Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(95)

前回「事件の担当刑事」である「Detective Gumshoe」に話を聞きました。

特に目新しい情報はありませんでしたが、
一応「スタジオ内の行きたい所に行って良い。」というお墨付きだけは貰えました。


また、「スティール・サムライが事件現場に向かう瞬間を捉えた写真」なるものがあるそうで、
警察側はそれを証拠品として押さえているそうです。


さて、今回は一度「Global Studios」の正門前に戻ってみます。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-1


Maya

「Nick! Look!」


マヤ

「ニック!見て!」


Maya

「That security lady is in the guard station stuffing her face with donuts!」


マヤ

「あの警備員のヒト、詰所の中でドーナツを頬張ってるよ!」




「stuff one's face(物を食べる)」=直訳「その人の顔に詰め込む」。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-2


Maya

「I guess all cops like their donuts!」


マヤ

「警官とか警備員とかって、みんなドーナツが好きなんだね!」




「cop(警官、巡査)」口語表現。




いや、たまたまじゃね?(笑)




Phoenix

「Yeah, and they're soft enough
she doesn't need teeth to chew them...」


フェニックス

「そうだね、それにドーナツは柔らかいから、
あの警備の女性にとっては歯で強く噛まなくてもいいし、食べやすいんだろうね…」




いや、それはさすがに失礼過ぎじゃね?^^;


フェニックスは「Oldbag」のことを歯や顎が弱っているほど老齢だと暗に言っているわけです。^^;

言う程「おばあちゃん」には見えませんでしたけどね。^^;




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-3


Oldbag

「Hey, you!」


オールドバグ

「ちょっと、あんたたち!」


Oldbag

「Well?
Are you satisfied Powers is guilty yet?」


オールドバグ

「どうだい?
パワーズは有罪ってことで納得いく答えが、そろそろ得られたんじゃないかい?」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-4


Phoenix

(Urk!)


フェニックス

(ウッ!)


Phoenix

(She had to make my life harder
by giving that photo to Detective Gumshoe...)


フェニックス

(彼女がガムシュー刑事に写真を提供してしまった事で、
僕の勝訴は遠ざかってしまったよなぁ…)




いや、それは彼女も「仕事」なわけですし^^;

気持ちは分かりますが、さすがにこの件で彼女を責めることは出来ないでしょう。



さて、「噂をすればなんとやら」、詰所からオールドバグが出てきてくれましたね。

せっかくなので、また彼女に話を聞いてみたいと思います。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-5


「Photographic proof」


「証拠の写真について」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-6


Phoenix

「Why didn't you tell us about the security photo, ma'am?」


フェニックス

「どうして僕たちに防犯カメラの写真について教えてくれなかったんですか、マダム?」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-7


Oldbag

「Hmm? Oh, that?」


オールドバグ

「んー?ああ、アレのことかい?」


Oldbag

「I just thought it would be more thrilling
to talk with the detective himself!」


オールドバグ

「刑事さんから直接聞かされた方が、
あんたたちにとってはもっとスリリングな体験になるんじゃないかと思ったんだよ!」




…いや、そんな余計な気を回してくれなくても結構です。^^;


ってゆーか、こっちも「仕事」でやってんだから、
ちゃんと「情報」は提供してくれよ!^^;




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-8


Oldbag

「These things are important, you know.」


オールドバグ

「ま、でも確かにそれは重要な事だね。」




え?どっちが?


このセリフからは「写真」のことを「重要」と言っているようにも取れますし、
「スリリングな体験」が「(人生において)重要」と言っているようにも取れます。^^;


おそらくは「前者の意」なのでしょうが、
このセリフは「敢えてどちらにも取れるように」しているような気がします。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-9


Oldbag

「Oh, just to the left from here is the gate with the camera that took that photo.」


オールドバグ

「そうそう、こっから左に行ったとこにある門に付いてるカメラが、その写真を撮ったんだよ。」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-10


Oldbag

「It's my job to check the photos every day, you see.」


オールドバグ

「その写真を毎日チェックするのもあたしの仕事なんだよねぇ。」




…うーん、百聞は一見に如かず、

その噂の「写真」、実際に見てみたいですね…




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-11


「Reason for suspicion」


「パワーズを疑っている理由について」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-12


Oldbag

「This guard station is in a central position.」


オールドバグ

「この警備員詰所は、グローバル・スタジオのちょうど中心に位置してるんだよ。」


Oldbag

「No matter where you go here,
you pass by my station first!」


オールドバグ

「スタジオのどこへ行くにも、
まずこの詰所の前を通って行かなければならないのサ!」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-13


Oldbag

「Now poor Hammer, he went to the studio just before 1:00.」


オールドバグ

「可哀想なハマーがスタジオに入ったのは、確実に1時よりも前だったんだよ。」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-14


Oldbag

「The murder happened right around 2:30, see?」


オールドバグ

「そして殺人が起こったのは2時半頃、なんだろ?」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-15


Oldbag

「The only one I seen go through here between 1:00 and 2:30 was Powers himself!」


オールドバグ

「1時から2時半までの間で、ここを通った人間はパワーズしかいないんだ、あたしゃ見てたんだよ!」


Oldbag

「The security camera got a good look at him too.」


オールドバグ

「それに、防犯カメラもあたしと同じくよく見てたみたいだしね。」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-16


Oldbag

「If he's not the one what did it,
I don't know who is!」


オールドバグ

「もしあのコが犯人じゃないってんなら、
一体誰が犯人だって言うんだい!あたしにゃさっぱり思いつかないよ!」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-17


Phoenix

「Maybe... it was you?」


フェニックス

「もしかして…犯人はあなたなのでは?」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-18


Oldbag

「Gyah hah ha hah!
Good one, sonny.」


オールドバグ

「ぎゃっはっはっは!
面白いコだね、坊や。」




「sonny(サニー)」=口語表現で「坊や」という意味の呼びかけ。

某電機メーカーのことではない。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-19


Phoenix

(She thinks I was joking.)


フェニックス

(どうやら僕が冗談を言ったと思ったようだ。)




ということは「マジで」言ったんかい!フェニックス!?


ただ、確かに「客観的に見れば」このオールドバグも「容疑者」になってもおかしくはありません。

「彼女が門を通った」という証拠写真は撮影されていないようですが、
「カメラそのものを管理していた」彼女であれば、カメラに細工を施すことも可能だったでしょう。


ま、その証拠はありませんので、この事を今追及することは出来ませんけど。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-20


「Mr. Hammer」


「ハマー氏について」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-21


Phoenix

「Was the victim, Mr. Hammer, a popular actor?」


フェニックス

「被害者のハマー氏なんですけど、彼は有名な俳優だったんですか?」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-22


Oldbag

「Oh, he was the biggest star in the studio!」


オールドバグ

「何言ってんだい、彼はこのスタジオでピカイチのスターだったんだよ!」


Phoenix

(”Was”? Past tense?)


フェニックス

(”だった”?過去形?)




「tense(時制)」=文法。「past tense(過去形)」「present tense(現在形)」など。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-23


Maya

「Oh yes! He was great as the ”Bearded Samurai”!」


マヤ

「ああそうそう!”ヒゲだらけのサムライ”なんか凄かったですよね!」




「bearded(髭のたくさん生えた、ヒゲもじゃもじゃの)」




いやそれどんなタイトル!?


「髭がいっぱい生えた、熊みたいな侍」が出てくるっていうのはなんとなく分かりますけど。^^;


おそらく「Jack Hammer」が「ヒゲだらけのサムライ」役で、
そのサムライが活躍する話なんでしょうね。^^;




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-24


Oldbag

「That too, yes.」


オールドバグ

「それもあったね、うん。」


Oldbag

「He shone the brightest!
Back in the day.」


オールドバグ

「ほんと、めちゃくちゃ輝いてたよネ!
昔はサ。」




「shone」=「shine」の過去形。




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-25


Oldbag

「Making a star like him play the ”Evil Magistrate”...
It's a disgrace, I tell you!」


オールドバグ

「そんなスターに”イービル・マジストレイト”なんて役をやらせるなんてサ…
そんなのは恥なんだよ、ハッキリ言ってサ!」




「disgrace(恥、恥辱)」




Oldbag

「Hammer took it pretty hard,
and who can blame him?」


オールドバグ

「ハマーもかなりつらそうにやってたよ、
そんな彼を、誰が責められるって言うんだい?」




逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-26


「Automatic camera」


「自動撮影のカメラについて」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-27


Phoenix

「About the security camera...」


フェニックス

「あの防犯カメラについてなんですけど…」


Oldbag

「Oh yes, the camera.」


オールドバグ

「ああ、あのカメラね。」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-28


Oldbag

「It's automatic.
It can tell when someone walks through that gate, see?」


オールドバグ

「あれは完全に全自動なんだよ。
誰かが門の下を通り抜けたら、その時間を教えてくれるのサ、分かるかい?」


Oldbag

「Then it snaps a photo!」


オールドバグ

「写真を撮ることによってね!」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-29


Oldbag

「Apparently, it records the time when it takes a picture too.」


オールドバグ

「ちゃんとハッキリ分かるんだよ、写真を撮った時間もしっかり記録されるからね。」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-30


Oldbag

「But I don't bother myself with those details.」


オールドバグ

「だけど細かいことはあたしゃよく分かんないから、特にこだわってはないんだよネ実際。」



逆転裁判 北米版 グローバル・スタジオ 正門前 オールドバグ2-31


Oldbag

「I just view all the photos on the computer over in the security guard station.」


オールドバグ

「写真は全部、警備員詰所の中にあるコンピュータで見れるようになってるもんだからサ。」


Oldbag

「I check 'em every day before going home, I do.」


オールドバグ

「それでも毎日家に帰る前にチェックはしてんだよ、一応は。」




…ほんとにちゃんとやってんの?


どうやらオールドバグは「コンピュータの扱い」に不慣れなようで、
詳細な操作をすることまでは出来ないみたいですね。^^;

一応ちゃんと毎日チェックはしてるみたいですが…



さて、これで彼女に聞けることは全て聞き終わりました。

なんとかして「警備員詰所」の中を調べてみたいものですが…


それでは次回、意を決して背景に見える「警備員詰所」を調べてみたいと思います。^^;


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: