DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(47)

それでは天上の修道院内を歩いてみましょう。

天上の尼僧1
「あなたになにがあったのかを聞きましたわ。
10年も奴隷だったなんて!
でも今ではあなたは自由です。
あなたのお父様も天国で天使(an angel in heaven)となっておられるでしょう。
これからはあなたが未来を決めるのです。
どこへ行くのか、何をするのかも全て、あなた1人で決断しなければなりません。
それに圧倒(overwhelm)される必要はありませんよ。
自由とは人生の本質、そしてあなたはそれを十分味わう(savour)べきなのですから。」

天上の尼僧2
「私が旅の尼僧だった頃、オーダー・オブ・ズグスワングの話を聞いたことがありました。
彼らは全ての人が幸せで平和に暮らせるユートピアを作ろうとしているようなのです。
それが本当ならすばらしいことですが…。」

天上の尼僧3
「若く富裕な少女が花嫁修業(domestic training)をするためにここに居たのです。
彼女はとても美しく優しい心の持ち主でした。
おそらく私たちのほうが、逆に彼女から学んだことは多かったでしょう。
彼女がいること(presence)で私たちは祝福を受け、今はマリアが私たちと共にあります。
私たちの周りにそんな魅力的(delightful)な人々がいて、私たちはなんと幸運なことでしょう。」

天上の尼僧4
「マリアは女神様に奉仕するために生まれてきたかのような、
すばらしい心の持ち主ですね。」

マリア
「あ!目覚められたのですね!どこも悪くなさそうで、とてもよかったですわ!
あなたたちに連れられて無事にいられることに、感謝の言葉もありません。
いまだにあの苛酷な環境で私の兄も、他のかわいそうな奴隷たちも
逃げ出せないでいることは、想像するだけでもつらい事です。
私はここで自由を得、真の祝福を受けました。
女神様が私に良い運命をもたらしてくれたのです。」


また、修道院にいる女の子はこんなことを言っています。
「ねえ!ここから北に行ったところに大きな町があるんだよ。」


外の入り口にはハリーがいます。

ハリー
「悪いな、何も言わないで出てきてしまって。
マリアがあんなに綺麗だなんて今日まで気付かなかったよ。
彼女は一生ここにいるつもりなんだろうか。
かといって、俺たちはずっとここにいられるわけじゃないしな。
おっと。俺が出て行くつもりがないわけじゃないぜ、もちろん。
出発の準備は出来たのか?」

ハリー
「お前のおふくろを探す時が来たってことだよな。
俺には本当に行く所がないんだ。
お前とタッグを組んでもいいかい?」

ハリー
「よっしゃ(brilliant)!出発しようぜ!
ちょっと待ってな。
みんなにこのことを伝えてくるからさ!」


ハリーが教会の中に入ってすぐ
見送りに彼女らが出てきてくれます。

天上の修道院5

Nun of the Above
「So you're leaving us. I hear you're embarking on
a journey in search of your mother.
Parhaps you might be able to find some clues at
the large town to the north of here.
Take care, my child.」

天上の尼僧
「出発するのですね。あなたのお母様を捜す旅を始められると聞きました。
ここから北にある大きな町でおそらく何か手がかりが得られるでしょう。
お体にお気をつけて、子よ。」

Maria
「Thank you so much for everything.
I'm going to pray here every day for all of
those poor slaves still imprisoned at the temple.
And I shall also be praying that you manage to find your mother, Hero.
Please take care on your travels.
I'll never forget you.」

マリア
「本当に色々とありがとうございました。
私はここで毎日、未だあの寺院に捕らわれている
全てのかわいそうな奴隷たちのために祈りをささげます。
そしてあなたのお母様を捜すことにも。
どうかお気をつけて旅をなさいますよう。
あなたたちのことは決して忘れません。」

Abbess Abovall
「You're a grown man now, Hero.
It's up to you to find your own way through the journey of life.
But you must never feel alone.
Remember that the Goddess is watching over you, always.
I'll be praying for Her to guide you on your journey.」

アバーバル修道院長
「あなたは今や立派な大人です、ヒーロー。
あなたの人生の旅において自らの行くべき道を見出し、
あなたはそれをやり遂げなければなりません。
ですがあなたは、(自分が)孤独だと考えてはなりませんよ。
女神様はあなたを見守っていてくれます、いつでも。
あなたの旅に女神様のお導きがあらんことを。」


そして、ハリーが改めて仲間に加わります。

こうして、大人になったヒーローとハリーの
彼らの旅が始まりました。


次回、北の大きな町に向かいます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: