Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(221)

逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品1


-- The Arrest of Edgeworth --


--エッジワースを逮捕した経緯--




前回「Detective Gumshoe(ガムシュー刑事)」による、

「エッジワース逮捕の経緯」についての証言を聞きました。

今回は、彼の証言に対しての「反対尋問」の場面からスタートします。


…と言っても、彼の証言に「矛盾」はありません。

ただ単に「事実をありのまま述べている」からなのでしょう。

しかし、いまいちハッキリとしない部分もありますので、

その辺りを「Press」して、証言を掘り下げてみたいと思います。




逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品2


Gumshoe

But... the next morning, a body was found in the lake.


ガムシュー

しかし…翌朝、湖から遺体が上がりました。



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品3


Phoenix

「Did you find any clues on the body?」


フェニックス

「遺体に、何か手がかりとなるような痕跡は残されていましたか?」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品4


Gumshoe

「A single bullet was recovered from the body.」


ガムシュー

一発の弾丸が遺体から検出されたくらいかな。」




「recover(取り戻す、修復する)」=上記セリフでは「銃から発射された弾丸を遺体から取り戻す。」の意。

転じて「遺体から弾丸が検出された。」ということ。




逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品5


Gumshoe

「He was shot through the heart... fatally.」


ガムシュー

「ものの見事に心臓が撃ち抜かれていたが…ま、致命傷だっただろうな。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品6


Karma

「Judge!
Here's the bullet...」


カルマ

「裁判官!
これが件の弾丸だ…」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品7


Karma

「It didn't strike bone,
so its shape is well preserved.」


カルマ

「幸運にも骨には当たらなかったようだ、
故に、弾丸の形状は損なわれることなく保持されていた。」




「preserve(維持する、留める)」




逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品8


Judge

「Very well. The court accepts this bullet into evidence.」


裁判官

「なるほど。それでは当法廷は、その弾丸を証拠品として受理します。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品9


Pistol Bullet(拳銃の弾丸)

Type:Weapons(タイプ:凶器)

Submitted as evidence by Detective Gumshoe.(ガムシュー刑事より証拠品として提出された。)

Pistol Bullet added to the Court Record.(拳銃の弾丸をコート・レコードに加えた。)」




…まずは、被害者を「死に至らしめた元凶」である「拳銃の弾丸」が証拠品として提出されましたね。


それでは引き続き、ガムシュー刑事への反対尋問を続行します。




逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品10


Gumshoe

So we had to arrest Mr. Edgeworth.


ガムシュー

故に、我々警察はエッジワース氏を逮捕せざるを得なかったのです。



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品11


Phoenix

「W-why is that?」


フェニックス

「い、一体何故ですか?もう少し、具体的にお願いします。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品12


Gumshoe

「Well, we found the murder weapon in the boat.」


ガムシュー

「それは…ボートの中に凶器が落ちているのを発見したからだ。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品13


Phoenix

「The murder weapon...?」


フェニックス

「凶器…?」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品14


Gumshoe

「A pistol.」


ガムシュー

「ピストルだよ。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品15


Judge

「Detective Gumshoe...」


裁判官

「ガムシュー刑事…」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品16


Judge

「That is a vital piece of information.
Please revise your testimony.」


裁判官

「それは非常に重要な情報の一つですね。
証言の訂正をお願いします。」




「revise(修正する、改正する)」




逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品17


Gumshoe

「Right! S-sorry, Your Honor.」


ガムシュー

「了解しました!も、申し訳ありません、裁判官。」




…というわけで、ガムシュー刑事の証言に以下の文言が追加されます。




逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品18


Gumshoe

The murder weapon we found in the boat
was decisive evidence.


ガムシュー

我々が発見した凶器こそ、
エッジワース氏を逮捕するに至った、決定的な証拠品となったのです。



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品19


Phoenix

「What about the pistol made it ”decisive evidence”?」


フェニックス

「何故そのピストルが”決定的な証拠品”だと?」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品20


Karma

「Tsk tsk tsk...」


カルマ

「クックック…」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品21


Phoenix

(Ack! He has the same evil laugh as Edgeworth...)


フェニックス

(うわ!エッジワースばりのジャアクな笑顔だな…)




まあ、なんせ「師匠」ですから。^^;

疑いようも無く、こっちが「元祖」なんでしょうしね。^^;




逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品22


Gumshoe

「There were fingerprints on the pistol found in the boat.」


ガムシュー

「ピストルには指紋が付いていたんだよ。そりゃもうベッタリと。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品23


Gumshoe

「They were clear prints from Mr. Edgeworth's right hand.」


ガムシュー

「それらは明らかにエッジワース検事の右手によって付けられた物だったんだ。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品24


Phoenix

「Wh-what!?」


フェニックス

「な、なんですって!?」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品25


Judge

「So Mr. Edgeworth's fingerprints were found on the murder weapon!?」


裁判官

「つまり、エッジワース氏の指紋が、凶器から検出されたということなのですね!?」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品26


Gumshoe

「Y-yes, Your Honor.」


ガムシュー

「は、はい、裁判官。おっしゃる通りです…」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品27


Karma

「Judge!
This is the weapon in question.」


カルマ

「裁判官!
これが問題の凶器だ。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品28


Judge

「A-accepted into evidence.」


裁判官

「し、証拠品として受理します。」



逆転裁判 北米版 エッジワース逮捕の証拠品29


Pistol(ピストル)

Type:Weapons(タイプ:凶器)

Submitted as evidence by Detective Gumshoe.(ガムシュー刑事より証拠品として提出された。)

Pistol added to the Court Record.(ピストルをコート・レコードに加えた。)」




…続々と証拠品が提出されましたね。

被害者を死に至らしめた「直接的原因」であろう「弾丸」と「拳銃」…

しかも、その拳銃には「エッジワースの指紋」がベッタリとくっついているみたいです…

どれもこれもが、一見して「弁護側にとって不利な物ばかり」ですが……


ところで、本来ならこれらの証拠品は、

「最初から提出されていてもおかしくない」物ばかりでしたね。

もしかしたら、ガムシュー刑事は「敢えて」隠していたのかもしれません。

「尋ねられるまで、ギリギリまで提出しないでおこう!」と…

無論、「提出せずに隠しおおす」なんてことは到底不可能なわけですが、

そんなガムシューの「無駄な抵抗」をフォン・カルマは敢えて見逃していたのかもしれません。

「フェニックスの反対尋問」によってそれらの「凶器」が「発覚」し法廷に提出されることで、

「エッジワースの犯行を裏付ける決定的な証拠品である」ということを、

裁判官や傍聴人に対して強く「印象付ける」ために…


…まあいずれにせよ、

現状では「弁護側に不利な証拠品」であろうことは間違いないですが、

そうであっても「証拠品が有るのと無いのとでは大違い」なのも確かですし、

一見してそうとは思えなくとも、「何がどう繋がってくるかは分からない」のも、また事実です。

本当に「エッジワースは無実」が「事件の真相」であるなら、ですが…



それでは次回は、この続きの場面から再開したいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: