Phoenix Wright Ace Attorney(逆転裁判)北米版プレイ日記(231)

前回、

「ロッタの目撃証言は、非常に信憑性に乏しい!」

と指摘したフェニックス。

それを受けて、法廷内は一時騒然としますが…




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?1


Judge

「Order! Continue, Mr. Wright!」


裁判官

「静粛に!続けなさい、ライト君!」




「Order!」=おそらく「Order for silence!」或いは「Order for calming!」




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?2


Phoenix

「You testified that you were watching the boat through binoculars!」


フェニックス

「あなたは証言で、双眼鏡を使ってボートを見ていた、とも言っていましたね!」


Phoenix

「However, you wouldn't need binoculars to watch that boat!」


フェニックス

「でも、ボートを見るだけなら双眼鏡なんて使う必要は無かったはずです!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?3


Phoenix

「You needed them to search for Gourdy...
and that's what you were doing!」


フェニックス

「しかしながら、ゴーディーを探していた、というなら話は別です…
そして実際に、あなたはゴーディーを探すために双眼鏡を覗いていたんです!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?a


逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?11


逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?c




…これもその通りですね。

普通に考えれば、湖畔からボートまではかなりの距離があり、

(実際湖畔にセットされていたカメラが撮影した写真を見ても、そのことはよく窺えます。)

おまけに当日は非常に濃い霧が出ていたわけですから、

「肉眼ではよく見えなかったので、双眼鏡を使用して、よく見ようとした。」

という理屈は通るでしょう。


ただし、それはあくまで「大学の研究生」などの「普通の一般人であったなら」という

前提条件だった時だけです!

ロッタのような「普通の一般人と呼ぶには遠く及ばない」特殊な条件下の人間においては、

そんな理屈は通らないのです!




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?4


Phoenix

「Well!?」


フェニックス

「それで、どうなんですか!?」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?5


Lotta

「Hmph...」


ロッタ

「フン…」


Lotta

「Well, now that y'all mention it...」


ロッタ

「そうかえ、いやぁ、そんな風に言われてしもたらなぁ…」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?6


Lotta

「I did sort of take my binoculars and kind of scan the lake a bit...」


ロッタ

「確かにウチは双眼鏡取り出して、ちょお湖見渡してみたわけやけどなぁ…」


Lotta

「I mean, Gourdy might be out there, n' all...」


ロッタ

「言われてみれば確かに、ゴーディーが居るかもわからん、って事で、
頭ん中一杯になっとったんかもしれんわなぁ…」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?7


Judge

「M-Ms. Hart!」


裁判官

「ハ、ハートさん!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?8


Judge

「A-are you saying that
you were NOT watching the boat, then?」


裁判官

「と言うことは、あなたまさか、
じ、実はボートを見ていなかったということなのですか?」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?c


逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?9


Lotta

「S-sorry, y'all.」


ロッタ

「い、いやぁ、カンニンカンニン。」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?10


Lotta

「I wasn't fibbing, really.」


ロッタ

「せやけど別に、初めから嘘ついたろ思てたわけでもないねんで、いやホンマ。」




「fib(些細な嘘をつく)」




…おう、ネェちゃん……

こちとら遊びでやっとんのとちゃうんや…

「人の生き死に」がかかっとんねや…

そんな場ぁやねんで、ここは…

自分、この世界ナメたらあかん…

「冗談でした」や済まされん世界で、

命削って火花散らして、

血反吐吐きながら戦っとんのやで…?




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?12


Lotta

「I was, just... I thought y'know,
I could be witness to a murder n' all!」


ロッタ

「ほれアレやがな、その…ちょおウチの気持ちも察してほしいねんけど、
殺人事件の証人なれる、思てしもてなぁ!」


Lotta

「I kinda got excited.」


ロッタ

「調子乗って、浮かれてしもたんや。」




それは知ってます。(笑)


以前もそんなこと言って、喜び勇んで駆け出して行ってましたからね。(笑)




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?13


Lotta

「I was sure I was watching that boat...
till now.」


ロッタ

「要するに、つまりアレや…
ウチ、ボートんこともちゃんと見てたて、思い込んでしもててんやろなぁ…
ついさっきまで。」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?14


逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?15


Judge

「This... this is totally uncalled for--」


裁判官

「これでは…全くもって、あなたを召喚した意味が--」




「uncalled for」=「not appropriate, not suitable.(ふさわしくない、適切でない。)」




そうだね。

全くもって「時間の無駄」だったね。^^;




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?16


Lotta

「B-but hey!」


ロッタ

「い、いやいや、ちょお待ちぃ!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?17


Lotta

「You got the photograph!
You got proof!」


ロッタ

「この写真があるやろが!
ちゃんと証拠になっとるやろが!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?18


Judge

「Hmm...」


裁判官

「ふーむ…」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?19


Judge

「Still, we can't see who is shooting who in this.」


裁判官

「ですが、この写真からでは、誰が誰を撃ったのかということまでは、まるで判別がつきませんよ。」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?20


Lotta

「Right! Right!」


ロッタ

「せやろせやろ!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?21


Lotta

「That's why I took this photo n'...」


ロッタ

「そこでウチは、この撮った写真をやな…」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?22


Karma

「Witness... That's enough.」


カルマ

「そこまでだ証人…もう充分だ。」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?23


Karma

「You've had a long day.
Shut your pie-hole.」


カルマ

「今日という日は、貴様にとっても長い一日であったことだろう。
いい加減、そのよく回る口を閉じて、今日はもう大人しくしていろ。」




「pie-hole」=「mouth(口)」スラング。直訳では「パイの穴」。

ただし…

「"pie-hole" is often considered mildly offensive,

implying either the person is loud.

(”パイ・ホール”という言葉は、時としていささか攻撃的と受け取られる、

また、言われた人は暗に、口うるさい人だとされている、というニュアンスをも含む。)」

ということなので、

この語を「使用した側」は「怒っている」「穏やかな感情ではない」と受け取られかねない。


また、何故「pie-hole」が「mouth」のことなのかは、諸説ありハッキリしない。

一説によると「pie-hole」の別の言い方「cake-hole(ケーキの穴)」のほうが「語源」で、

この「cake」は「ceg(ウェールズ語での意)」から来たのではないか?とする考察あり。

元は「ceg-hole」だったものが「cake-hole」となり、

「cake」から更に着想を得て「pie」という単語が用いられ出したのではないか、とのこと。




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?24


Lotta

「Sh-shut my what!?」


ロッタ

「ウ、ウチのナニ閉じろやて!?」




Mr. von Karma...^^;


先のセリフ、一見ロッタを「労っている」ようでいて、

その実、「お前ウッサイから、ちょっともう黙っとけ!」と言っていますね。(笑)




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?25


Phoenix

(What was she going to say?)


フェニックス

(今、ロッタさんは何を言おうとしたんだ?)


Phoenix

(She took the photo... and what?)


フェニックス

(彼女は、撮った写真を…どうしたんだ?)


Phoenix

(Wait a second...)


フェニックス

(いや、ちょっと待てよ、確か…)




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?26


Gumshoe

「She even had a photograph to prove it.」


ガムシュー

「その事を証明する写真も持参していたしな。」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?27


Phoenix

「But you really can't tell from the photo who is shooting.」


フェニックス

「でも、あの写真からでは、誰が撃ったのかなんてまるで分かりようもないじゃないですか。」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?28


Gumshoe

「That's why she said she's going to enlarge the photo.」


ガムシュー

「だから、写真を拡大するつもりだ、と彼女は言ってる。」


Gumshoe

「She said
”it'll drop the quality a mite,
but should let us see who's who!”」


ガムシュー

「”確かにちょっぴりクオリティは落ちるやろけどなぁ、
せやけど、ここに写っとんのが誰なんかハッキリさせたるで!”
って息巻いてたよ。」




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?29


Phoenix

(She enlarged that photo!)


フェニックス

(そうだ!きっと彼女は、写真を拡大したんだ!)



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?30


Phoenix

(Why won't von Karma let her show it?)


フェニックス

(にも拘らず、何故フォン・カルマは、その拡大写真を提出させようとしないんだ?)



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?31


Phoenix

(I've got a hunch!)


フェニックス

(そうか!閃いたぞ!)




「hunch(直感、予感)」




Phoenix

(I bet that enlarged photo shows something bad for von Karma!)


フェニックス

(拡大写真には、フォン・カルマにとって何か都合の悪いものが写し出されていたんだ!)


Phoenix

(This is my chance!)


フェニックス

(これはチャンスかもしれない!)


Phoenix

(If I'm wrong, though,
it'll mean prison for Edgeworth...
or worse.)


フェニックス

(でも、もしこの考えが間違っていたとしたら、
それはエッジワースを即刑務所送りにしてしまう、ってことでもあるんだ…
いや、もっと最悪なことになってしまうかもしれない。)




上記セリフの「worse」とは、「刑務所送り以上に悪いこと」すなわち「極刑」。




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?32


Phoenix

(What should I do!?)


フェニックス

(僕は…一体どうすればいい!?どうすれば!)




…確かに、事前にロッタが写真を「拡大したい」と言っていたのは間違いないようです。

であるならば当然、

フォン・カルマとて「それに同意し、実行に移してみた」はずです。

もしかしたらそこには「検察側」にとって「有利な事柄」が写し出されているかもしれないわけですからね。

しかし、実際にその「拡大写真」は、証拠品として提出されませんでした。


それは一体何故?


もし、その拡大写真が「検察側に有利な証拠品」だったとしたら、

フォン・カルマは嬉々として提出してきたことでしょう。

ですが、実際に「そうしなかった」ということは、

裏を返せば「検察側にとって有利になるようなものは何も写っていなかった」、

もっと言えば、「検察側にとって”不利になる”ようなものが写っていたからだ」とも考えられるわけなのですね!

つまり、このフェニックスの「直感」は、限りなく「的を射ている」可能性が高いのです!


これまでの「フォン・カルマのロッタに対する扱い」を鑑みても、

どうやらロッタは、彼にとって「有用な証人では無い」ようです。

であるならば、ここでロッタを逃がすわけにはいきません!

というわけで、ここで選ぶ「選択肢」は勿論…




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?33




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?34


Phoenix

「Ms. Hart!
Look at this photograph.」


フェニックス

「ハートさん!
もう一度、この写真を見てください!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?35


Phoenix

「You enlarged this photograph, did you not?」


フェニックス

「あなたは本当は、この写真を拡大してみたんじゃないですか?」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?36


Lotta

「Y-yeah! I did!」


ロッタ

「せ、せやねん!そんなん当然モチのロンやがな!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?37


Phoenix

「Why has that enlargement not been presented to the court!?」


フェニックス

「であるならば何故、その拡大写真は当法廷に提出されていないのですか!?」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?38


Karma

「B-because it does not exist!」


カルマ

「そ、それは、そんな物はこの世に存在せんからだ!」




いや、あなたには訊いてません。




逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?39


Lotta

「What're y'all talking about!?」


ロッタ

「自分、何言うてけつかんねん!?」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?40


Lotta

「You were the one who told me not to show it in court in the first place!」


ロッタ

「ウチがここに出て来る前に、これは法廷では絶対に見せるな、とか言うたんは、ドコのドイツやねんや!」



逆転裁判 北米版 写真の拡大はしなかったの?41


Lotta

「You old fool!」


ロッタ

「お前やろが!このボケジジィ!」




なっ!なんっですっとぉぉぉ!?

こ、この「Old fo...」ゲフンゲフン。^^;


どうやら、やはり「拡大された写真」は「あった」みたいですね!

ですが、やはり「フォン・カルマ」が、それを「隠蔽」しようとしていたようです!


…あれ?なんかこれと「似たような事」をかつて「していた」人物が、

とても「近くに居る」ような気がしないでもないのですが…^^;


まあ誰とは言いませんが(笑)

この師匠にして、この弟子有りと言ったところなのでしょうね。(笑)


そんなことよりも。(笑)

やはり「拡大された写真」は、フォン・カルマ検事にとって「不都合な証拠品」であるようです!

逆に言えば、それは「弁護側にとって都合が良い」可能性が高いわけですね!

まあいずれにせよ、まずはその写真を見てみないことには始まらないでしょう。



というわけで次回、この続きの場面から再開します。


果たして拡大写真は提出されるのでしょうか?

そして、そこには一体「何が」写し出されているのでしょうか!?

請うご期待!


このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: