぱいあるんだもの。」


ドラクエ5 北米版 テンプル117

Sancho
「I...!
Ees...!
Señora Madaaa!」

サンチョ
「わたっ…!
いまっ…!
セニョーラ・マダ様ぁぁ!」

Sancho
「Her words, eso full of love...
You no forget these words, friend. Never!」

サンチョ
「マダ様のお言葉は、愛に満ち溢れていましたね…
マダ様の言葉を、声を、忘れてはいけませんよ、坊ちゃん。絶対に!」




この中でマダの声を聴いたことがあるのは、実はサンチョだけです。
子供たちはもちろん、ヒーローですら今まで彼女の声を聴いた事は無かったのです。
最後に彼女の声を聞いた時のことを、おそらくヒーローは覚えていないでしょうから…

そしてプレイヤー自身にとっても、彼女のセリフを聞いたのは最初のオープニング時以来です。
とても重要な人物であるのに、「彼女自身」とコンタクトが取れたのはこれが初めて、と言っても過言ではないでしょう。

しかし、現在彼女は「Nadiria(ナディリア)」にいるのです…
「Grandmaster Nimzo」の世界に……
そしてそのニムゾは「伝説の英雄でも敵わない」相手なのだとか…


ドラクエ5 北米版 テンプル118

Sancho
「Thees time I no gonna esay anytheeng.
You theenk for yourself what you gonna do.」

サンチョ
「今となっては、私が言う事は何もありません。
何をすべきか、どうしたいのかは、あなた自身で考えるのです。」

Sancho
「But you no theenk I am cold, okay?
You are the king of Gotha, My Majesty.
You can no rely on your Uncle Sancho forever.」

サンチョ
「サンチョは冷たいやつだ、なんてお考えにならないでくださいよ?
あなたはゴータの王なのです、陛下。
いつまでもこのアンクル・サンチョに頼り切り、というわけにはいかないのですから。」


「rely on(依存する)」


ドラクエ5 北米版 テンプル119

Parry
「Now I'm totally confused about what we should do.」

パリー
「なんだか何をすればいいのか、僕分かんなくなってきちゃった。」

Parry
「I mean, I can understand how you feel, Dad.
But I can see where Grandma's coming from too.」

パリー
「だって僕、お父さんの気持ちがよくわかるんだよ。
だけど、おばあちゃんの気持ちもわかるんだ。」


「come from(由来する)」


ドラクエ5 北米版 テンプル120

Madchen
「Oh! I really wish I could get to meet Grandma.」

マドチェン
「私ね!私は、おばあ様に会いに行けたらなって、本気で思ってるよ。」




ヒーローの今の気持ちも、そしてマダが言っていたことも理解できる…
パリーやサンチョならずとも、皆同じ気持ちなのでしょう。
ですが、この「QUEST」は「Hero」の「Quest」です。
決めるのは「Hero」自身に他なりません。

となれば、答えはひとつしかありませんよね。




さて、祭壇に戻ります。

ドラクエ5 北米版 テンプル121

「The statue is suddenly bathed in a gentle light.」

「突然、石像は穏やかな光に包まれた。」


「bathe(光が注ぐ、光におおわれる)」米国用法。


ドラクエ5 北米版 テンプル122

ドラクエ5 北米版 テンプル123

ドラクエ5 北米版 テンプル124

ドラクエ5 北米版 テンプル125

Bianca
「Wh-Where am I!?」

ビアンカ
「こ、ここはどこ!?」


ドラクエ5 北米版 テンプル126

Bianca
「How did I end up here?」

ビアンカ
「どうやって私こんな所まで来ちゃったの?」


ドラクエ5 北米版 テンプル127

Bianca
「Oh! Look at you!」

ビアンカ
「あっ!あなたは!」


ドラクエ5 北米版 テンプル128

「The statue was Bianca all along!」

「その石像は、初めからビアンカであった!」


「all along(はじめからずっと)」


「After ten years, Bianca is finally brought back to life!」

「10年の時を経て、ビアンカはついに命の輝きを取り戻した!」




こうして、ようやく最愛の妻との再会を果たすことが出来ました。

ビアンカにかかっていた呪いが解けたのは「King Korol」を倒したから、というよりは、
「マダの不思議な力によって」なのでしょう。

こうして場面が暗転し、ヒーローたちはビアンカを連れてゴータ城へと戻ります。



それでは次回、その場面から再開します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: