Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(222)

前回「Detective Gumshoe(ガムシュー刑事)」の証言から、

遺体から発見された「A single bullet(一発の弾丸)」と、

被告エッジワースの指紋が付着した「Pistol(拳銃)」が提出されました。


今回は、その続きの場面から再開します。




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?1


Karma

「Members of the court...」


カルマ

「法廷内の諸君…」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?2


Karma

「We now have the pistol used in the murder,
and the bullet found in the body!」


カルマ

「我々は現在、殺人に使用された凶器であるところのピストルと、
遺体から検出された死因であるところの弾丸を手に入れることが出来たわけだ。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?3


Karma

「Detective!」


カルマ

「刑事!」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?4


Gumshoe

「Y-y-yessir!」


ガムシュー

「は、は、はい検事殿!」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?5


Karma

「Was the bullet found in the body fired from this pistol?」


カルマ

「遺体から検出された弾丸は、このピストルから射出された物だったのか?」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?6


Gumshoe

「Yes. The ballistic markings on the bullet match the pistol.」


ガムシュー

「はい。線条痕が一致していましたので。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?7


Judge

「Hmm...」


裁判官

「ふーむ…」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?8


Maya

「Hey, Nick!」


マヤ

「ねえ、ニック!」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?9


Maya

「What does he mean, ”ballistic markings”?」


マヤ

「”線条痕”って何?」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?10


Karma

「Shocking!」


カルマ

「これは驚きだな!」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?11


Karma

「To imagine someone here does not know something as basic as ballistic markings!」


カルマ

「基礎知識としての線条痕すら知らぬ者がこの場に居ようとは、想像だにしなかった!」




いや、そりゃしょうがないッス…^^;


マヤさんは別に「捜査、法曹関係者」ってわけじゃないですからね。

…じゃあなんで「弁護人席」に居るんだよ?って話になっちゃいますケド。^^;




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?12


Maya

「N-Nick! He's glaring at me!」


マヤ

「ニ、ニックゥ!私、めっちゃ睨まれてる!」




「glare at ~(~を睨みつける)」=直訳では「~に目を光らせる」。




いや、そりゃしょうがないッス…^^;


なんせこの「Manfred von Karma」検事は「40年無敗のベテラン」なわけですから、

「知ってて当たり前の”常識”」であるところの「線条痕」に対する知識すらマヤが持ち合わせていなかったことに、

きっと大層「軽蔑」したんでしょうね。^^;

そういう意味が込められた熱視線をマヤに注いでいるのでしょう。(笑)




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?13


Karma

「Tsk... very well, I'll explain.」


カルマ

「チッ…まあ良い、吾輩が説明してやろう。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?14


Karma

「Actually, Judge!
You do it.」


カルマ

「いや、裁判官!
貴様がやれば良かろう。」




いやなんで!?

自分で説明したらいいじゃないッスか!^^;


これは別に私がセリフを「飛ばしている」とかいうことではありません。(笑)

おそらくはフォン・カルマ検事…

単に説明するのが「面倒臭くなった」だけなんでしょうね。(笑)




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?15


Judge

「Eh? M-me?」


裁判官

「え?わ、私ですか?」




ま、そりゃそうだわな。(笑)


しかも、なんでここで「裁判官に振った」のかもよく解かりませんが^^;

とにかくこのフォン・カルマの「無茶振り」に対して、裁判官はどう捌くのでしょうか?




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?16


逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?17


Judge

「Erm, ahem.」


裁判官

「おほん、あー、それでは。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?18


Judge

「Ballistic markings are like the ”fingerprints” of a gun.」


裁判官

「線条痕とは、いわば銃における”指紋”のようなものです。」


Judge

「The barrel leaves distinctive marks on each bullet it fires.」


裁判官

「銃が弾丸を射出する際、各弾丸には砲身による独特の痕跡が残されます。」




「barrel(銃身)」


「distinctive(特有の、示唆的な)」




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?19


Judge

「You can examine these ”ballistic fingerprints
to see which gun fired the shot.」


裁判官

「その弾丸の”指紋ともいうべき線条痕”を調べることで、
どの銃から射出された物であるかを判別することが出来るのですよ。」


Judge

「It's quite accurate.」


裁判官

「それはもう、かなり的確に。」




「accurate(的確に、正確に)」




ありがとうございます、裁判官。(笑)


「His Honor」が、かなり詳しく「Ballistic markings」について説明してくれましたが、

一応私の方からも補足させてもらいます。(笑)


「Ballistic markings」とは、直訳すると「弾道学上の模様」というような意味で、

日本語で言えば「線条痕」にあたります。




「ライフリング(rifling)」とは、銃砲の銃身内に施された螺旋状の溝を意味し、

日本語では施条(しじょう)、あるいは腔綫(腔線)

(こうせん、綫は線の別体。常用漢字でないため「線」と書くこともある)、

もしくは腔施と呼ぶ。

この螺旋状の浅い溝で銃身内で加速される弾丸に旋回運動を与え、

ジャイロ効果により弾軸の安定を図り直進性を高める目的で用いられる。

(中略)

銃身の内径は銃弾の外径よりも狭いため、発射された銃弾にはライフリングによって跡が刻み込まれる。

これがライフルマークで、日本語では施条痕、線条痕と呼ぶ

(姉小路祐著「旋条痕」をはじめとして、小説などでしばしば「施」の字が「旋」となっているが誤記、誤植である)。

複数の銃身に同じ工作機械(カッター)でライフリングを刻んでも刃こぼれが起きるため、

ライフリングは銃1挺ごとに微妙に異なっている。

そのため指紋と同様に銃弾から発射した銃器の種類だけでなく個々の銃まで特定することができ、

犯罪捜査に利用できる。

ただ、現代では銃身を芯金(マンドレル)に打ち付けてライフリングを刻む工法になっているため、

弾頭に同じライフルマークを残す銃身が、理論上、少なくとも数十本は存在することになる。

この場合でも、銃ごとに、発砲のたびにライフリングがわずかずつそがれ、独自性を持つために、

固体判別は可能とされている。

~Wikipediaより~




推理物の小説やドラマなどにも度々登場する言葉ですので、

あるいは「関係者じゃなくても」知っている方も多いかもしれません。(笑)

あとは概ね、上記の引用文と裁判官の説明の通りです。




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?20


Karma

「Indeed.」


カルマ

「その通り。」




「Indeed.(ドヤァ)」じゃねーよ。^^;




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?21


Karma

「This leads to one, inevitable conclusion:
the bullet found in the victim's heart...」


カルマ

「これらの事柄から導き出される、至極歴然たる、たった一つの帰結とは。
被害者の心臓から摘出された弾丸は…」




「inevitable(免れない、当然の)」


「conclusion(終結、結論)」




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?22


Karma

「was, without a doubt, fired from this pistol.」


カルマ

「疑いようも無く、このピストルから射出された物だった、ということだ。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?23


Karma

「This pistol which, as you may recall,
was covered with the defendant's own fingerprints!」


カルマ

「忘れていたのならば思い出せ、弁護人、
このピストルには、被告自身の指紋がベッタリとくっ付いていたことを!」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?24


Phoenix

(This is bad...)


フェニックス

(形勢不利だな…)


Phoenix

(This makes it look like Edgeworth did it!)


フェニックス

(これじゃ、本当にエッジワースがやったみたいじゃないか!)



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?25


Karma

「Well, Judge?」


カルマ

「如何かな、裁判官?」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?26


Judge

「I'd say it's almost decisive, yes.」


裁判官

「ええ、ほぼ確定的、と言えるでしょうな、確かに。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?27


Judge

「Honestly, I could declare a verdict at this point.」


裁判官

「正直言って、現時点で判決を下す事も可能でしょう。」


Judge

「However...」


裁判官

「しかしながら…」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?28


Karma

「You wish to hear the witness speak, no doubt.」


カルマ

「目撃証人の話も聞いてみたい、と言うのだな、まあそれも致し方あるまい。」


Karma

「Very well.」


カルマ

「良かろう。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?29


Karma

「I am somewhat fatigued,
and so I will take a brief break.」


カルマ

「吾輩も幾分疲労した、
故に、ここで一時中断しようと思う。」




「fatigue(疲れさせる)」


「brief break(中断)」




…え?

何か疲労がたまるような事、してましたっけ?あなた?^^;

…それとも「寄る年波」ってやつですか?(笑)




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?30


Karma

「I will call my witness after the recess.」


カルマ

「休憩後、改めて検察側証人を召喚することとしよう。」




「recess(休憩、休息)」




…なんであなたが「当たり前のように」決めてんですか?^^;




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?31


Karma

「Which will last ten minutes.」


カルマ

「そうだな、10分程度で良かろう。」




…だから、なんであなたが(以下略)




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?32


Karma

「Judge!」


カルマ

「裁判官!」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?33


Judge

「Y-yes?」


裁判官

「は、はい?」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?34


Karma

「What are you doing?
A ten minute recess! Now!」


カルマ

「何をしている?
10分間の休憩と言っておるだろう!今すぐにだ!」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?35


Judge

「B-but, wait, I...」


裁判官

「え、で、でも、ちょっと待ってください、私は別に…」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?36


Karma

「Just bang your flimsy gavel and get on with it, man!」


カルマ

「さっさとその薄汚い木槌を打ち鳴らし、休憩を宣言せんか!」




「flimsy(薄っぺらな、脆い)」




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?37


Judge

「Y-yes!」


裁判官

「は、はい!」




………^^;




逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?38


Judge

「Ahem. This court will take a ten minute recess.」


裁判官

「おほん。それでは当法廷は、ここで10分間の休憩を挟みたいと思います。」



逆転裁判 北米版 拳銃と弾丸に繋がりは?39


Phoenix

(Who's running this court, anyway!?)


フェニックス

(どうでもいいけど、本来この裁判を進行すべき人物って、一体誰なんだよ!?)




まあどうでもいいんじゃないですか、それは。(笑)


…少なくとも裁判官が、

無根拠に「フォン・カルマに言われるがままの”判決”を下してしまわない限り」は。(笑)


まあそれはともかくとして、

現時点でもかなり「弁護側にとって不利な状況」であることは間違いないですね。

そのうえ、例の「南部訛りの女」が、検察側証人としてこれから出廷して来るのでしょうから、

これはひと波乱もふた波乱もありそうです!^^;



とにかく、まずは証人の証言を聞いてみないことには始まりませんが、

何故かこれから10分間の休憩が挟まれるみたいですから^^;

次回はこの続きの場面から再開することに致しましょう。(笑)


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: