DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(21)

寝室左の階段を降りると、まっくらな通路に出ます。

外の雷の光で時折明るくなり、その時周りの状況が見えますが、お化けが所々道をふさいでいて、
更に下に降りる階段以外通れる道はありません。

ですので、その階段を降ります。
すると、これまた半透明の王様っぽいキャラが移動しているのが見えます。
とりあえず彼を追います。

城の外壁で彼に追いつけるので、話しかけてみます。

アップテイテンタワーズ9

Count Uptaten
「Ooooooh! Yooo are ze first people tooo have ze courage tooo come zis far!」

アップテイテン伯爵
「おおおおお!勇気を持ってこんな所まで来たのは、君たちが初めてだ!」


お前もかーい!


カウントさん同様のしゃべりかた…
やはり、幽霊だからなのだろうか…?


アップテイテン伯爵は、
「ずっと前に、どこかからゴーストたちがやってきてこの城に住みついたのだ。」と言っています。

そして、

Count Uptaten
「My vife(wife), Miss Count, and I are finding it impossible tooo rest in peace.」

アップテイテン伯爵
「私の妻のミス カウントと私は、平和に休むことが出来ないのだ。」

という台詞を言います。


よし!よく言った!

いや、何がって、「My vife(wife), Miss Count,」ですよ!

やはりヤツはあなたの妻だったのですね!

いや~疑問が解けて良かった良かった…って
いや、まだだ!


お前も「Miss」ってつけてるぅ!


…興奮してすみません^^;

ここの謎はやはり解けていません^^;


浮上した可能性は、
1.前回書いた「カウントさん」。
2.「ミス伯爵」(「Miss」が名前で「Count」は伯爵の意味)。
3.「ミス カウント」全てが名前(「Miss Count Countess(ミス カウント伯爵夫人)」が正式名称)。


どれだよぉぉぉ!


個人的には2.は可能性として薄い印象。
1.が前回は正解だと思ったんですが、旦那が妻のことを「miss」ってつけるのもおかしい…

ということは、3.なのか…?


というわけで、もうわからないから
「ミス カウント」でいいや(笑)
だって彼らはこのイベントだけのキャラだし(笑)


というわけで、半ば投げやり的に問題解決して、先に進みましょう^^;


アップテイテンタワーズ10

Count Uptaten
「How zing have changed!
I still remember ze days ve vould enjoy ze afternoooooon tea vile vatching ze flowers bloooooom.」

アップテイテン伯爵
「なんと変わってしまったことか!
私はまだ、花々が咲あああああくのを見ながら、午おおおお後のお茶を2人で楽しんでいた日々を思い出すのだ。」


あんたほんとに困ってんの?

どうもテンション高く感じるんですけど…^^;
奥さん以上に…


それとも、初めての助けてくれそうな人の出現に、実際テンション上がってんのかなあ…^^;


その後、
「頼む!ゴーストたちを退けて、我々を休ませてくれないか。」
と頼まれるので、「Yes」と答えるとお礼を言われて、大変喜ばれます(笑)

「首謀者は子分たちに守られて玉座の間にいる。途中通ってきた暗いフロアがあったと思うが、
そこのフロアにある部屋に首謀者は潜んでいるのだ。(城の中に戻り)階段を上がるのだ!頼りにしているぞ!」
と言われます。

ビアンカは「彼は少し強引な人ね。でも、彼がして欲しいことと私たちがここに来た理由は一致しているわ。」とのこと。



まあ、そうですね^^;



次回、その「ゴーストたちの首謀者」と直接対決!
できればいいな^^;
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: