DRAGON QUEST V 北米版プレイ日記(88)

前回の続きです。
画面が暗転し、以下のナレーションが流れます。

モストロフェラート41

「That night, while staying in the Mostroferrato inn, Hero suddenly wakes up...」

「その夜、しばらくモストロフェラートの宿屋に逗留していたヒーローは、突然起きた…」


モストロフェラート42

そして、夜の街を歩けるようになります。
ナレーションの「wake up」はおそらく
「ベッドで横になってはいたが、寝付けずに考え続けていて、どうにも居ても立ってもいられなくなった。」
というニュアンスだと思います。


モストロフェラート43

*:「Well! I heard all about your little dilemma.
That's a tough one, eh?」

*:「やあ!君のジレンマについて聞いたよ。
ずいぶんタフな状況だね?」


「dilemma(窮地、不慮)」


*:「If you want my advice, I say pick both of them!
But I suppose that's against the rules, eh? Ha ha!」

*:「私にアドバイスさせてもらえるなら、両方選んでしまえば良いんだよ!
でもそれはルール違反だと思うがね?はっは!」


気楽でいいね…


宿屋の親父は、
「寝られないんだろう。結婚相手を決めるというのは人生において重要なことだ。
しばらく散歩でもして頭を冷やすんだな。そうすれば、より素直な気持ちになれるだろう。
もし疲れたら戻ってきな。」
と言います。


町の女性は「あなたの噂で町中もちきりよ。」と言っています。




モストロフェラート44

*:「If it was me, I'd pick Nera.
You pick her, and you automatically get yourself that amazing family shield as well.
What's there to think about!?」

*:「もし私なら、ネラを選ぶね。
彼女を選べば、素晴らしいファミリーの盾は自動的に君のものになるんだ。
何を迷うことがあるんだい!?」


お前は金目当てだからだろ!


モストロフェラート45

*:「That Bianca girl you brought with you here,
she's a fine specimen, she is.」

*:「君が連れてきたビアンカという女性は、
素晴らしい女性の見本、みたいな人だね。」


「specimen(見本、標本)」


*:「If you don't pick her, point her in my direction, would you?
She can have a job here any day.」

*:「もし君が彼女を花嫁に選ばないなら、彼女の将来を私に任せてみないか?
いまからでも、彼女にこのパブで働いてもらえる準備は出来てるよ。」


「point(立ち位置)」
「direction(方向、指示)」


モストロフェラート46

*:「Why do men only ever think about themselves?」

*:「なんで男の人って自分の事しか考えないの?」

*:「Don't our feelings count for anything?
I bet Nera and Bianca can't sleep, either.」

*:「私たち女性の気持ちは無視ってわけ?
きっとネラもビアンカも、どちらも眠れない夜をすごしていると思うわ。」

*:「Mind you, you're the quiet, sensitive type, aren't you?
I suppose you've already thought of that.」

*:「だけどあなたは、物静かで気配りの出来るタイプみたいだから、
いつでも女性の気持ちを考慮しているとは思うけどね。」


「quiet(静か、穏やか)」
「sensitive(敏感な)」


モストロフェラート47

*:「What to do, what to do...」

*:「どうしよ、どうしよ…」

*:「Bianca seems a bit strong-willed, but she's cheerful,
and an absolute stunner to go with it.」

*:「ビアンカさんはちょっと勝気なところがあるみたいだけど、明るくて元気だし、
一緒に居たら絶対楽しい絶世の美女だし。」


「strong-willed(意志の強い)」
「cheerful(明るい、陽気)」
「absolute(絶対に)」
「stunner(絶世の美女)」口語表現。


*:「But you won't find a kinder, more honest girl than Nera.
There's no doubt she'd make a fine wife.」

*:「だけど、優しくて正直な女性だったら、ネラさん以上の女性はいないし。
彼女が素晴らしい奥さんになるのは、疑いようもないもんなあ。」



モストロフェラート48

*:「Is it true that Mr Briscoletti's given you permission to marry Nera?」

*:「ブリスコレッティさんがあんたにネラとの結婚を許可したってのは本当かい?」

*:「Well, I suppose you did work for it.
Crispin will be crushed, of course, but still... I wish you every happiness.」

*:「いいさ、あんたはそれに見合うだけのことを成し遂げたんだろうから。
勿論、クリスピンは打ちひしがれてしまうだろう、だけどねえ…
みんなが幸せになることを(あんたが選択することを)わたしゃ願ってるよ。」

モストロフェラート49

Crispin
「Urgh... Nera... My heart...burns for you...」

クリスピン
「うう… ネラ… 僕の心は…君の事でいっぱいなんだ…」





モストロフェラート50

Bianca
「Oh, it's you, Hero.
Things have gone a bit squiffy, en't they?」

ビアンカ
「あら、ヒーロー。
なんだかちょっとほろ酔いしたみたいに、
いろんなことが起こっちゃったね。」


「squiffy(ほろ酔い)」英国俗語。


Bianca
「But dun't you worry. Anyone can see you'd be crazy not to marry Nera.」

ビアンカ
「でも心配しないで。誰が見たってネラさんと結婚しないほうがおかしいんだから。」

Bianca
「I'll be fine. It's not like I haven't bin on me own up to now, is it?」

ビアンカ
「私なら大丈夫。今までだって、私は自分の力でやってこれた、そうでしょ?」

Bianca
「Now you better get some sleep. You must be tired.」

ビアンカ
「そろそろ寝たほうがいいわ。あなたは疲れているんだから。」

Bianca
「I'm goin' to stay here a little while longer and enjoy the evenin' breeze.
I just can't sleep meself...」

ビアンカ
「私はもうしばらく夜風にあたっているつもり。
眠れそうにないもの…」





モストロフェラート51

Rodrigo Briscoletti
「You've impressed me, Hero,
managing to get both the Circle of Fire and the Circle of Water.」

ロドリゴ・ブリスコレッティ
「君には感動したよ、ヒーロー、
サークル・オブ・ファイアとサークル・オブ・ウォーターのどちらをも手に入れてきたのだから。」


「impress(印象付ける、感動する)」


Rodrigo Briscoletti
「I like you! Even if you decide not to marry my daughter,
I'll still arrange your wedding for you. I insist!」

ロドリゴ・ブリスコレッティ
「私は君が気に入ったのだよ!もし君が私の娘を結婚相手に選ばなくとも、
君の結婚式は私が取り計らうよ。任せておきたまえ!」


「insist(主張する)」


Rodrigo Briscoletti
「No expense will be spared!
I've already written the invitations to your friends.」

ロドリゴ・ブリスコレッティ
「費用のことなど気にする必要はないぞ!
(それと)すでに君の友達へ招待状を書いておいたからね。」


「expense(費用)」
「spare(割く)」
「invitation(招待状)」


Rodrigo Briscoletti
「Prince Harry and Lady Maria of Coburg, wasn't it?」

ロドリゴ・ブリスコレッティ
「コバーグ国のハリー王子とレディ・マリアだったね?」

Rodrigo Briscoletti
「So, that's settled. Now I must get some sleep too.」

ロドリゴ・ブリスコレッティ
「じゃあ、送っておくよ。ではそろそろ私も眠るとしよう。」


なんて良い人なんだ…
「イタリアンマフィア」とか言ってごめんなさい…^^;




最後に、ネラにも会っておきましょう。

モストロフェラート52

Nera
「Zzz... Zzz...」

「Nera seems to be sleeping soundly.」

「ネラはぐっすりと眠っているようだ。」


「soundly(ぐっすりと)」





これで、宿屋に戻れば就寝となり、翌朝には花嫁を選ぶことになります。

それでは次回、いよいよドラクエ5最大の見所イベントのひとつ
「結婚」
お楽しみに!
このエントリーをはてなブックマークに追加

ツイッター:へろ@Nickhero28

フェイスブック:へろ


コメントの投稿

非公開コメント

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場で!

個人輸入ならFreeShipping送料無料多数の人気海外総合通販サイトDinoDirect

このブログ内を検索する

プロフィール

へろ@管理人(Hero@Administrator)

Author:へろ@管理人(Hero@Administrator)
北米で発売された英語版レトロゲームのプレイ日記をセリフなどを翻訳しながら感想を交えて紹介していきます。
This blog has been almost written in Japanese but if when you wish to read in your language you can use Google Translator on the top of the pages and choose your language then you can get to read the every articles.
ツイッター:へろ@Nickhero28
フェイスブック:へろ

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
当ブログで参考にさせて頂いている、よくお世話になっているサイト様一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: