DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(62)

再びアボビタル・タワーへやってきました。

相変わらずドアは硬く閉ざされていますが…

アボビタルタワー1

「Maria looks up at the tower and begins to speak.」

「マリアは塔を見上げ話し始めた。」

Maria
「So this is Abovitall Tower.
I've never been here before.
I hope I'll be able to help you.」

マリア
「そう、これがアボビタル・タワーなのですね。
私がここに来たのは、これが初めてです。
あなたたちの助けとなれれば良いのですが。」

「Maria puts her hands together and kneels down to pray to the Goddess.」

「マリアは手を合わせひざまずき、女神に祈りを捧げた。」


「kneel down(ひざまずく)」



すると、天から光が降り注ぎ…

アボビタルタワー2

アボビタルタワー3

アボビタルタワー4

「And then... the doors open!」

「そして…扉は開いた!」

Maria
「Oh! What a relief!
Shall we go in, Hero?」

マリア
「まあ!良かったですわ!
それでは中に入りましょう、ヒーロー?」



こうして塔内部に入ることが出来るようになりました。
以後塔の扉は全て開けることが出来ます。
もちろん毎回こんな長い演出は入りません(笑)
これは最初の扉のみです。


アボビタルタワー5

塔の中庭のような所に、何故かパンクラスと女性がいます。
しかし、パンクラスの格好は生前のそれとは違い、非常に立派な装いで
さらに二人とも身体が透けています。

話しかけると二人はこちらに反応することなくゆっくりと消え去ります。



Maria
「It is said that tower contains memories of peple's souls.
And that that's why there's a mirror here that can see through everything.
Maybe the vision just then was a memory of souls
that have been and gone in our world.」

マリア
「この塔は人々の心に宿る記憶を内包している、と言われています。
そして、ここにある鏡が全てを見透かすことが出来る要因だろうとも。
おそらく先ほどのヴィジョンは私たちの世界から失われてしまった、
心に宿る記憶なのでしょう。」


「contain(含む)」
「soul(魂、心)」


Harry
「I wouldn't forget that man in a hurry.
Does that mean the woman was...?」

ハリー
「俺はもはや(一生)彼を忘れることはないだろう。
ということは、あの女性はつまり…?」


「in a hurry(たやすく、すぐに(しない))」=否定文における口語表現


おそらくこれは、ヒーローの心の記憶なのでしょう。
ハリーも察したとおり、一緒に居た女性はヒーローの母マダに違いありません。

この、主人公の両親の幻影が見えるというイベントはSFC版にはありませんでした。
リメイク作からの追加イベントです。


では、塔内部を進んでいきます。

この塔は、内部の構造はそれほど複雑ではありませんし、
出現する敵もそれほど強力なものは出てきません。
しかし、途中途中で落とし穴が開いており、気をつけないと下の階に落とされてしまいます。



塔の最上階に到達しました。
しかし、途中で通路が途切れています。

アボビタルタワー6

Maria
「The idea behind this place is that only those who believe in things
they can't always see receive the blessing of the Goddess.」

マリア
「この場所の隠された意味とは、常に見ることの出来ない女神様の祝福を
(私たちは)受けているのだと信じる(ことができるかどうか)ということなのです。」

Maria
「So maybe this is a kind of test.
To see if we'll doubt what's actually before our very eyes.」

マリア
「おそらくこれは、試練のようなものなのでしょう。
私たちの、今まさに目の前にあることを疑ってみましょう。
(女神様のご加護を信じましょう。)」


そんなこと言われましても…^^;

しかし進まなければ鏡は手に入りません。
清水の舞台から飛び降りる気持ちで
空中に足を踏み出します。

アボビタルタワー7

やった!信じる者は救われる!(笑)
実はこの隙間には見えない床があります。
ただし、真ん中は普通に穴なので下に落ちます^^;
真ん中以外の左右どちらかが正解のルートです。


進んだ先の正面には鏡が置いてあり、それを調べると
「Ra's mirror(ラーズ・ミラー)」を手に入れた、とアナウンスされます。
直訳すれば「ラーの鏡」。
これは日本版でも同名で、ドラクエシリーズではおなじみのアイテムです。


Maria
「We managed to pass the trial of the tower!
Dear Goddess, we are eternally grateful!」

マリア
「私たちはどうにかこの塔の試練を突破したようですわ!
親愛なる女神様、私たちは(あなたに)変わりなく感謝いたします!」


「trial(審判、試練)」
「eternally(永遠に、変わらず)」
「grateful(感謝して、有難い)」


Harry
「We found it! With this mirror, we'll be able to save Coburg
from the chaos it's fallen into!」

ハリー
「(ついに)見つけたぞ!この鏡があれば、
混乱に陥れられたコバーグを救うことが出来る!」


「chaos(混沌、混乱)」


これで偽太后の正体を暴くことが出来るはずです。
次回再びコバーグへと向かい、この事件に決着をつけます!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: