DRAGON QUEST IV 北米版プレイ日記(104)

それでは前回に引き続き「Burland Castle(バーランド城)」の1階で話を聞きます。


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢1

*:「I hear that the armlet of transmutation they had on sale here
was swiped by monsters.」

*:「最近売りに出された変性の腕輪とかいうもんが、
モンスターどもにかっぱらわれたっつー話を聞いただよ。」


「swipe(盗む、かっぱらう)」口語表現。


*:「I can't understand
why a monster would want to steal a thing like that.」

*:「モンスターなんぞがなんでそっだらもんを盗もうとすたんだか、
オラにはサッパリ理解できねぇだ。」



…この「Armlet of transmutation(変性の腕輪)」は、
「Chapter 2」でアリーナたちが、誘拐された「偽皇女」の「Anya(アーニャ)」を助け出すために入手した代物でしたね。
その後「変性の腕輪」は、アーニャと引き換えに犯人たちと「取引」して渡してしまったわけですが(詳しくはこちら)、
どうやら犯人たちは、それを金に換えようとして「売りさばこうと企んでいた」みたいです。

しかし悪いことは出来ないもので(笑)
結局は「モンスターたちに盗まれてしまった」みたいですね(笑)

…それも「悪事」には違いないですが^^;


モンスターたちが「Armlet of transmutation(変性の腕輪)」を盗んだのは、
間違いなく「The Secret of Evolution(進化の秘密)」を「完成させるため」でしょう。

「変性の腕輪を使わなかった「Baalzack(バァルザック)」の進化」は「不完全な物」だったようでしたが、
裏を返せばモンスターたちは「進化の秘密を完成させるため」に「変性の腕輪を盗み出した」と考えられるのです。

…これこそが、日本版では「黄金の腕輪(おうごんのうでわ)」という名称だったこのアイテムを、
北米版では「Armlet of gold」とはせず、「Armlet of transmutation変性の腕輪)」に変えた理由なのだと思います。

ゲーム内においては、日本版でも北米版でも「同じ立ち位置」なわけですが、
北米版では「進化(変わること)に必要」というこの要素を「名称においても強調」するために、
「Transmutation」という単語を使用したのだと思われます。


いずれにせよ、「The Secret of Evolution(進化の秘密)」の完成に必要なキーアイテム
「Armlet of transmutation(変性の腕輪)」は、既にモンスターたちの手中にあるみたいですので、
いずれ「進化の秘密が完全なものとなる」のも時間の問題です!

これは急がねば!


…などと焦ってもしょうがありません(笑)
今はまだ、バーランドでの情報収集を続行します(笑)



ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢2

*:「Well, if it isn't Ragnar McRyan!
I cannae tell ye hoo good it is tae see ye safe an' sound.」

*:「あれ、オメ様、ラグナー・マクライアン様でねか!
ほんに元気そうで、お変わりねぇみてぇで何よりです。
そんなオメ様にまた会えて、オラのこの嬉すさ、とても言葉では言い表せねぇだよ。」


「sound(健全な、健康な)」


*:「I've been prayin' day an' night that ye're not comin' tae any harm oot there on yer travels.
...Och! I've said too much.」

*:「オラ、朝も晩も、日がな一日オメ様の旅の安全を祈ってんだよ。どうかオメ様が傷つきませんようにって。
…あれ!オラ、何余計なこと言ってんだべ!こっだらこと忘れてくんろ。」



…おやおやおやぁ?
隅に置けませんなぁ、マクライアン殿?(・∀・)ニヤニヤ

バッ!バカこくでね!
そっだらワケわかんねこと言ってる暇があんだら、
さっさとモンスターどもの悪事さ止めるために出発すべ!



…などと言い合っているのかもしれませんが(笑)
でも…

「帰るべき故郷がある」って……
「待っていてくれる人が居る」って……
良いですよね……




ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢3

*:「Jings! Noo I get it!」

*:「やれやれ!やっとこさ解かっただよ!」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢4

*:「The Lord o' the Underworld is a monster
who somehoo achieved the ultimate state of evolution.」

*:「地下世界の主っつーのは、
何故か究極の進化形態さならさることに成功したモンスターだっつーことだ。」


「achieve(成し遂げる)」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢5

*:「But the Zenithian Dragon God didnae like hoo strong he was,
an' he went an' sealed him away.」

*:「だども、かのゼニシアの竜神様は地下世界の主とおんなじぐれぇの力ではなかったみてだはんで、
しかたねく、かの者をどこぞに封印なさってたらしんだ。」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢6

*:「Noo this Lord o' the Underworld is startin' tae reawaken
an' he's causin' all sorts o' stramash.」

*:「その封印さ破って、今まさに地下世界の主は目覚めようとすてんだな、
あらゆるもんブッ壊す元凶さなろうとすてよ。」


「stramash」=「To strike, beat, bang, break, or destroy.」スコットランド訛り。


*:「The Dragon God needs tae be told aboot this afore it's too late!」

*:「一刻も早くこの事を竜神様さお伝えせねば、きっと手遅れさなってすまうべよ!」



…確かに、この老人の言う通りですね!
どこぞの「ヒゲ面の王宮騎士」を
冷かしている場合ではありません!(笑)



…ですが、やはりまだ慌てる時ではありません!(ほんとにいいのか?^^;)


というわけで次は、前回聞いた「必ず変な夢を見る」という「謎の噂」を検証すべく!
「Burland」の北に位置する村「Strathbaile(ストラスベイル)」へ行ってみます!




ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢7


ストラスベイル村は、本当にバーランドの目と鼻の先にあります。
川を渡って北に歩けばすぐに見えてきます。


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢8
ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢9


「Chapter 1」では「子供が行方不明になる」という事件に悩まされていましたが、
それも解決した今では、元の平和でのどかな村に戻っているはずです。

…代わりに「変な噂」が立っちゃってるみたいですけど^^;



ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢10

*:「Welcome tae Strathbaile!」

*:「ストラスベイルへようこそ!」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢11

*:「The toon's full o' nothin'
but talk o' that funny auld dream folk are haein' o' late.」

*:「この町はなんもね町だ、
だどもここ最近、寝れば必ずおかすな夢ぇ見るって話で持ち切りなんだべ。」


「full of nothing」=直訳「何もない事で満たされている」
「of late(最近)」


*:「I'd ask aroond a wee bit afore stayin' at the inn
if I were ye.」

*:「もしオラがオメたつの立場だら、
宿屋さ泊まってみる前ぇに、まずそこらでちょびっと人さ話っこ聞いてみるけどな。」



…やはり噂は本当だったようですね。

しかし「旅人」であるヒーローたちが、「噂の真偽を確かめるため」にこのストラスベイルで「夢を見る」には、
「宿屋に泊ってみる」しか方法はありません。

一応男性は「その前に情報収集してみたほうが良いんじゃないか。」というようなアドバイスをしてくれていますが、
そんな忠告はシカトして宿屋に直行します!(笑)



ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢12

*:「I keep haein' the exact same dream here every night!
It's startin' tae gie me the willies!」

*:「確かに毎晩全くおんなじ夢さ見んだよ!
さすがにそろそろ薄気味悪くなってきちまった!」


「gie」=「give」スコットランド訛り。
「the willies(怖気、恐怖)」口語表現。


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢13

*:「Folk keep haein' the same strange dream when they stay at ma inn of late.」

*:「ここ最近、オラの宿さ泊まった宿泊客はみんなおんなじ奇妙な夢見るって言ってんだ。」

*:「It's done wonders for business,
I can tell ye!」

*:「ハッキリ言ってよ、その夢見る為にわざわざお客が泊まりさ来るようになって、
商売繁盛しっちまってんだ。それこそおかしなもんだべよ。」


「wonder(不思議なもの、奇跡)」



それは何よりじゃないですか(笑)
「不思議な夢が必ず見れる、ファンタジックな宿屋」
良いんじゃないですか?(笑)

しかしそれにしても、「同じ夢を毎回必ず見る」という
再現性100%の珍事がほんとに起こっちゃってるみたいですね^^;

ならば「百聞は一見に如かず」
早速我々も「体験」してみることにしましょうか!




ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢14


ここで「Yes」と選択し、今晩はストラスベイルに一泊したいと思います。



ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢15






ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢16

「Hero falls into a deep sleep.
Shortly afterwards, a dream begins...」

「ヒーローは深い眠りに落ちた。
すると、しばらくしてすぐに夢を見始めた…」




ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢17
ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢18


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢19

ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢20

「The man plays a mysterious melody on the flute.」

「男はフルートを吹き、ミステリアスなメロディーを奏でた。」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢19

ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢21

ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢22




ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢23

ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢24

Rose
「Psaro...」

ローズ
「プサロ…」



ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢25

Psaro
「Rose. Have you been good?」

プサロ
「ローズ。良い子にしてたかい?」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢26

Rose
「Of course, Psaro.」

ローズ
「ええ、プサロ。」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢27

Psaro
「I have something to tell you.
I've decided to destroy all humankind.」

プサロ
「君に話があるんだ。
私はやはり、人間どもを皆殺しにすることに決めたよ。」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢28

Psaro
「I'll use the Secret of Evolution and become so strong
that no one will be able to stop me!」

プサロ
「進化の秘密を使って私は更に強くなる、
それはもはや誰にも止められん!いや、誰にも止めさせやせんさ!」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢29

Psaro
「Soon the world will be ablaze with the searing flames of judgement.」

プサロ
「時を待たずして、世界は焦熱の裁きの炎をもって灰燼に帰すだろう。」


「ablaze(燃え立って)」
「searing(焼けるような)」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢30

Psaro
「You must remain safely hidden here until my work is done.」

プサロ
「でも大丈夫、私の仕事が終わるまで君はここに隠れているんだ。そうすれば安全だからね。」


「remain(存続する、生き残る、そうすべきである)」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢31

Rose
「W-Wait! Psaro!」

ローズ
「ま、待って!プサロ!」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢32

ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢33



ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢34

Rose
「Somebody must stop him!
Somebody must stop Psaro!」

ローズ
「誰かが止めなきゃ!
あの人を…プサロを!」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢35

Rose
「Otherwise the whole world will be destroyed.」

ローズ
「じゃないと、全てが…世界が滅ぼされてしまう。」


ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢36

Rose
「I beg of you!
If you can hear me, you must listen to my plea!」

ローズ
「お願い、誰か!
私の声が届いているのなら、どうか私の願いを聞き入れて!」


「plea(嘆願、請願)」



上記セリフの「you」は、ほぼ「somebody」と同義。
ただし厳密には
「この声が聞き届けられていると”仮定”した場合、その声を聞くことができた”特定の人”」
というニュアンスがある。



ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢37

Rose
「Oh! Somebody please answer me!
Time is running out!」

ローズ
「お願い!誰か私に応えて!
もうあまり時間がないの!」









ドラクエ4 北米版 ストラスベイルの不思議な夢38


…そして朝が来ました。

ヒーローが見た夢は、確かに「奇妙な夢」でしたね……
しかし同時に「とても印象的な夢」でもありました。

夢に出てきた「男性の名前」…
その名は「Psaro(プサロ)」!

「Lord Psaro」…
「Psaro the Manslayer」…

全編にわたって幾度となく聞かされてきた「キーパーソンの名前」です!


そして「銀髪に黒のマント」というその出で立ちは…
「ヒーローの故郷の村」がモンスターたちに滅ぼされる前日に、
「偶然」迷い込んできたという「旅の詩人」そのものです!

更に彼が「夢の中で」話していた言葉の中には、
「To destroy all humankind(全人類を滅ぼす)」や
「The Secret of Evolution(進化の秘密)」というフレーズが出てきていましたね。


以上から総合するに、
この夢に出てきた「Psaro」こそが
「モンスターたちを指揮しているリーダー格の存在」であり、
「ヒーローの村を壊滅させた張本人」であるのでしょう!

更にそのプサロは、「Armlet of transmutation(変性の腕輪)」を使用した「完璧な進化の秘密」を使用して、
「更に進化し、強くなる」つもりでいるようです!


プサロと話をしていた「Rose(ローズ)」という女性は、
セリフなどからしてプサロの「大事な人」みたいですが、
ローズ自身は「世界を破壊し、人類を滅ぼそうとしているプサロの意志」に対して、
それを「阻止してほしい」と願っているようですね。

彼女のその「願い」が、不特定多数に向けて「発信」されており、
何故か「ストラスベイルで就寝している人たち」が「夢として”受信”している(させられている)」ということが、
この「変な夢の原因」だったみたいです。

…なぜストラスベイルだけが「受信している」のか?
というその理由については、よく分かりませんが…^^;



いずれにせよ、「The Lord of the Underworld」の復活を阻止し、「Psaro」の野望を打ち砕くことこそが、
ヒーローたち「The Chosen Ones」に課せられた最優先事項であると言えるでしょう!



というわけでさすがにもう寄り道は充分です!(笑)
次回は、「Zenithian Shield(ゼニシアの盾)」があるという「Femiscyra」へ向けて出発します!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: