Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(78)

前回「ミアがガラスのライトスタンドを購入したのは殺人事件の前日だった」と証明したフェニックス。


これによって「スタンドを見たのは殺人の一週間前だった」と証言したホワイトの証言の「信憑性」は根底から覆り、
現時点では「被告であるフェニックスに対し、有罪判決を下すことは出来ない」というところまで
なんとかもってくることができました。


しかし……




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開46


Objection!




やっぱり来ましたね!

エッジワース検事からObjection!が入りました!


この人がこの状況で黙って見過ごすわけがありません。^^;




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開47


Edgeworth

「Not so fast, Phoenix Wright!」


エッジワース

「そう急くな、フェニックス・ライト!」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開48


Phoenix

「Eh?」


フェニックス

「え?」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開49


Phoenix

(What!
No way can he worm his way out of this one!)


フェニックス

(今度は何だよ!
この件に関してイチャモンをつけるなんて、絶対に出来ないはずだぞ!)




「worm ~ out of …(…から~を巧みに引き出す)」


「No way can he worm his way out of this one.」=直訳「この件から何か解決の糸口を引き出すことは無理だ。」。




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開50


Phoenix

(Oh wait... I forgot.
It's Edgeworth.)


フェニックス

(いや、待てよ…忘れてた。
僕の相手はあのエッジワースなんだった。)



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開51


Edgeworth

「There is a certain thread of logic to the defendant's claims.」


エッジワース

「確かに被告の主張には一理ある。」




「thread of logic(論理の筋道、道理が通っている事)」




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開52


Edgeworth

「However!」


エッジワース

「しかしながら!」


Edgeworth

「There is no concrete proof that Phoenix Wright is innocent!」


エッジワース

「フェニックス・ライトが無実である、と証明する具体的な証拠が何もないのも、また事実だ!」




「concrete(具体的な、有形の、明確な)」




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開53


逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開54


Edgeworth

「Ergo!」


エッジワース

「故に!」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開55


Edgeworth

「I would like to request one more day before Phoenix Wright is granted his freedom.」


エッジワース

「フェニックス・ライトに自由を与える前に、もう一日だけ猶予をいただきたい。」




「grant one's freedom」=このセリフでは「釈放する」の意。




Edgeworth

「I need time to make one more inquiry into this matter.」


エッジワース

「この件に関して更なる調査をする時間が絶対的に必要なのだ。」




「inquiry into ~(~の調査、取り調べ)」




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開56


Judge

「Hmm...!」


裁判官

「ふーむ…!」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開57


Phoenix

(Another inquiry...!?)


フェニックス

(更なる調査、だって…!?)


Phoenix

(This isn't going to be another one of those ”updated autopsy reports”!)


フェニックス

(まさかまた”検死報告書を改ざん”するつもりじゃないだろうな!)



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開58


Phoenix

(This guy just makes up evidence as he pleases!)


フェニックス

(このエッジワースという男は、自分の都合の良いように証拠品を改ざんするぐらいのことは平気でやってくる!)


Phoenix

(This is bad...!)


フェニックス

(そんなことされたら、さすがにマズイ…!)



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開59


Phoenix

「Mr. White's guilt is obvious!」


フェニックス

「ホワイト氏が有罪なのは誰の目にも明らかです!」


Phoenix

「There is no need to prolong this trial any further!」


フェニックス

「これ以上審理を長引かせる必要はありません!」




「prolong(延長する、長くする)」




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開60


Judge

「Hmm.」


裁判官

「ふーむ。」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開61


Judge

「Well, Mr. Edgeworth?」


裁判官

「いかがですか、エッジワース君?」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開62


Edgeworth

「If anyone is going to call Mr. White to trial,
it would be me, the prosecution.」


エッジワース

「ホワイト氏を当法廷に証人として召喚したのは誰だ?
それは他ならぬこの私、検察側なのだ。」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開63


Edgeworth

「I need a day to ascertain whether your claims have any basis in factual evidence!」


エッジワース

「弁護側の主張が正しいかどうか、事実に基づいた証拠品によって確かめようと言っているのだ、
そのために1日必要だ、ともな!」




「ascertain(確認する、確かめる)」


「factual(事実に基づく)」




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開64


Judge

「Hmm.」


裁判官

「ふーむ。」


Judge

「I see.」


裁判官

「わかりました。」



逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開65


Judge

「Objection denied!」


裁判官

「弁護側の異議は認めません!」




「deny(否定する、否認する)」




逆転裁判 北米版 フェニックス法廷再開66


Phoenix

「Whaaaat!」


フェニックス

「なんですってぇぇぇ!」




…上記の一連の流れをまとめると、

エッジワースの主張は、

「現在”誰が真犯人であるか”を完全に証明することは出来ない。

ホワイト氏かもしれないし、フェニックスであるかもしれない。

故に再調査の猶予を1日だけいただきたい。

ホワイト氏は”検察側の証人”なので、ホワイト氏が告発された以上
この件に白黒はっきりつける義務は検察側にある。」

ということになります。


それに対して被告兼弁護人のフェニックスは、

「裁判を延長する必要はない!真犯人はホワイトだ!」

と主張し、裁判の延期に対して異議申し立てを行いました。


しかし裁判官によってフェニックスの異議は却下されてしまったのです。


確かに「状況的には」ホワイトが限りなく怪しいですが、しかしここは「法廷」です。

「証拠品が全て」の世界なのです。

現状では、ホワイトを真犯人と断定する「確固たる証拠」が無いのも、また事実です。

証拠に基づかないフェニックスの主張が却下されてしまうのも至極当然と言えるでしょう。


しかしこのままでは、フェニックスが危惧する通りに、
「誰がどう見てもフェニックスは有罪」という明白な証拠品を
エッジワースは「手に入れて」くる
ことでしょう。

たとえ証拠品をでっち上げてでも!


…さあ、果たしてどうなってしまうのでしょうか!?



それでは次回に続きます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: